サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 上高地 | トップページ | ミヤマカラス »

2017年8月 6日 (日)

ピドニア(少々)

生態写真のピドニア

前回の続きで、ピドニアです~。

間違いありましたら、ご指摘お願いいたします。

ハクサンシラネヒメハナカミキリでしょうか。
17071

170722


オヤマヒメハナカミキリ交尾~~。
17073


オヤマヒメハナカミキリ♀。
170712


ニセフタオビヒメハナカミキリかな。ピント合ってませーん。
17072_2


17071_3

===================================================================================

ピドニアのいる景色

以前、「虫のいる風景」という記事を上げて

今回は景色という言葉を使ってみたんけど…  しっくりくる言葉が浮かばない…

同定は置いておいて、花鳥風月としてのムシ、景色の一部としてのムシ、というかんじでしょうか。

ネタバレになってしまうのだけど、虫や鳥の入ってる日本画が大好きで

そういう雰囲気の写真を撮りたいという気持ち。


ということで、超個人的な嗜好のピドニア写真。

170723


17071_4


17074


« 上高地 | トップページ | ミヤマカラス »

コメント

上高地はあちこちでセリやウドにピドニアがたくさんいるので登山の時も
いい休憩場所になりますね。同定OKと思います。
ハクサンシラネと、オスがこれに似たオオバヤシはどちらもメスは特徴的で
かっこいいのでこちらも機会があればまた狙ってください。あと小屋のあたりでは
高山種のフイリもいます。

カミキリムシってみんな長い名前がついてますね!
記憶力がよくないと覚えていられませんね。
私だったらすぐ忘れそうです。
でも白い花にたかる虫の世界も綺麗ですね。

itaさん、同定大丈夫そうですか、よかったです。ありがとうございます。
ノブヒコ… じゃなくてオオバヤシは画像チェックしたのですが、フイリもいるんですね。。。
また次回行ったら、いろいろ狙ってみようと思います!
アサマ的なのが山のようにいて、ブービエやカクムネも混じってるかなと撮影したのですが
なんだかよく分からないままです。
ピドニア撮影は本当に苦手で… ちょこまか動くピドニアを撮っていると
もう何もかもがどうでもいいというような気持ちになってきます。

moto8さん、たしかに名前が長いですよね。
一年経つと半分くらい忘れています。
鳥の名前も忘れてしまうので、毎年どちらも入れ替えてます(^ ^;;
moto8さんの「たかる」っていう表現が、もうハエのような扱いになってて笑えます。

ピドニア、難しいですね。
撮っても判らなくなりそうなので最近は見なかったふりをしてます。
日本画的な雰囲気はいいですね。
新たなnoriワールド期待してます。

ジダンさん、ピドニアは撮るのも同定も時間がかかってしまいますね。
花に潜ってしまって、いらーーとしますし。。。
でも銚子のカモメも私にとっては同じような気が…(^ ^;
日本画って、実際にはいないような鳥や蝶が出てきますよね。

お山の花にはハナカミキリがいっぱいですね。
↓ クモベニ、よいですね~。
やはり上高地で見て以来、もう何年も見ていません。

mtana2さん、ハナカミキリはたくさんいたんですが、撮影しきれていません。。。
クモマベニヒカゲ、mtana2さんも上高地でしたか。
私が行ったとこよりもっと高い山のほうかも?
以前うかがった気がするのですが…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上高地 | トップページ | ミヤマカラス »