サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 擬木にてムシ | トップページ | 虫じゃなくてタネだった »

2016年10月 1日 (土)

ブレてみた

説明をすると長くなるというか… 長く説明をすると野暮になるというか…

そんなかんじなので説明は省きますが

ムシの写真でやってみたいことがあったんです。

それはブレ写真。。。

クヌギシギゾウムシが、ものすごい速さで目の前を右へ左へと疾走するのを見て

ブレ写真を撮ってみたらどう?と思い、ちょっと試してみることに。

とりあえずは脚だけブレてる写真を撮ろうと、流し撮り風に被写体を追ってみた。

ブレてるブレてる~。
161902


もっとブレる。
1619132


もっともっと~。SS1/60。
161903


気づきました?口吻の先はほぼブレずに直進してるんです。

脚は前後に動いて、体は回転する動き。

口吻の先は進行方向をまっすぐ目指して、体をひねりながら前進してるってことかな。

あ、野球のバッターやゴルファーのスイングと同じ?! なーんて。


擬木の上をしばらく疾走したのち、ヤマノイモ?のつるを伝って降りてきた。

161904


161905


降り切ったところには実が。
161906


また登って、降りて、実のところで行き止まり、を繰り返す。
161908


行き止まりの実のところで、周りをぐるぐる回り始めた。何周も何周も。
161910_2


ぐるぐるが止まらない!壊れちゃったみたい。何十周も回る。

それを撮るわたしも壊れた。シャッターを押すのが止まらない。何十枚も撮る。

壊れたわたしたち。 延々、ぐるぐるパシャパシャを繰り返すのであった。。。
161912


また歩きはじめると、アカスジキンカメムシ幼虫がいた。

またやってみよう、と。まずは脚ブレ写真。
16191


ここで、もっと遊んでみたくなった。

わざと手ブレ写真。

斜め方向に思いっきり振って、それをさらに切り取ってみた。
1619342

わたし的には気に入ったんですけど… だめですかね。。。


…普通の写真に戻ります。

ヒロオビジョウカイモドキ♀がいた。
16192


赤い色がすごく目立ってた。
16191


チャイロナガカメムシかな?たぶん初めて撮った。
16191_2


ヒヨドリジョウゴが咲いてたよ。
16191_3


« 擬木にてムシ | トップページ | 虫じゃなくてタネだった »

コメント

いいね、いいね、いいねですねぇ。
実は私も撮ってはいるのですが、UPするのが
怖くてお蔵入りしています。

撮り鉄をやっていた頃は、流し撮りは定番でしたが、
虫でもやってみようと思うのは自然の成り行きですよね。
でも相手は小さいし、思ったようには写ってくれないので、
Noriのみたいに撮れていません。

Noriさんのはいい。肢がシャカシャカ動いているって感じが
実によく表現されています。うまいなぁ。
口吻が止まっているところが妙味ですよね。
明日、またちょっと挑戦してみようかな。

うまいっ!!
とってもいいですね~
やり始めたら止められなくなりそう。

カメムシの手ぶれ写真、これはもうアートですね。
これ、もっと極めたいと思いはじめてません???(笑)

昆虫の流し撮り、面白いですね!
ふだん動いている昆虫は撮影をあきらめがちだったりするのですが……逆転の発想というか、思いもよらぬ躍動感に「へぇ〜!」。
クヌギシギゾウムシのちょここまか感、イイ味だしてますねぇ。

アカスジキンカメムシ幼虫も、よくみるとキレイなんだけど、そのキラキラ感がより強調された画像にも「へぇ〜!」。

撮り方・表現にも色々あるのだなぁと、感心しております。

ヒロオビジョウカイモドキ♀はクッキリしたカラーリングが、チャイロナガカメムシは細やかなデザインが美しいですね。

こんにちは。
あ、ブレてるブレてる〜(笑)。
躍動感があって面白いです!
流し撮り風ですか。ただ遅いシャッターじゃダメなんですよね。
今度試してみよう♪

Sodaさん、いいですか?ありがとうございます~。
upするのが怖くてお蔵入り… ちょっと分かる気がします。
私も、こういう写真は好き嫌いが分かれるだろうな~と
思いながら載せました。

撮り鉄で流し撮りは、本格的で難しそうですね!
口吻が止まってるのとかは、偶然で、後づけなんですよ…。
ゴミムシとか、走るのが速いので、こういう撮り方したら楽しそうですよね。

ジダンさん、気に入ってもらえてよかったです~。
そうそう、やり始めると、もっともっととSSを遅くしたくなるんです。笑
手ブレ写真、極めようと思ってませんでしたが
でもそう言われるとたしかにいろんな虫でやったらおもしろいかも~と
いう気がしてきたのでやってみます!

星谷仁さん、擬木コースのところにいろいろな虫がいたので
普段やってみたかったことをしてみよう!と試すことができました。
虫の写真は、細部をきちっと撮る写真が多く
画として楽しめる写真を撮ってみたかったので、おもしろがっていただけてよかったです。

生きものの写真は絶対に手ブレをしてはだめだ的な空気があるので
思い切って手ブレをしてみたら、ルール違反をしてるみたいで楽しかったです!笑

ヒロオビジョウカイモドキ、チャイロナガカメムシも、小さいながらかわいいデザインですよねhappy01

みき♂さん、こんにちは。
おもしろがっていただけてよかったです~。
蝶の飛翔のブレてる写真とか、虫が暗いところでブレてるのとか
わたし元々嫌いじゃないんです…
なので、流し撮り風で追っても、追わなくても、どちらも楽しいかもしれないですね!

ブレ写真は動きがあっていいですね!
鳥の飛翔写真なんかは羽がぶれてた方が良いとか、
この虫もいかにも動いているって感じが出てます。
いろいろ試してるんですね。
写真の技術がどんどん上手くなりますね。

ブレ写真、よく撮れていますね~。
自分の場合は意識的にではなくブレてしまいますが・・・。(-_-;)
動きがあって、たのしいです。

moto8さん、鳥の飛翔写真も、ホバリングで羽がブレてるのとか
動きがあっていいですよね。
なるべくシャッタースピードを上げて止めるという写真が多いので
あえて逆をいってみました。
moto8さんは猛禽の流し撮りのプロですよね。

mtana2さん、ありがとうございます~。
私も意識的にでなくブレてる写真もしょっちゅうです。。。
トンボとかとくに、暗いところにいることが多いですよね!

さすが、noriさん。

こんな写真見たことあったかなあ。
偶然ぶれるのはあっても、意図してブラスというのはすごい。
口吻が動かない発見というのもいいですね。

真似したくなってきた。

わざと手振れ写真は、昨日新宿のリコーギャラリーでクモの糸でこんな感じの写真を見てきた。ちょっと違うかな。

流し撮り、かっこいい! めちゃ高速でシャカシャカ走ってる!
眼がブレてないのが効果的ですねー

こういう手があったか〜

秀さん、気に入っていただけたようでよかったです。。。
試しにやってみよう~という軽い気持ちでやってみたのが
よかったのかもしれないですね。
これからもダメもと精神でいろいろ試していこうと思いますので
やっちゃったねーというときには優しくスルーしていただけると幸いです。

わざと手ブレ写真ありましたか?
新宿のギャラリーあちこちはしごしに行きたくなりました!

にしむらさん、そうなんですよね、口吻も眼もブレてないんですよね。
本人的にはすーっと走ってるつもりなのかもですね。
写真としても、眼はブレてないほうがやっぱり絵になりますかね。

面白いです。マンガだとクルクルの渦になる感じかな?
キンカメも前衛的、言わなきゃ分からないでしょうけどね。
いやいや分かる人がいるかも。
クヌギシギはヤマイモのツル好きなのかなぁ?

tokiさん、そうそう、クルクルの渦になるやつですね!
今度渦状で撮っておきます。ってウソです。
前衛的って嬉しいです~。
これはなんでしょうシリーズやってみたら楽しそうですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 擬木にてムシ | トップページ | 虫じゃなくてタネだった »