サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ゾウムシ

2017年6月23日 (金)

オオアオゾウムシ・ホソキリンゴカミキリ など

山梨にて

去年、開拓しようと歩いてみた山梨の北杜市周辺をさらにあちこち歩いてみた。

針葉樹の材に、ひげの長~いカミキリがいた。

これ、見た覚えないなあと思ってたら、ヒゲナガモモブトカミキリ。前に見たときと印象が違ってた…
17061


エンマムシの一種かな?
17061_2


午後、同じ材をチェックしに行くと、朝よりもいろいろいた。

ヤマムツボシタマムシ。
17062


白い石の舞台上で、オオコクヌストが撮って撮ってーと。。。
17061_3


木陰に車を停めてたら、高いオニグルミの葉っぱになんか黄色いムシが見える。

ビニール傘を開いて、柄でつん。落っこちた。

オオアオゾウムシだった~。わーい。
17061_4


近くに落ちてたオニグルミの葉っぱに乗せてみました。

17062_2


この色この姿… ザテレビジョンの表紙の人が持ってても分からなそう…って分かるわ。

17063

オオアオゾウムシのホストにオニグルミって入ってないみたいだけど。たまたまいたのかな。


ずっと前に行ったことのある林道へ行ってみる。

ダンコウバイの葉に、小さなゾウムシ。口吻、触角ともに短い。コルリチョッキリ♂かな。
17061_5


折れた木片のような蛾がいた。
17061_6


ダンコウバイの葉裏に、リンゴカミキリ系の姿が。
17061_7


見たことないホソキリンゴカミキリかな?
170622


低いところにとまったので横から見れた。腹部4節以外黒いのでホソキリンゴカミキリで合ってた~。
17064


=========================================

ちなみに他のリンゴ

以前撮った写真ですが、ソボリンゴカミキリはすらっとして肩まで黒くてホソキリンゴに似ているけど
150712


腹節は先端のみ黒い。このときはホストのツツジの裏にいた。
15072


ヒメリンゴカミキリは、同じく先端のみ黒で、後翅は縁以外が薄い。
14071


ホソツツリンゴは、全然違うね…。細ーい。
140712


2017年6月19日 (月)

チャイロチョッキリ など

この日はどこへ行こうか迷ったけど、コツコツ開拓している狭山丘陵地へ行こう、と

特に目当てもないまま行ってみた。

いつも行く場所の奥にふらふらと足を踏み入れてみると、行ったことのない広場が。

こんなところに広場があったんだーへえーなんて思って、ぷらぷらしてみると

一本のクヌギに大量にクロホシクチブトゾウムシ。
17062

このゾウムシ好きだし今まで一度しか会っていないけど、大量にいすぎて引いた…

じろじろしていると、あーー!チャイロチョッキリ!めちゃ見たかったやつ。

そおっと葉っぱをつかむとすぐにポロっと落ちてしまった。。。

悔やんでも悔やみきれず、必死に他のを探すとそこそこ個体数がいる。

どれも高いところ。
170633

チャイロチョッキリって、すごい撮りづらくないですか?

手が届かないくらい上のと眼が合っただけで落っこちちゃう。

でも、葉を後食している行動は観察できた。

産卵形態が謎に包まれていると図鑑に書いてあったので、産卵を見てみたいな~。


アオスジアオリンガがいた。なんかさわやか~~。
17061


エノキの立ち枯れに、アシナガオニゾウムシ。ちょい不気味~。
17061_2


帰り道、イチヤクソウが咲いてた~。
17061_3


チャイロチョッキリが撮りたくて、後日また行ってみた。

相変わらず、クロホシクチブトゾウムシが大量に。

大の字、ではなく、水の字?みたいな体勢が好きだよね。
17063


そしてチャイロチョッキリ、まあまあ低いところにも見つかった。
17065


一つ、鷹揚な個体もいた。葉っぱをつかんでも落ちない。奇跡。。。
17066


自然光でも撮ってみた。
17067

最後には落っこちて飛んでいってしまったが。長いこと付き合ってくれてありがとう!鷹揚な個体!

2017年6月 8日 (木)

ゾウムシ

記事を書く時間がなかって、ムシ写真がたまってしまった…

この「なかって」は、関西人でもないのに、会話の中でよく使ってしまいます。

「よう言わんわ~」の「よう」もけっこう好きなんだけど

よう言えないわ~とか言ったらおかしいので使えずにいます。

と、話がそれてしまいましたが、最近のゾウムシまとめてみました。

=================================

高尾にて

シロオビアカアシナガゾウムシ。久しぶりに見たな~。
17051_9


見れそうで見れなかったケブカヒメカタゾウムシ。やっと見れて小声で「やったぁぁ」と。
17051_8


クモの糸が引っかかって取りたがっていたんだということに、あとで画像を見て気づいた。。。

17054_3


ドロハマキチョッキリ濃青型。
17051_10


緑色のほうがきれいだけど、この色のほうが見かける機会は少ないような…
17052_3


チビコフキゾウムシが葉裏に。。。
17051


=====================================

川崎にて

お仲間に教えていただいたフィールド。うちからちょっと遠いけど、毎年訪れるようになった。

アオバネサルゾウムシ。ちょっと撮っただけですぐ逃げられたbearing
17062


トゲアシクチブトゾウムシ。顔がね、よく見るとかわいいです。
170612


たぶんアザミホソクチゾウムシ。たくさんいたなあ。
17062_2


メナガクチブトゾウムシ。これまともに撮れたことないんだよねー。
17062_3


=====================================

八王子にて

お久しぶりの公園で、お久しぶりの方々や初めましての方とご一緒。

ここもうちからちょっと遠いけど。。。


ジュウジチビシギゾウムシにスポットライトが…
170612_2

ムシを小さく撮ったので、大きくして見てね。

17062_4


ビーティングにて落としていただいたもの。エグリクチブトゾウムシ。初めてみるやつ。
17061


タデノクチブトサルゾウムシ?ギシギシサルゾウムシ?とか思うけどちょっとまだよく調べていません。
17061_2


お世話になりましたみなさまありがとうございました。

2017年5月30日 (火)

ちぢこまる

今年初の低山へ。

普段は、お目当てとか決めないで歩くことが多いのだけど

この日はいちおう目指すものが2種あり。

でもそう簡単に見られるものじゃないので… 結果的には2種ともだめだった…


ちぢこまる

アブラチャンでじっとしてたサルゾウムシ。
17051


じろーーーと見ていたら、ころん!と下の葉っぱに落っこちて、擬死状態になって固まってしまった。

膝を抱えてるみたい。おもしろーい。
17053


脚が疲れてきたらしい…
17054


麓の道では、ポッキリと折れた枝のようなムシ。
17051_2


コブスジサビカミキリ。質感も木っぽい。擬木だよね。
17052


じろーーーと見ていたら、前肢をちぢめてしまった。
17053_2


パンチを繰り出しそう。
17054_4


=====================================

その他甲虫いろいろ

山の上の柵にはけっこうムシがくっついていた。

マエグロチビオオキノコ。
17051_3


カミキリは、ブナケシカミキリや
17051_4


シロオビゴマフカミキリ。
17051_5


初めて見るハムシがいた~。
17051_6


似たようなのがいろいろいるけど、顔が黄色いのと前胸背の点刻からチビルリツツハムシかな。

17052_2


たぶんウグイスナガタマムシ。
17051_7


目当てのものを探したり待ったりしたけど、小雨が降ってきてだめそうなので下山。

下は晴れているので散策路にてじろじろ。。。

クワにクワナガタマムシ。脱糞。お食事中の方すみません。
17051_11


ヤツボシツツハムシ、黄色いイメージなので、オレンジ色が新鮮だった。
17051_12


釣鐘状のかわいいお花。柿の花なんだって。知らなかったよー。
17051_13


他にもゾウムシ撮ったのですが、また別で。。。

2017年5月25日 (木)

ササササコクゾウムシ

また丘陵

先週末。暑くなるということで、気合を入れつつ、毎年この時期に行く場所へ。。。

午前中は、出会いが少なく。ていうかなんにもいなく。

眠い… 暑い… 帰って寝ようかなーとか。。。

葉っぱの上には、チャイロサルハムシかな?
17051


伐採木地帯に、キレワハエトリ。
17061


なんかいいゴミムシとか、ダンダラチビタマムシとかも見かけて(撮れてないけど)

昼過ぎから急にムシが増えてきたかんじ。


今までじっくり探索したことのない薄暗い水辺に、小さなゾウムシが…

17053


おあー、サ、ササササ、ササコクゾウムシだー。

170526


せっかくかわいらしいゾウムシなのに、よく撮れないうちに消えてしまった…

がっかり肩を落として3歩くらい歩いたところにまたゾウムシ。

小さい……。あまりに小さいので見なかったことにしたい気持ちを抱えつつ

いちおう撮影して画像を確認したら、アカクチホソクチゾウムシ。
17054

しかも今回のは口が褐色のやつぽいー。

わーーと思って、顔を上げたら速攻どこかへ消え失せてしまっていた…。

そこからまた10歩くらい歩いたところで、また小さなゾウムシが。

あー、さっきよく撮れなかったササササだ!と思って、今度はフラッシュ取り付けて撮影。

17051_2

家に帰ってよく見たら、ササササじゃないぽい。何もつかないコクゾウムシ。


極小ゾウムシが次々に見つかる、ポテンシャルの高い場所であった。。。

なんでもない、薄暗ーいところなのに。ぷちぎ~。


そして、さっき見たときにはなんにもいなかったコナラの木もパラダイス化しており。

カシルリチョッキリペアがいたり
170522


コナライクビチョッキリが葉裏に貼りついていたり。
170512


毎年この時期大量に見られていたシラホシナガタマムシが、今回は一つだけ。
17051_5


午前中何もいなかった伐採木で、クビアカトラカミキリも走り回っていた。
17051_6

やっぱり午後なんだなあ…

2017年5月17日 (水)

ゾウムシ

神奈川方面

今年2回目となる緑地へ。

去年ここでちい~さなゾウムシを撮影したのだけど、数枚撮ったところでポロっとしてしまい

今年ももしかして見られるかな~、他にもなにかいいのいるかな~と、歩いてみた。

去年この辺で撮ったような気がするというあたりをじろじろしていたら、いた!

アカクチホソクチゾウムシ。小さいよ… 30分近く撮ってたよ…
17051


図鑑には口が褐色とあるので、これは近似種かと思ったけど

信頼できるサイトで、個体差で口吻が黒いのと赤いのといると書いてあったので

アカクチホソクチゾウムシの口が黒いバージョンでいいのだろうと思う。

口吻は、触角の先から急に細くなっている。

17052

=====================================

丘陵にて

クヌギにいた、ナラルリオトシブミ。初めて見た。
17051_2


複眼が大きいのが特徴。フラッシュの写真も撮ればよかったのですが。。。また来年。。。

170523


17052_4


ミヤマイクビチョッキリ。下草の花にいたので、どこかから落ちてきたのかも。
17051_3

似ているコナライクビチョッキリとは、前胸に縦のラインが入っていることと

メスでは後脚のふ節の長さで判断できます。


アザミホソクチゾウムシ。アザミの上で見たの初めてなので嬉しかった。
170512

17053


緑でキラキラして初めて見るゾウムシ!って間違えるのを何度もやってしまう… コフキゾウムシ。
17051_4


光の具合とか、個体によってとかなのか、すごくきれいに見えるときがあるんですよね。。。

「ちょっとちょっとー、間違えたとかひどいよー」
17052_3


2017年4月20日 (木)

ハナにゾウ

順番が前後してしまいましたが、数日前ムシ探しに神奈川方面へ。

ムシって、微妙に地域ごとの見やすさがあって

この種類はここではごく普通に見られるという場所と、全然見られない場所ってありますよね。

私がよく行く埼玉や東京北部ではあまり見られない種類を、神奈川方面で探そうと。。。


この日は、お天気もよくて気温も上がっていたけど、ムシが少なめ。

じろじろーとしながらゆっくり歩くけど、なんにも見つからない。

歩きはじめて1時間以上経って、ようやく見つけた今日の1種め。

わわっ、これは… オビモンハナゾウムシ。
17041

落ちてないかなーってヤマザクラの下を重点的に探してたので、うれしい!


ぱかーー。
17042


とことこ歩いてお花の上に。

17043


17044


このあとは、また何も見つからない。。。

アオダイショウが、にょろ~。
17041_2


じろじろしながら何キロも歩いてもいっこうに見つからないので

こんなときの最終手段!てきとうな場所でしゃがみこんで、じっくりじろじろーー。

…と、見つかった。ハコベタコゾウムシ。
17041_3


イナズマヒメヨコバイも。
17041_4


畑の脇でじっくり戦法をしてたら、いいのがいたーー。
17043_2


キムネヒメコメツキモドキ。

17045


翅が壊れているのが惜しい…

この、つやっとオレンジにキラッと青の配色、アオバアリガタハネカクシとおなじだね。

同じ配色… (以前撮った写真です)
151114


========================================

ザッツ甲虫

この間、丘陵歩きで見つけた不明種、けっこう真剣に調べても何か分からなかった…。

これぞ雑甲虫!ザッツ甲虫!ってかんじ。
17041_5

現地では、クチキムシの一種かなーなんて思ってたんだけど、全然分からない。

ゴミムシダマシの一種かなあ?分かる方、お助けを。。。

2017年4月15日 (土)

丘陵にてゾウ

先日、いろいろなゾウムシに会えた。

昨年チョッキリを見つけたあたりのカエデをじろじろしてみたら、今年もいた。

マルムネチョッキリだと思う。ずっとこの体勢で、帰りものぞいたらまだこのままだった!
17042


ちいーさなゾウムシ。ちゃんと撮ったことがなかったレロフチビシギゾウムシだった!
17041

「第四間室の白が欠けている」というのがよく分かる… う、うれしい…


ジュウジチビシギゾウムシもいたよ。こちらは欠けていないよ。
17041_2


ダイコンサルゾウムシ。
17041_3


クチブトゾウムシもこの日はたくさんいた。

キバがあるやついるかなーと見ていたら… おっ、これはーー。
17041_4

現地ではコカシワクチブトゾウかと思ったけど、ケブカクチブトゾウという気がしてきました。

ををーー。キバかっこいいなあ。
17043


キバ強調。
17042_2


トウキョウトラカミキリも出ていた。
17041_5


チャバネキクイゾウムシ。初めて見たゾウ~。
17041_6


2017年4月 3日 (月)

あれこれムシ

週末になると寒くてそして雨が多い気がする…。

ちょっと前とか最近とかの、虫や花の写真を載せます~。

丘陵のムシ

「おびやかされるゾウムシ」ことオビアカサルゾウムシ。今年もいたよ!
17031


コゲチャホソクチゾウムシも、この時期のおなじみさん。
17031_2


ムネスジノミゾウムシは、今年何回も会う。
17041


ヒサカキの裏にいたオビヒメヨコバイの仲間。まーくさんのとこに載ってたやつだー。
17041_2


ミヤマセセリ。♀が撮れるとなんかうれしい。
17041_3


ヒメオドリコソウで蜜を!
17042

=============================================================================

緑地の

木柵にて、同定難度A判定の渋虫を見つけた。
17031_4

レロフコキノコムシではないかと。。。

触角の玉が4つか5つか、とかがポイントなんだって。

コキノコムシっていうジャンル、初めて知ったよ。

こきりこ節っていう歌があったよね。響きが相当似てるよね。


見たことないスミレが咲いてた!ヒゴスミレと思う。
17031_6


ウグイスカグラ。この花を見るとなぜかアイスクリームが食べたくなる。
17031_7


2017年3月 6日 (月)

虫のいる風景 #5

モノクロ風にしてみました。
22


より以前の記事一覧

その他のカテゴリー