サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 冬鳥ちらほら | トップページ | 川の鳥・虫 »

2016年12月 6日 (火)

森・湖周辺の鳥

インセクタリゥム

先日のシギゾウの腹端毛について検索していたら

シオヤアブオス腹端の白い束毛の役割についての記事が、「インセクタリゥム」という今休刊中の雑誌に

載っているらしいということが分かったので、図書館にて借りてきた。

1989年10月号。

…残念ながら、まったくシギゾウには当てはまらない内容であった…。

シオヤアブは肉食で、共食いもすることがあるので、オスは白く目立った性標があることで

メスに食べられるのを防いでいるのではないか、というもの。

うーん。他の糸口を見つけてみよう。。。

ちなみに、インセクタリゥム、1989年のもの12カ月分が合冊になってるんだけど

いろいろおもしろい記事が載ってる。

ツツキノコムシ特集とか。江戸時代の虫譜とか。渋い。。。

--------------------------------------------------------------------------------

森周辺の鳥

自転車レースのイベントがあるから森には近づかないほうがいいよーと連絡網が来ていたのに

それを一週前の週末と勘違いしてしまっていた。。。

行く気満々で朝起きてから気づいたので、とりあえず様子を見つつで森周辺へ行くことに。

駐車場でムラサキツバメ開翅を見つけた。だいぶお疲れみたいだけど…
16121_2


森の中をちょっとのぞくと、自転車のコースはロープで仕切られていて、意外と普通に歩ける状態。

ただうるさくて鳥の声が聞こえないし、ま、長居するほどのかんじではないけど…

自転車の人たちが、シャーーッと駆け抜けていくのを横目に見つつ

わき道を入ると、ルリビタキの鳴き声があちこちでしている。5個体は入っているみたい。


ルリビタキのオスがいた。
16126


飛ぶ!
16122


飛ぶ!
16124


ナンキンハゼの実に、シジュウカラ。
16121_3

白い実、おいしいのかな。 っていうか、にんじんの駄菓子みたいな味しか想像つかない…


森をあとにして、他の鳥を探してさまようことにする。

ベニマシコ♂がいた。首、苦しくないですか…。
16121_4


植え込みの上に乗る。
16122_2


湖を見に行くけど、いつものメンバーしかいない。

すごすご帰る。途中、「きょっきょきょっきょ!(ちょっと待った!)」とアリスイの声。

近い木に止まっていた。この場所では私が見るといつも遠いのに…。
161232


人の多い土日、時間帯も午後、でも近くに出ることあるんですね~。

« 冬鳥ちらほら | トップページ | 川の鳥・虫 »

コメント

そんなにルリビタキの飛びを撮ったのですか。
そう言えば私は飛びを撮ってませんでした。
挑戦してみるかな。

植え込み、手入れが悪いですよね。
せっかく鳥は良い格好なのに…。

にんじんの駄菓子?
私の頃はそんなのなかった…と思う。
赤い紙に包まれたやつかな。
あれ、中はボール状に白いんですか。

normanさん、先日はお世話さまでした。
ルリビタキの飛びは、もちろん狙ったのではなく
偶然なんです… ていうか全然うまく撮れてるわけでもなく…

ニンジンのお菓子は、赤いビニールのやつですね。
ボール状というか、米粒状です。
ああいうフカフカした食感かなーと想像してみただけです(^ ^;

インセクタリウムって有名な月刊誌というのは知ってましたが一度も読んだことなかったですが、すでに休刊してたんですね。

バイクロアの日に行かれたんですか。
私もちょっと興味はあったんですが結局行かずじまいでした。
青いルリビタキも早いところ見に行かないとと思いつつ・・・。(^^;)

ジダンさん、インセクタリゥムって有名なんですか。
休刊中とのことですが、アーカイブでも全然楽しめますね。

バイクロアの日に行ってしまいました~。
すごいやかましかったですし、行かないのが正解ですよ…
食べ物屋さんとかはいろいろ出ていて、買ったら楽しいかもです。

今季はルリビタキが複数入っていて楽しいですね!
この森では珍しい現象です。
ベニマシコもアリスイも落ち着いたようですね。

moto8さん、ルリビタキがあんなに入るのは
やはり珍しい現象なんですね。
最高記録かも?ですね。
アリスイは私が行く時間帯だとたいがい遠くて…

シギゾウのお尻について、私も何だろうと思ったけど、
さすが調べてますね。たどり着いたらまた教えてね。
きれいなルリビタキやベニマシコ、アリスイ、会えて良かったですね。
花丸な鳥見ね。

tokiさん、何か分かったらまた載せますね~。
冬鳥、いろいろ会えた日でした!
いつもこんなふうだといいのですが…
猛禽は相変わらず相性が悪く、まったく見られませんでした(^ ^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬鳥ちらほら | トップページ | 川の鳥・虫 »