サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

  • タイワンクロボシシジミ
無料ブログはココログ

2022年11月26日 (土)

シラガアオモジホコリ など

10月の、粘菌の、話です。

アオモジホコリの変種であるシラガアオモジホコリというのがあり

今までは、これそうかな?というのを見たことはありつつ

自信がなかったのだが

この日は、これぞ!という子実体を見つけた。

221001_20221025183101
これ。シラガアオモジホコリでしょう。

 

ちなみに、普通のアオモジホコリもあちこちで見られました。

221001_20221025183102

アオモジホコリは、イタモジホコリやキカミモジホコリのようには

ぶわーーっとならず、ぽそっと群れている印象。

そして、夏の初めと秋、気温が高くなくて

他の粘菌があまり見られない時期に見られるかんじ。

 

これはまた別の日に見られた、ナバホネホコリ。

220901_20221126160101
子嚢が釘の頭のようになっていて、白いコーティング状。

 

221004
これはたぶんシロジクモジホコリ。。。

2022年11月14日 (月)

蝶とか花とか

先週の公園にて。。。

この日はムラサキシジミが複数見られた。

221101_20221112160801
出たばかりなのかな。ぴかぴかできれい。

 

そして、、、少し前、マンションの廊下にて。

天井で、大きな蛾がバサバサしてるなー珍しいなーと

よく見たら

221101_20221112160802
クロコノマチョウだった…!

なんでこんなところに???

―――――――――――――――――――

幼虫

よく、嫌いと好きは背中合わせだとか言いますが

嫌いなものを好きになるのって、ちょっといいですよね。

やっぱりこう普通を経てぐるーっと回って好きになるというより

ひょいっと飛び越えて好きになるんですかね。

 

で。幼虫。

気持ち悪いし、嫌いなものの絶対的エースだったのに

最近はかわいいとさえ思えてきました。

 

近場の公園にて、教えてもらった。アオスジアゲハの幼虫。

221101
かわいい~~

 

221102
かぶりものみたいになってる。

 

221104_20221112162501
逆光で(^ω^)

――――――――――――――――――――

秋の花

 

221001_20221112162701
クロバナヒキオコシという花。

私は初めて見たけど、新潟ではどこにでも見られるのかも。

 

221101_20221112162701
狭山丘陵にて、キッコウハグマ。

今年は、道端で咲いてるのを見つけた。

 

221101_20221112162702
野草園にて、リンドウ。

 

小さな花たちに癒された~~。

2022年11月 9日 (水)

ドウガネ いろ色

擬木にて…

ドウガネサルハムシがいた。

221101_20221109211801

なにげなく見ていたら、

221102_20221109211801

ちょうど傾き始めた太陽が映って、オレンジ色に。

 

221103

 

221104
顔。意外とコワい。

 

アリのようにしか見えない小~さなハネカクシがいた。

221101_20221109211802

よく見たら、上翅のオレンジがおしゃれで、なかなかかわいかった。

名前は分からず。。。

 

2022年11月 4日 (金)

アカフコガシラウンカ

照葉樹の落ち葉が積もったところを

ちょっとふるってみたところ

なんかかっこいいウンカがいた…!

221001_20221104165701

体長3mm程度。この電飾っぽい模様、ブチミャクヨコバイに通じるものがある。

現地ではまったく何か分からなかったけど

家で調べたところ、アカフコガシラウンカというらしい。

地味だけど、見れば見るほどかっこいい。

 

221002_20221104165701

お尻のほう、特に凝っている。

 

かっこいいウンカといえば、、

以前載せたアリヅカウンカもかっこよかったなあ。

これ↓ 2018年に撮影したもの。。。

18041_3

ウンカもあなどれないなあ。

2022年10月30日 (日)

チビっこたち

秋らしい日が続きますね。

爽やかですね~。

秋と言えば、食欲… 読書…

読書で言えば、自分の中で最近、石牟礼道子ブームが来ています。

今さら…!ですが。読んだことなかった。

苦海浄土読んで度肝抜かれた。

春の城って、、分厚いね。全部読める気がしないな。

――――――――――――――――――

チビいろいろ

先日久しぶりに、擬木見て歩きをしてみました。

歩き始めてすぐ、キノコムシらしきのがいて

一つ目はすぐ飛ばれてしまったのだが、そのあとまた見れた!

2210012

マエグロチビオオキノコ。かな?

この日は、のべ4個体見られた(^_^)

221002_20221028104401

このムシなんかいいな~~好きだな~~

221003_20221028104501

 

ジュウジチビシギゾウムシも久しぶりに見れた。

221003_20221028104102

コントラストが強く、体長も大きく見えて

別種?と思ったけど、久しぶりで目がだめになってただけかも。

 

第4、6間室の白が明らかに短いのは、個体差か?

221001_20221028104401

 

そのすぐあと、2つ隣くらいの擬木に

今度はレロフチビシギゾウムシが。

221001_20221028104402

小さかったーー。

容積でいうとジュウジチビの半分くらいってかんじ。

 また小さいムシも見ていこうと思います。

«イタモジホコリ