サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ヒメビロウドカミキリ など | トップページ | オオアオゾウムシ・ホソキリンゴカミキリ など »

2017年6月19日 (月)

チャイロチョッキリ など

この日はどこへ行こうか迷ったけど、コツコツ開拓している狭山丘陵地へ行こう、と

特に目当てもないまま行ってみた。

いつも行く場所の奥にふらふらと足を踏み入れてみると、行ったことのない広場が。

こんなところに広場があったんだーへえーなんて思って、ぷらぷらしてみると

一本のクヌギに大量にクロホシクチブトゾウムシ。
17062

このゾウムシ好きだし今まで一度しか会っていないけど、大量にいすぎて引いた…

じろじろしていると、あーー!チャイロチョッキリ!めちゃ見たかったやつ。

そおっと葉っぱをつかむとすぐにポロっと落ちてしまった。。。

悔やんでも悔やみきれず、必死に他のを探すとそこそこ個体数がいる。

どれも高いところ。
170633

チャイロチョッキリって、すごい撮りづらくないですか?

手が届かないくらい上のと眼が合っただけで落っこちちゃう。

でも、葉を後食している行動は観察できた。

産卵形態が謎に包まれていると図鑑に書いてあったので、産卵を見てみたいな~。


アオスジアオリンガがいた。なんかさわやか~~。
17061


エノキの立ち枯れに、アシナガオニゾウムシ。ちょい不気味~。
17061_2


帰り道、イチヤクソウが咲いてた~。
17061_3


チャイロチョッキリが撮りたくて、後日また行ってみた。

相変わらず、クロホシクチブトゾウムシが大量に。

大の字、ではなく、水の字?みたいな体勢が好きだよね。
17063


そしてチャイロチョッキリ、まあまあ低いところにも見つかった。
17065


一つ、鷹揚な個体もいた。葉っぱをつかんでも落ちない。奇跡。。。
17066


自然光でも撮ってみた。
17067

最後には落っこちて飛んでいってしまったが。長いこと付き合ってくれてありがとう!鷹揚な個体!

« ヒメビロウドカミキリ など | トップページ | オオアオゾウムシ・ホソキリンゴカミキリ など »

コメント

チャイロチョッキリいいですね。
赤いのってやっぱりひかれる。
アオスジアオリンガってアオシャクの仲間?
なんかいいですね。
でも見つかりにくそう。

おはようございます。
この類いはよく落ちますよね~
取って食いやしないのに(笑)
でも、中には動じない肝の座った個体も(笑)
そういうのばかりですと、撮影が楽なんですけどねぇ・・・。

tokiさん、チャイロチョッキリは明るい色合いがいいですよね。
でも、なんであんな色なんでしょう…
クヌギの葉っぱに付いてるよりどんぐりに付いてるほうが目立たなそうです。
アオスジアオリンガは、きっと何度も素通りしてしまってます~。

umajinさん、ルリオトシブミの仲間とかもポロポロいきますよね…
でもチャイロチョッキリは本当に敏感でした。
じっとしてると思うと、食事中か脱糞中なんだなーということに
あとになって気づきました(^ ^;

チャイロチョッキリは神経質。Noriさんが言われるように
遠方からでも目が合うと逃げますよね。でも中には鷹揚なのがいて、
というくだりは、まさにその通りの展開を経験している身としては、
うれしくなっちゃいます。

今シーズン初めて体色の淡いメスを見ました。しかしあっという間に
逃げられました。今後の課題は交尾とメスの写真ですね。

Sodaさん、同じ経験をなさってるんですね、私も嬉しいです。
ルリオトシブミ系もポロポロいきますが
遠くから目が合ったくらいではいくらなんでも… ですよね。
鷹揚な個体は、最後の自然光の写真、糞をしてるんですが
そのせいでおとなしかったみたいで、終わり次第逃げて行きました。。。
メスは色が淡いんですか。見てみたいです~。
交尾もですね、私も引き続き観察してみます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒメビロウドカミキリ など | トップページ | オオアオゾウムシ・ホソキリンゴカミキリ など »