サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月28日 (月)

ブチミャクヨコバイ など

先日、久しぶりの森へ。

アカアシオオアオカミキリ、久しぶりに見たくなって探したのだけど、見られず。

あれは6年前のこと。当時はまだカミキリに興味がなくて…

たしかミドリカミキリとして載せて、「アカアシオオアオカミキリだよ」とメールで教えてもらって

修正したんだった。こんな記事でした。。。

カテゴリも、カミキリというのがなくて、「虫」になっている。。。

で、久しぶりの対面はならなかったけど

ずっと見たいと思ってたブチミャクヨコバイを見ることができた!
17083


ブチミャクヨコバイという不思議な名前は、「脈がブチのヨコバイ」という意味で

翅脈が白黒になっていることから付いているそうですが、私には電飾みたいに見えます。。。

ていうか、やぶにらみが気になるよ~~。
17081


正面顔も、にらんでるよ~~。
17082


眼が細長くてやぶにらみに見えるけど、よく見ると複眼は普通に丸くて

その中に横長の模様が入っているのですよね。

よく見ると、じつは複眼は普通に丸い。
170812_2

実際は偽瞳孔といって、黒目があるわけではないけど

細長~い眼が、こちらをにらんでいるように「見せている」ということに成功していると思う。

でもここまでする必要はなんなんだろう…

他のムシに対して、「あいつににらまれたらめちゃコワイ!」って思わせるため…?


草地にいたカエル、調べたらトノサマガエルだったじゃないかも。
17081_2

(8/29追記:ジダンさんのコメントを読んで、よく調べてみたら、私がいろいろと勘違いしまくっていて

埼玉ではトウキョウダルマガエルが在来分布なんですね。。。

背中の縦筋と斑紋からトノサマガエルだったと書いたのですが、言い切る自信がなくなりました。

訂正してお詫び申し上げます。ジダンさんありがとうございますm(_ _)m。)


お仲間に見つけていただいた、クロコノマチョウ。
17081_3


これも教えていただいた、コノシメトンボ。
17081_4


去年の場所に、今年もムネアカチビナカボソタマムシがいた。
17083_2

好きなタマムシなんだけど… 顔が、眼が、すごく撮りづらいのだった。。。

2017年8月22日 (火)

虫や花や鉄道

このハムシ、けっこう時間をかけて調べたのだけど正体が分からなくて
17081_4

甲虫に詳しいお仲間にお聞きしたりして、ヤマナラシハムシが一番近いと思い検索したところ

これと同じハムシをヤマナラシハムシとして掲載しているサイトを発見。

体色変異に富んでいる、としていろいろな個体を載せていた。

でも図鑑には頭部が青藍色とあるので、本当にヤマナラシハムシなのか?という気はする。

そのサイトでも岩手県で撮影されているので、岩手ではヤマナラシハムシの色彩変異が見られるのか

それとも全国で見られるのか、はたまた近縁の別種なのか、詳しいことはよく分からないまま。


これも謎だなあと思っていたけど、トウホクヒメハナカミキリかもという気がしてきた。
17081_5


===================================================================================

湿原に咲いていた。イワイチョウかな。
17081


ヤマトリカブトかな。
17081_6


==================================================================================

その他のムシ

前回載せたコブヤハズカミキリの近くにて、ハナウドゾウムシもいた。
17081_2


御在所湿原の沼、エメラルドグリーンで神秘的!
17081_3


ルリイトトンボがたくさんいた。
17081_4

他のイトトンボもいろいろ撮る予定だったのだけど、そう簡単にはいきませんな。

=================================================================================

また鉄道

東北といえば、鉄道。。。

ということで、また撮ってしまいました。秋田内陸縦貫鉄道。

17081_5


次回こそ、乗り鉄したいな!

2017年8月19日 (土)

八幡平の甲虫

夏休みは、東北へ…。

八幡平では、最初に八幡沼の周りの高層湿原を歩いた。

ニッコウキスゲもまだ咲いていて、気持ちのよい散策路。

ただ、鳥は思ったよりも少なかった。というか全然いなかった。

ウメバチソウになんかいいハムシがいる!と思って夢中で撮ったけど、スゲハムシだったぽい。。。
17081


17082

ネクイハムシ系、いろいろ撮りたいんだけどなあ。

================================================================================

カミキリ

沼の周りは、とっても心地よいのだけど、ムシは全般少なかった。

で、駐車場に戻りがてら歩いた、数十mが一番ムシの密度が濃かった。。。

「カミキリがいるよ~」と呼ばれて行ってみると

地べたにいた、コブヤハズカミキリ。
17081_2


どう考えても踏まれてしまうので、葉っぱの上に移動さした。。。

17082_2


尾瀬で4年前にこのカミキリを見たときにも地べただった!なんでいつも地べた?(2013年8月)
13081


ウドの花に、トウホクヒメハナカミキリ。
17081_3

17082_3


ルリハナカミキリもいた!これ見たかったやつー。やったーー。
17084


17082_4


嬉しかったので、しつこく撮りました。

17083


これ!見てよー!アオジョウカイにしか見えなくない??花粉の付いたルリハナカミキリだなんて…
17085_2


ちなみにアオジョウカイはこちらです。。。
120712


御在所湿原周辺で、センノキカミキリ。久しぶりに見て、一瞬なにか分からなかった。。。
17085


続きます。。。

2017年8月 9日 (水)

ミヤマカラス

「ミヤマカラス」という言葉を聞いて、あなたは何を思い浮かべますか??


……いかがでしょう?浮かびましたか?

それでは診断を見てみましょう!

①「ミヤマガラスじゃなくて?」と思ったあなた

 あなたは鳥がとっても好きなようですね。
 その一途さを大切にしましょう。
 この夏のラッキーアイテムは「ブッポウソウ色のかき氷」です。

②ミヤマカラスアゲハを思い浮かべたあなた

 あなたはバランス感覚の優れた人のようです。
 周囲に気を配り、普通の人として世の中に溶け込んでいることでしょう。
 この夏は全力の盆踊りではじけてみてはいかが?

③ミヤマカラスシジミを思い浮かべたあなた

 あなたは渋さをこよなく愛する人でしょう。
 わびさびのある日本に生まれてよかったですね。
 紅色のTシャツに緋色のパンツ、朱色の靴を履いて出かけると、みんなからの注目度アップ!

④とくになにも浮かばなかったあなた。

 鳥にも虫にも興味がないのにこのサイトに来ていただきありがとうございます。
 今後はちょくちょく遊びにきてみてくださいね。
 この夏は、クマゼミと一緒に「すいすいすい…」と鳴いてみると、新しい自分に会えるかも?! 

==============================================================================

ということで、先日大菩薩にて撮影した写真を。。。

林道で撮影した、ミヤマカラスシジミ。
17081


アカハナカミキリとのツーショット。カメラ目線が2人ともかわいい。。。
17082


ミヤマカラスアゲハ。だと思う。
17081_2


17082_2


こちらはミヤマの付かないカラスアゲハかな。
17081_3


クロホシメナガヒゲナガゾウムシ。
17081_4


アカアシカスミカメ。これ好き~。
17081_5


ノリウツギに来ていたのは、ミヤマクロハナカミキリと思う。
17081_7


タカネトンボでしょうか。自然光で撮ったので翅が消えてしまいました。。。
17081_6


2017年8月 6日 (日)

ピドニア(少々)

生態写真のピドニア

前回の続きで、ピドニアです~。

間違いありましたら、ご指摘お願いいたします。

ハクサンシラネヒメハナカミキリでしょうか。
17071

170722


オヤマヒメハナカミキリ交尾~~。
17073


オヤマヒメハナカミキリ♀。
170712


ニセフタオビヒメハナカミキリかな。ピント合ってませーん。
17072_2


17071_3

===================================================================================

ピドニアのいる景色

以前、「虫のいる風景」という記事を上げて

今回は景色という言葉を使ってみたんけど…  しっくりくる言葉が浮かばない…

同定は置いておいて、花鳥風月としてのムシ、景色の一部としてのムシ、というかんじでしょうか。

ネタバレになってしまうのだけど、虫や鳥の入ってる日本画が大好きで

そういう雰囲気の写真を撮りたいという気持ち。


ということで、超個人的な嗜好のピドニア写真。

170723


17071_4


17074


2017年8月 2日 (水)

上高地

6年ぶりの上高地へ。。。

お天気はよくないけど、日中は曇りくらいでなんとかなりそうだったので、強行~。

この日のお目当ては、蝶とカミキリ。

何年も前から行きたかった場所があって、なかなか行けず、今年やっと実現した。


早朝は雨がやみそうもなかったので、8:30から登り始める。

もろもろ不安な中、雨に濡れた黄色い花を撮る。トモエソウ。
17071


もし雨が止まないなら、上に行かずに下で遊んでたほうがいいのかな~?とか

相談しながらぐだぐだ歩いていたら雨が上がってきたので、あとは真剣に登る。

8割くらい登ったところで、足が上がらなくなってきた…

途中、ひらひら~~と蝶が。まさかと思って急いでカメラを出すと、クモマベニヒカゲ。。。
17071_2


170733


6年前の木曽駒では、飛んでいるところを見ただけだったので

とりあえず近くで見られて嬉しい…。ほっとしたー。

17074


小屋到着後、引き続きお花畑を目指して歩く。

かわいいお花が咲いてた!ヨツバシオガマ。実物はもっとかわいいです。
17072


あーーー、ハクサンフウロにーーー
17071_5


トホシハナカミキリ。うれしい。。。
17072_2

17073


雨がまた降って来たし、時間もすでに昼なので、小屋まで引き返すことに。

テガタチドリ。たくさん咲いてた。
17071_4


ホシガラス。「あんたがさっき『やったーー』とか叫んでた人間だな。うるさいんだよ」
17071_6


小屋の周辺で、ムネグロリンゴカミキリもいた~。
17073_2


ドロハマキチョッキリ。なんかいつもよりきれいに見えたけど普通にドロハマキだった。
17074_2


それほどないですが、続きます。

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »