サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月21日 (水)

初ゾウムシ

夢のはなし

最近お天気が悪いので、関係ない話を書きます。(みなさんも読む時間があるだろう、という意味)

以前、夢に、ブッポウソウエキスのかき氷が出てきた話を書いたのですが

基本的にものすごく荒唐無稽な夢をみるほうで

鳥が出てくる夢でいうと、明らかに着ぐるみだよねっていうガチャピンみたいな巨大な鳥を見つけて

すごい珍鳥を見つけた!と、喜んでいる夢を見たこともあり。

先日も、また変な鳥を見つけた夢を見た。。。

グレーとピンクのツートンの、バラムク的な配色なんだけど、形がヒヨドリな鳥がいて

なんかすごい鳥を見つけた!と喜んで写真を撮り

家に帰って図鑑を見たら、それと思われる鳥のページになぜか焼き鳥になっている写真、

串焼きではなく丸焼き的な、そんな写真しか載っておらず

こんな写真じゃ分かんないよ!なにこの図鑑!と立腹している、という夢。。。


…基本ふざけてるのはなんだろう。着ぐるみとか焼き鳥とか。まじめじゃないよね…。

======================================================================================

ゾウムシ

擬木の虫たちが気になり、先週・今週と空き時間に足を運んでみました。

毎年探すけど見れていない、マツトビゾウムシ、今年こそ見たい!

ということで、松の周辺のポイントをじろじろ。

けっこう探したけど見つからず、あきらめて歩き出そうとしたとき

さんざんじろじろした擬木の上にちょこんと乗っていた。

飛んできたのかな?急に現れた。マツトビゾウムシ。やたーー。
18031


しかもキバがきっかりある!
18032

このキバは、たぶんだけど、向かって左が下とかいう決まりがあるんじゃないかな。

明らかに左が下を向いて付いているような気がする。他の方の写真もそうなってたし。

って違ってたらごめんなさーい。


カシルリチョッキリもいた。青く光ってきれいだった。
18032_2


あとこの時期よく見られる、ムネスジノミゾウムシ。
18031_3


ゾウムシじゃないけど、クロムネキカワヒラタムシもこの時期の定番。
18031_2


2018年3月19日 (月)

虫のいる風景 #13

「Lovely」
Lovely13071


2018年3月13日 (火)

個性派

また水鳥

前の週に、いいカモを見逃してしまったのがなんとなく心残りで、また行ってしまった…。

今回は早起きして、有料道路も大人買いならぬ大人乗りして、早く着いた。

着いてすぐ、スズガモの群れの中にいなかったので、またいない~とくずれ落ちそうになったけど

向こうのほうの群れの中にいた。

コオリガモ♂成鳥。北海道では見られるのですが、関東ではあまり見られないカモです。
18031


このあと飛んで、着水したほうに行くと、そちらには10人くらいのカメラマンがいた。

スヌーピーにも見えるけど… 私はお坊さんに見えてしまう。
18032

くちびる… じゃなくてくちばしのピンクも特徴的。


セーーフ!
18033


ヘン顔の瞬間をとらえてしまった。。。
18034


前回寄れなかったシノリガモに寄る。

シノリガモって好きで

日ざしが暖かな日に、ぼーーっと海を見ながらシノリガモを待つのが至福。

でもこの日は風がめちゃ強く、波も高くて大荒れ。1時間くらいで辛くなった。。。

飛んできて降りるとこ。
18031_2


18034_2


================================================================================

コイカル

そして、別の日。森では。。。

人のいないほうから歩いていくと、地面からばさーーーとたくさんの鳥が飛んでしまった。

あ…飛ばした… と双眼鏡で見ると、シメがたくさんいて、イカルぽいのが混じってるぽい。

イカル?と思ったけどよく見たらコイカル…(*_*)
18031_3


常緑樹のところにもいた。別個体みたい。
18032_2


コイカル、数日前にもいたらしいけど抜けたと思っていたので、思いがけずでびっくり!

18033_2


どんどん常緑樹の中に入っていき、そのあと分からなくなった。。。
18034_3


イカルも平地ではそれほど見られる鳥ではなくて、いればめちゃ嬉しいのですが

コイカルはより少なくて、イカルの群れに混じっていたりします。

比較用で、以前撮ったイカル。けっこう違いますね。
17123


さらに森の奥ではヒレンジャクも低いところにいた。
18031_4


2018年3月 9日 (金)

水鳥

更新がずれ込んでます。すみません。

今年は銚子に一度も行っていないなあと思い、先日行ってみた。

何狙いとかはなく… ウミツバメ類とか何か入ってないかな?と港をチェックしつつ

最後にシノリガモを見ながらぼーっとしよう、という計画。

しかしゆっくり家を出たので、着いたときにはもう11時であった…。

波崎から南下しながらチェックしていく。

ウミアイサが♂♀近くで見られた。
18031


ウミアイサは近くで見たかったのでちょっと嬉しい。

ご近所のお姉さんと合流。
18033


アカエリカイツブリはあちこちにいた。換羽中かな?
180312


次の港では、ウミスズメが2羽いた。遠かったけど…
18032


現地で、朝いいカモがいたらしいよ、という話を聞いた。

家を出る時間にはもういなくなってしまったらしいので、がっかりも何もないのだけど…

戻ってくるかも、とシノラータイム返上で待ってみたけど結局見られず…(´ω`)


ウミスズメがすぐ近くに来た~~。
18031_2


=============================================================================

ヨシガモ特集

近場の公園では、羽がきれいになったヨシガモの♂を2羽で見ることができた。
180303


180302


頭のグリーンも風切も美しいのだけど、この日の私は肩羽の銀白色にときめいてしまった。。。
180308


180310


カモが移動すると水面も変化するので、たくさん撮ってしまい、たくさん載せました。

180307


2018年3月 7日 (水)

虫のいる風景 #12

「Sherbet」
Sherbet15073


2018年3月 1日 (木)

まるっとした

先日、いつもの森にて。

ヒレンジャクがいた。1羽だけど……

ヤドリギの実を食べて、まるまるとしている!
18023


定期的に水場に水を飲みに来る。
18021


飛ぶ瞬間というか、羽のもようがきれいに見える瞬間を狙ったのだけど、難しい。。。
18022


=================================================================================

そして平日、空き時間にフユシャクを見たくなり、電車に乗って擬木ウォッチをしに。。。

フユシャクの♀が見たかったのだけど、メスは1個体しかいなかった。

シロフフユエダシャクかな?
18021_2


オスはシロトゲエダシャクばかりがたくさん見られた。
18021_3


星谷さんのとこに載ってた入れ歯は、もうなくなってたみたい…。

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »