サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

クモ

2018年8月24日 (金)

ウスリーハエトリ など

岐阜~富山あたりで撮影したムシを…。


奥飛騨方面では。

橋の欄干でいいハエトリがいた~~
18081


久しぶり、2度目、のウスリーハエトリ。

18083


なんか眼の上に黄色い点が3つあるけど……なんなん?
18084


サカハチチョウ夏型。
18081_2


ここからルリ4連。

ルリハムシ。
18081_3


ルリツツハムシ。好きなかんじのところにいた。
18081_9


クロルリトゲハムシ。クロトゲハムシに比べるとトゲが長いよ!
18081_5


ルリオトシブミ。
180822


針葉樹の土場があって、なにかいないかな~~とじろじろしたけれど

いたのはこれだけ… カラマツヤツバキクイムシ。
18081_6


場所をよく覚えていないが、河川敷にて…

ミヤマアカネを見上げて撮った。
18081_7


アサマイチモンジがいた!すぐ飛んだ…
18081_8


=======================================================================
ネガ風

自分の中で流行中、ネガ風虫写真。

ルリハムシ。ネガ風にしてさらに荒く。
180816


2018年6月23日 (土)

ツツハムシ

最近のツツハムシを。。。

ハギツツハムシ。
18066


数年前からここのクヌギで発生しているぽい。

ハギツツハムシってクヌギにもつくの…(?_?)

18062


なんか質感が陶器ぽいなーと思ってしまいます。益子焼?美濃焼?みたいな…

18064


18065


カシワツツハムシ。これはコナラだったかな。
18061

タテスジツツハムシにそっくりなんだけど、お腹が黄色いとカシワツツハムシなんだそうで。

ちょこっと脇腹が見えてるのが黄色いので、カシワツツハムシでいいと思うのですが…


ムツキボシツツハムシ。これは奥多摩にて。前胸背のゼリー感が…
18061_2

=================================================================================

極小虫

多肉の鉢の中に小さな小さなハエトリを発見。

シラホシコゲチャハエトリの幼体。。。
18061_4

乗ってる赤玉土が6mmくらいなので、体長1.5mmくらいかな…


伐採木にて、歩き回っていた極小虫。写真に撮ってみたらなんかかわいかった!
18061_3

でもこれ名前調べるのにすごい時間かかった… ヒトオビチビキカワムシだと思う。

2018年6月 8日 (金)

マツクチブトキクイゾウムシ など

「マツ」と「アカネニセ」

マツの伐採木をじろじろしていたら…

数頭いた。マツクチブトキクイゾウムシ。
18053


ゾウムシとは思えないほど短い口吻。。。

18051


数か月前に載せた、アカネニセクチブトキクイゾウムシ。
18041

こちらは、上翅の基部が少し盛り上がって赤みを帯び

第1~第4点刻列が根元まで行かずに止まっています。

=====================================================================================

ケチビコフキゾウムシ

これ見たかったので嬉しかったshine 外来種らしいけど…

18051_2


18052


ぱかーーん。
18053_2


先日のハリゲカシワみたく、毛がツンツン。パンクだね~。
18054

====================================================================================

その他雑木林のムシ

キノコアカマルエンマムシ。すんごい小さい。数枚撮ったら落ちた…
180512


すんごい小さいといえばこちらも。タマツツハムシ。お友だちに見つけてもらった。
18061


ウデブトハエトリのオス。これ好き~。
18061_2


キレワハエトリも成体に会うと嬉しい。。。
18061_3

180622


栗の花にキアシルリツツハムシ。
18061_6


マダラアシゾウムシ。交尾。後光が差してる風。
18061_4


ダイミョウナガタマムシ、せっかくいたのにすぐ飛んでしまった…
18061_5


2018年6月 4日 (月)

光で遊ぶ

この時期毎年足を運んでいる、狭山丘陵の一画へ。

去年アシナガオニゾウムシが来ていたエノキの立ち枯れが楽しみだったのに

ばっさり伐採されていた。

去年会ったおじさんが、「少し前だとアオマダラタマムシが来てたよ」と言っていて

今年は見られるかと楽しみにしていたのに。

切られた木がどこに持っていかれたのかも分からず。

せめて、せめて材を見さしてほしかったー。

シラホシナガタマムシがわらわらと居た材も消え失せていて。。。私のやる気も消え失せた。。。


しかし、去年見られたアカクチホソクチゾウムシが今年も見られた。
18051


顎が巨大化したヤサアリグモのオス。いつもは動きが速くて撮影できないんだけど、この日は撮れた。
18052_2

ヤサアリグモを見ると、ヤサは優男の優だ、という名前の由来が浮かんできて

心の中で「優男アリグモ」と呼んでしまう…

ヤサオトコ、ってなんかいい響き。なかなか使う機会ないけど……


帰りがてら、期待もせずにじろじろした立ち枯れに、アオマダラタマムシがくっついていた。

180511


180505


写真を撮っていたら、一つまた一つと現れ、4頭になった。

180508


=========================================================================

アオマダラタマムシ


じっくり撮っていたら、光がいろんなふうになってドキドキ……

180501


本当に心臓が、う!ってなったんだけど、虫撮影で死んだとしたら、それってどうなんだろう。

情けないような気もするし、本望なような気もするし。。。

180509


180507


180510

2018年5月 5日 (土)

奄美大島 その2 ~ルリカケス など~

今回、ポイントを事前に調べたりとかはほとんどしなかったのだけど

以前、鳥やトンボをいろいろ撮っているお仲間の方には数か所の場所をうかがっていたので

2日めの朝はルリカケスが見られそうな場所に向かってみた。

--------------------------------------------------------------------

林道にて

ルリカケスが見られそうな場所に向かおう、と思ってはいても

道中、よさそうな場所に出くわすと、ついつい車を停めてじろじろを始めてしまう…。

これはもはやビョーキです。じろじろ症候群です。

葉裏になんかいいハムシがいた。調べたけど名前分からず。ハムシ、今回難しい。
180412

お分かりになる方、いらっしゃったらご教示くださいm(_ _)m


これも分からず。アザミナガツツハムシが一番近いような…。
18041_6


カサハラツヤケシハナカミキリ。で合ってますよね…。奄美諸島にしかいないらしいです。
18041_11


ハエトリがいた。ミナミヤハズハエトリ♀かな。
18041_8

18042_3


コウスアオクチブトゾウムシがたくさんいた。これは♂みたい。
18043


このゾウムシ好きだ~。

18044_2


18045


これは別種だろうと思ったら、コウスアオクチブトゾウムシ♀のよう。
18041_9


セアカケブカサルハムシかな。
18041_10


チビタマか… と手抜き撮影しかしていなかったけど。オオダンダラチビタマムシのよう。
180401

もっと撮ればよかった…。


ズアカアオバトはあちこちで見た。
18041_12


オーストンオオアカゲラは声はすれども姿はたまにしか。
18041_13

------------------------------------------------------------------------------

ルリカケス

ルリカケスはあちこちで見かけてはいたけど、葉っぱの陰とか後ろ姿とか

けっこうこれは苦戦するかもしれない… と不安になっていた。

でも時期的に営巣に入ろうとしているようで、見やすい場所では目の前で見られた。

最初に止まったところは目の前すぎて、こんなことに。。。
18041_14


そのあと、いい距離の所にとまった。
180422


うしろ頭もいいよ~。
18043_2

18044_3


18045_2

2018年4月25日 (水)

フチトリヒメヒラタタマムシ など

以前から見たい見たいと思っていたフチトリヒメヒラタタマムシ。

先日見ることができた。

お友だちの協力のもと、撮影できた、メス。ありがたや~m(_ _)m
18044


前胸背の縁どりが赤く、顔が黒い。

180423


撮影し終わって、ぶらぶら周辺を歩いていたら

「一度見ると続けて見られる」の法則で、さっそく!擬木の上に別個体をみつけた!

最初はこれもメスだと思っていたんだけど… 顔が緑色なのが気になった。。。

18043


家に帰ってよく調べると、顔が緑なのはオスらしい。

ネット上ではオスについての情報が錯綜していてよく分からないけど

むし社の「日本産タマムシ大図鑑」には雌雄の写真が載っていて

「前胸背板の側縁および腹部背板が赤色もしくは緑色を帯びる」

「雄の顔面は緑色で雌では黒色」と記述あり。これはやっぱりオスで合ってるみたい。

18041


そのほかにも…

地味だけど初めて見た。アカネニセクチブトキクイゾウムシ。
18041_2

アカネニセの識別点は、「第1~4点刻列は、基部に達しない」。


アオバネサルゾウムシ。初めてじっとしている個体に会った。
18041_3


コジャバラハエトリ♂。
18041_4


久しぶりに見たら、すごく小さくてかわいかった。

18042


「え、今誰かぼくのことかわいいって言った?」
18043_2


2017年7月10日 (月)

チチブニセリンゴカミキリ など

更新がずれ込んでおります…

ツインピークスリターンが始まるということで

今さらながら旧ツインピークスを観たら… どハマりしてしまった…。

映画のは観たことあって、ドラマのほうは観てなかったんだけど

先にドラマ観てから映画観たほうが絶対おもしろいね。

あのボブって直視できないくらいコワイけど、あの人俳優じゃなくてスタッフだったんだってね~。

ってこんな話題、みんな25年前にしてるか…。

でも俳優さんたちみんな25年経ってもいい年齢の重ね方をしていて、すごい素敵。

==================================================================================

カミキリ

前回の続き…

土場にて午後粘っていたら、チチブニセリンゴカミキリが2個体見られた。
17072


17073


お仲間の車で空中浮遊の、シラフヒゲナガカミキリ。。。
17071_2


見つけてもらったカミキリ。ミヤマモモブトカミキリだと思う。
17071_3


メスで、腹端が広くて丸い。
17072_3


====================================================================================

その他いろいろ

ホオジロハエトリかな。さっそくハエトリハンドブックで調べたけど、腹部の模様が違うような。
(ホオジロハエトリ♂亜成体のようです。ジャワカ零さんありがとうございます。)
17071_4

富士山周辺は独自の形質が見られる個体がいるので、それなのだろうか…。


ヨコバイ。複数個体見かけたけど、名前が分かりません。
(Oncopsis属の一種と思います。Kazuさんありがとうございます。)
17071_5


ヤマドリのメスが!目の前を、というか車の前を横切った。フロントガラス越しで105mm。
17071_6


アリモドキカッコウムシもいた。
17071_8


アオバナガクチキって、ピントが合いづらいと思うんだけど
17072_2


ピントが合ってないほう↓が、いいかんじのムシに見える気がするのは私だけ?
17071_7

2017年6月13日 (火)

ヒメビロウドカミキリ など

ヒメビロウドカミキリ

地味なカミキリなんだけど、調べてみたらまあまあ近くで見られそう。ということで

探しに行ってみたのは去年のこと。

食草のオトコヨモギは分かったけど、ムシは見つからなかった。

このムシを探したことのある人は、オトコヨモギがどんなものなのかをもれなく知っていて

オトコヨモギという言葉が聞こえてこようものなら、えっと振り向いてしまいます。

お仲間に見られなかった話をしたら、その近くで撮影したよーとのことで

50mくらい先の場所で撮影されていたので、今年はそのあたりを探してみることに。

探し始めると、去年のイメージが脳裏によみがえる~。

「オトコヨモギ…オトコヨモギ…」またこの修行か…見つかる気が全然しない…と思いきや

今年の修行は案外短かった!2株めで見つかったー。

撮りづらいとこにいるけど、触ったらポトッと落ちそう。じっと待つ。。。
17064_2


わー出てきたー。

17061


17062

ほかのムシも探す予定だったけど、訳あって断念。また行くとしたら来年かな。。。

=====================================

オオセイボウ

久しぶりにいつもの森へ。(矛盾してますが)

一人では絶対待てないけど、みなさんと一緒に待って、なんとかオオセイボウを見ることができた。。。

なんとか。。。
17063

ちかぢかまた行きます!よろしくお願いしまーす。

=====================================

そのほか好みのやつ

脇役的だけど、けっこう自分的には嬉しかったものにもいろいろ会えていたので載せてみます。

キスジノミハムシ。小さいけどきれいだった。
17061_2


ウラギンシジミのさなぎ。初めて見た。スペードマークが逆さまにくっついてるよ!
17061_3


ウデブトハエトリ。メスかな?
17062_2


これ好き~。

17063_2


イモサルハムシがアサガオに。
17062_3


アオバネサルハムシも好きです。
170612


ヒメクチキムシダマシ。存在の地味さに反して、個人的には見たかったやつ。
17062_4

お顔がかわいいなあ。

17061_4


2017年5月22日 (月)

スゲハムシ など

丘陵にて

先々週、お友だちと丘陵にてムシ探しをしたとき

スゲハムシ(キヌツヤミズクサハムシ)いろんな色のが見たい~って言っていたらすごいたくさん

気持ち悪くなるくらいうじゃうじゃいた。

多かったのが、銅金色ぽいもの。
17051_2


青いのもいて
17057


赤いのも。
17056


やんややんや~~。
17053


青いのと赤いの、交尾成立するのかと見守っていたら
17054


離れて行った。
17055_2


その上では… 怒号が飛び交う。
170552


スゲハムシの体色の遺伝ってどうなってるんだろう、メンデルの法則?とか思って

ちょっと検索したけどそんな論文はまったく見つからなかった。。。


イチモンジカメノコハムシ。お顔を拝見さしてください。
17051_3

眼がなんかヘン。と思ったら触角を眼にぴたっーっとしていた。


キボシルリハムシ。
17051_4


ホソエンマムシ。口がコワイ。。。
17051_5

==================================

近所にて

平日の空き時間に、自転車でふらふら。

メスジロハエトリのメス、すごくきれいな個体がいた。
17051_6


これに似てる幻の生きもの的なのいたような… なんだっけ… と考えて

あ、ユキヒョウだ!と思い至った。笑

17053_2


ここの緑地、おかしいよー。入口がどこか分からないよね?!
17051


柵と柵の間の側溝をまたいで入るんだけど、ヒイラギナンテンすごい邪魔だし

そのあとも、植え込みと塀の間、20cmくらいの隙間をカニ歩きみたくしないと通れないんだよ~。

17052


そしてそこを抜けるとぽっかり不思議な空間があって、全然憩えなくてシュール。

2017年5月13日 (土)

オレンジ色が目立つムシ など

近場にて

先日、母がうちのほうに来たとき一緒に歩いていたら、道の脇にある花壇を見て立ち止まり

「ここの菊、なんで先端が全部折れてるんだろう…」と。

菊の先端が折れる原因と言えばあれしかない。探すといたいた。複数。

そして後日、カメラを持って行ってみた。

キクスイカミキリ。久しぶりに見るとすごく小さく細くかんじた。
17052


見つけたとき、私がわ~かわいいな~とか言っていたら、母は「花が咲かなくなってかわいそう」と

もっともな発言をしていた…

17051_2


近場の公園へ。

昨年は5/6にタケウチトゲアワフキを見ているけど、今年はどうかな?

いた~。トゲ付きで犬顔。
17051

2個体見つけた。よかったよかった。。。


アオゲラがいた。
17051_2

17052_2


赤い花のトチノキ発見。アカバナトチノキっていうらしい。
17051_5

======================================

ハエトリ

あちこちで、最近ハエトリをよく見かけるようになりました。

少し遠くの公園で、久しぶりのカタオカハエトリ♂。調べたら5年ぶり~。
17051

擬木の上を歩いていて、オレンジ色の脚がすごく目を引いた。

おもしろポーズ。
170523


ネコハエトリ。恥ずかしがってる風でかわいかった。
17051_3


アリグモ♂、300mmで1.4m離れて撮ってみたけど…。
17051_4


より以前の記事一覧

その他のカテゴリー