サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 海にて 夏羽 | トップページ | オレンジ色が目立つムシ など »

2017年5月 8日 (月)

ピリピリムード

あずまや

GWは素敵なあずまやに出会えそうな予感!と思っていたら、一つだけ出会えた。

道路脇に突然出現した、磐梯山を見ながら憩えるあずまや。
17051


アズマーになってみて思ったのは、公園や登山道にあるあずまやはカメラを向けるほどではなく

道端に突然出現する、休憩するつもりのない人が思わず寄り道したくなるあずまやが魅力的。

ってどうでもいい、本当にどうでもいい個人的ルール。

========================================

ピリピリムード

福島、裏磐梯には、まだ雪が残っていた。

夏鳥は姿もさえずりもあまりなく。

キビタキが縄張り争いで、きつい目つきになっている。
17051_2


縄張り争いの相手はコサメビタキ。キビタキを追い回して、私の目の前に。
17051_3

鶴ヶ城、日本の探鳥地に載っていたのでいちおう鳥のレンズをぶらさげて歩いていたら

観光客がものっすごい多くて鳥なんて探せないし、城もじっくり見られなかった。

散ってしまったあとの桜にコムクドリ。ほんっとにこの人たちは散ったあとのガクが好きだね!
17051_4


新潟の、すがすがしい高原にて。

ここでもキビタキが複数いて、縄張り争い。

2羽が同じフレームに。一触即発~。てか、ケンカしてた。
17053


新緑の隙間から撮ったら、ふわふわ。
17052


サンショウクイも。
17052_3


キバシリって久しぶりに見たけど、クチバシこんなに短かったっけ?若いのかな?
17051_6

« 海にて 夏羽 | トップページ | オレンジ色が目立つムシ など »

コメント

山道を走っているとカーブの上あたりに唐突に見えてくる四阿ってありますね。
私はひねくれて、○○保全林整備事業かなんかのついでに作ったんだろう、位にしか考えてなかったのですが、ふむ、少しの時間でもそれに乗らされてみるのも面白いかも知れない。
ふわふわのキビタキ、いい感じです。
キバシリの嘴って、もう少し長くて下に湾曲しているのが普通ですよね。
なんか急におとなしくなったというか、牙を抜かれたというか、普通の鳥になっちゃったと言うか…。

normanさん、税金の無駄使い的なやつでしょうかね。
normanさんはそのあたり、詳しそうです。
四阿見つけて喜んで座るのなんて、1万人に一人くらいでしょうかね…。
キバシリは、やはりもっと嘴長いですよね~。

GW中の旅行は良いですね!
まだ雪を被っている山は登れないけどみるのは大好きです。
柔らかそうな新緑が綺麗で隙間からキビタキは趣があります。
キバシリは少し右向きに見えるので角度でしょう。

新緑のキビタキいいですね。
春~って感じです。
見返りサンショウクイもなかなかいい雰囲気ですね。
キバシリは個体差かも・・・
それとも硬いもの食べ過ぎてすり減った??(笑)

moto8さん、GWはどこも人が多くて
しかも大家族みたいな人たちが多くて驚きます。
冠雪は、見ている分にはいいですよね~。
私も雪山は登りたくないです。。。

ジダンさん、新緑の時期がもっと長いといいのに…
平地はあっという間に葉っぱが茂って鳥が見えなくなりますね。
キバシリ、個体差っていう気がしてきました!
ネットで画像を見てると、短いのがたまにいるみたいです。

いろいろ鳥がいましたね。
コムクのすっきり、見返りサンショウクイ、
キバシリの走り、連休の成果ですね。
東屋の磐梯山もほっとする風景、残雪が
なんだか懐かしいです。

tokiさん、鳥はいろいろ見られましたが
写真はやっぱり難しいですね~。
ちょうどいい春らしい背景とか、なかなか…
磐梯山て、いいですよね~。
あずまや、写真に入れたくないものを切って、不思議なフレーミングなんです(^ ^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 海にて 夏羽 | トップページ | オレンジ色が目立つムシ など »