サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月29日 (木)

カミキリ・ゾウムシ

先日、また山梨へ。。。

==================================================================================

カミキリ

オニグルミノキモンカミキリが葉裏に。久しぶりに見たら小さくてかわいかった!
17061


この日現地にて合流したお友だちに教えていただいた材置場にて、いろいろムシが見られた。

クリストフコトラカミキリ。この時期まだ見られるんだね。
17061_2


ムネマダラトラカミキリもいた~。
170613


こんなのがいると思わなかったので、見つけたとき5秒くらい固まってしまった。

上翅の木目調がすごいです。
170622

何か分からない縦に筋の入った材にいたけど一緒に置いてあったリョウブから発生したのかも。

ひと回り小さい個体もいた。そっちはオスかな。

昨年、石垣のムネマダラトラカミキリを載せる際に、ヤエヤマムネマダラ…と記載したのだけど

今はムネマダラトラカミキリの先島諸島亜種になってるんですよね。

この機会に訂正しました~。

ということで、これは去年撮影した先島諸島亜種。こちらのほうが大きいらしいけど、そうだったかな…
16044

脚のオレンジが濃いような気がする。個体差かな?


ハンノアオカミキリ。あれ?触角と脚の青がこんなにきれいだったんだ。
17061_3


いつも行く材置場では。。。

セミスジニセリンゴカミキリがいた。
17061_4


初めて撮ったし、これ系うれしいな~。

17062


別個体もいた~。
17064


==========================================

ゾウムシ

サビクチブトゾウムシかな?!オニグルミにいたらしい。
17061_5


ウスモンツツヒゲナガゾウムシ。これも見つけていただきました。。。
17062_2


便乗掲載。少し前に狭山丘陵に行ったときの。ババスゲヒメゾウムシかな?
17061_6


2017年6月23日 (金)

オオアオゾウムシ・ホソキリンゴカミキリ など

山梨にて

去年、開拓しようと歩いてみた山梨の北杜市周辺をさらにあちこち歩いてみた。

針葉樹の材に、ひげの長~いカミキリがいた。

これ、見た覚えないなあと思ってたら、ヒゲナガモモブトカミキリ。前に見たときと印象が違ってた…
17061


エンマムシの一種かな?
17061_2


午後、同じ材をチェックしに行くと、朝よりもいろいろいた。

ヤマムツボシタマムシ。
17062


白い石の舞台上で、オオコクヌストが撮って撮ってーと。。。
17061_3


木陰に車を停めてたら、高いオニグルミの葉っぱになんか黄色いムシが見える。

ビニール傘を開いて、柄でつん。落っこちた。

オオアオゾウムシだった~。わーい。
17061_4


近くに落ちてたオニグルミの葉っぱに乗せてみました。

17062_2


この色この姿… ザテレビジョンの表紙の人が持ってても分からなそう…って分かるわ。

17063

オオアオゾウムシのホストにオニグルミって入ってないみたいだけど。たまたまいたのかな。


ずっと前に行ったことのある林道へ行ってみる。

ダンコウバイの葉に、小さなゾウムシ。口吻、触角ともに短い。コルリチョッキリ♂かな。
17061_5


折れた木片のような蛾がいた。
17061_6


ダンコウバイの葉裏に、リンゴカミキリ系の姿が。
17061_7


見たことないホソキリンゴカミキリかな?
170622


低いところにとまったので横から見れた。腹部4節以外黒いのでホソキリンゴカミキリで合ってた~。
17064


=========================================

ちなみに他のリンゴ

以前撮った写真ですが、ソボリンゴカミキリはすらっとして肩まで黒くてホソキリンゴに似ているけど
150712


腹節は先端のみ黒い。このときはホストのツツジの裏にいた。
15072


ヒメリンゴカミキリは、同じく先端のみ黒で、後翅は縁以外が薄い。
14071


ホソツツリンゴは、全然違うね…。細ーい。
140712


2017年6月19日 (月)

チャイロチョッキリ など

この日はどこへ行こうか迷ったけど、コツコツ開拓している狭山丘陵地へ行こう、と

特に目当てもないまま行ってみた。

いつも行く場所の奥にふらふらと足を踏み入れてみると、行ったことのない広場が。

こんなところに広場があったんだーへえーなんて思って、ぷらぷらしてみると

一本のクヌギに大量にクロホシクチブトゾウムシ。
17062

このゾウムシ好きだし今まで一度しか会っていないけど、大量にいすぎて引いた…

じろじろしていると、あーー!チャイロチョッキリ!めちゃ見たかったやつ。

そおっと葉っぱをつかむとすぐにポロっと落ちてしまった。。。

悔やんでも悔やみきれず、必死に他のを探すとそこそこ個体数がいる。

どれも高いところ。
170633

チャイロチョッキリって、すごい撮りづらくないですか?

手が届かないくらい上のと眼が合っただけで落っこちちゃう。

でも、葉を後食している行動は観察できた。

産卵形態が謎に包まれていると図鑑に書いてあったので、産卵を見てみたいな~。


アオスジアオリンガがいた。なんかさわやか~~。
17061


エノキの立ち枯れに、アシナガオニゾウムシ。ちょい不気味~。
17061_2


帰り道、イチヤクソウが咲いてた~。
17061_3


チャイロチョッキリが撮りたくて、後日また行ってみた。

相変わらず、クロホシクチブトゾウムシが大量に。

大の字、ではなく、水の字?みたいな体勢が好きだよね。
17063


そしてチャイロチョッキリ、まあまあ低いところにも見つかった。
17065


一つ、鷹揚な個体もいた。葉っぱをつかんでも落ちない。奇跡。。。
17066


自然光でも撮ってみた。
17067

最後には落っこちて飛んでいってしまったが。長いこと付き合ってくれてありがとう!鷹揚な個体!

2017年6月13日 (火)

ヒメビロウドカミキリ など

ヒメビロウドカミキリ

地味なカミキリなんだけど、調べてみたらまあまあ近くで見られそう。ということで

探しに行ってみたのは去年のこと。

食草のオトコヨモギは分かったけど、ムシは見つからなかった。

このムシを探したことのある人は、オトコヨモギがどんなものなのかをもれなく知っていて

オトコヨモギという言葉が聞こえてこようものなら、えっと振り向いてしまいます。

お仲間に見られなかった話をしたら、その近くで撮影したよーとのことで

50mくらい先の場所で撮影されていたので、今年はそのあたりを探してみることに。

探し始めると、去年のイメージが脳裏によみがえる~。

「オトコヨモギ…オトコヨモギ…」またこの修行か…見つかる気が全然しない…と思いきや

今年の修行は案外短かった!2株めで見つかったー。

撮りづらいとこにいるけど、触ったらポトッと落ちそう。じっと待つ。。。
17064_2


わー出てきたー。

17061


17062

ほかのムシも探す予定だったけど、訳あって断念。また行くとしたら来年かな。。。

=====================================

オオセイボウ

久しぶりにいつもの森へ。(矛盾してますが)

一人では絶対待てないけど、みなさんと一緒に待って、なんとかオオセイボウを見ることができた。。。

なんとか。。。
17063

ちかぢかまた行きます!よろしくお願いしまーす。

=====================================

そのほか好みのやつ

脇役的だけど、けっこう自分的には嬉しかったものにもいろいろ会えていたので載せてみます。

キスジノミハムシ。小さいけどきれいだった。
17061_2


ウラギンシジミのさなぎ。初めて見た。スペードマークが逆さまにくっついてるよ!
17061_3


ウデブトハエトリ。メスかな?
17062_2


これ好き~。

17063_2


イモサルハムシがアサガオに。
17062_3


アオバネサルハムシも好きです。
170612


ヒメクチキムシダマシ。存在の地味さに反して、個人的には見たかったやつ。
17062_4

お顔がかわいいなあ。

17061_4


2017年6月 8日 (木)

ゾウムシ

記事を書く時間がなかって、ムシ写真がたまってしまった…

この「なかって」は、関西人でもないのに、会話の中でよく使ってしまいます。

「よう言わんわ~」の「よう」もけっこう好きなんだけど

よう言えないわ~とか言ったらおかしいので使えずにいます。

と、話がそれてしまいましたが、最近のゾウムシまとめてみました。

=================================

高尾にて

シロオビアカアシナガゾウムシ。久しぶりに見たな~。
17051_9


見れそうで見れなかったケブカヒメカタゾウムシ。やっと見れて小声で「やったぁぁ」と。
17051_8


クモの糸が引っかかって取りたがっていたんだということに、あとで画像を見て気づいた。。。

17054_3


ドロハマキチョッキリ濃青型。
17051_10


緑色のほうがきれいだけど、この色のほうが見かける機会は少ないような…
17052_3


チビコフキゾウムシが葉裏に。。。
17051


=====================================

川崎にて

お仲間に教えていただいたフィールド。うちからちょっと遠いけど、毎年訪れるようになった。

アオバネサルゾウムシ。ちょっと撮っただけですぐ逃げられたbearing
17062


トゲアシクチブトゾウムシ。顔がね、よく見るとかわいいです。
170612


たぶんアザミホソクチゾウムシ。たくさんいたなあ。
17062_2


メナガクチブトゾウムシ。これまともに撮れたことないんだよねー。
17062_3


=====================================

八王子にて

お久しぶりの公園で、お久しぶりの方々や初めましての方とご一緒。

ここもうちからちょっと遠いけど。。。


ジュウジチビシギゾウムシにスポットライトが…
170612_2

ムシを小さく撮ったので、大きくして見てね。

17062_4


ビーティングにて落としていただいたもの。エグリクチブトゾウムシ。初めてみるやつ。
17061


タデノクチブトサルゾウムシ?ギシギシサルゾウムシ?とか思うけどちょっとまだよく調べていません。
17061_2


お世話になりましたみなさまありがとうございました。

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »