サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 身近なムシ | トップページ | 擬木にてムシ »

2016年9月24日 (土)

鳥が……

秋の渡りで鳥が入ってきているので、久しぶりに森へ行った。

最初に行ったときには人が20人弱いて、ツツドリやムシクイなどが一ヵ所に入ってるらしい。

双眼鏡を使うのも久しぶりだし、鳥が見つからないんだよね。。。

「どこ?どこ?」とか言ってばかりで。

みんなのシャッター音が響く中、一人でぼんやりつっ立ってるっていう。。。

で、数日後同じ場所に行ったらもう誰もいなくて、ツツドリは3羽いた。

16092


どうやらツツドリブームはもうすっかり去ったらしく

別の場所にてサンコウチョウとかキビタキがブームになっていた。

うーん。夏の間、虫撮影ばかりやっていたので、鳥が… ファインダーに入らないんです。。。

このままじゃヤバイ、と思い、また別の日に森へ行ってみると

だんだん鳥が見えるようになってきて、ファインダーにも収まるようになってきた。

キビタキ♂がなんとか撮れたけど。微妙。。。
16092_2

16091_2


アカゲラ♂も今年はもう姿を見せている。
16091_3

16092_3


鳥に慣れて春になると、今度はまた虫撮影が難しくかんじるんだよねー。


田んぼでムシ探ししてみようーとぶらついてみた。

サクラタデが目立っていた。
16091_4


ツバメシジミが来た。
160912


ルリクビボソハムシかな?
16091_5


かわいい花にマダラヨコバイ。にらむよね~。横目でにらむよね~。
16092_4


アオクサカメムシ幼虫。赤青黄色でカラフル。
16091_6


ポップな色合いにしてみた~。
16092_5


アジアイトトンボのメスかな。
160913


よく見ると、食べられてるキジラミみたいなの、ちょっとかわいい。
160912_2


« 身近なムシ | トップページ | 擬木にてムシ »

コメント

ツツドリのブームが終わっていましたか。
新しもの好きは私ばかりかと思っていましたが、人の心は浮気性。

キビタキはオス成鳥に見えます。
なんかうれしいですね。

アカゲラを撮った人は少なそうで、結構いろんな鳥が入ってて、見えないだけだと思わせてくれます。

虫目から鳥目、鳥目から虫目に切り替える、ん~私にはできそうもありません。

normanさん、ツツドリって私あんまり好きじゃないんですけど
なんとなくブームに乗って撮ってしまいます。。。
キビタキオスはこの時期成鳥は珍しいですよね!
微妙な写真ばかりでしたが…。
アカゲラは今年は早いですね!

おはようございます!
もう野鳥が入ってきているのですね~
野鳥を再開してしまうと、白い大砲が欲しくなってしまいので危険!
なので、あまり考えないようにしないと(汗)

小さな小さな虫が探せてそれよりずっと大きな鳥が目に入らないとは・・・
鳥が大きすぎてファインダーに入らないのかも。
なんだかんだ言って結構撮ってますね。
鳥に眼が慣れて来たらみんなゲットしちゃいますね。
まだツツドリは3羽もいるんですね。

umajinさん、こんばんは!
umajinさんも野鳥撮っていたのですね。
以前のブログも見てみますね。
冬は鳥撮影も楽しいですよ~ぜひぜひ~~smile

moto8さん、鳥撮影も難しいですよね。
本当に自分のダメ加減がいやになりましたよ。。。
サンコウチョウとか、何度も見たのに全然撮れません。
まずはコツコツ回って、まじめに探すところから始めようと思いました!

noriさん、こんにちは。お久しぶりです。私は里山で虫探しのときは全然鳥が目に耳にも入りません(笑)。それに、同じフィールドでも鳥はけっこう歩きますが、虫だと一日で数十メートルなんていうときもあります。虫を探していると、微妙な環境の変化に気がつくことが多くて(道の反対側にはいないなんてこともあって、違いがよくわからないこともあります 苦笑)、楽しいですね。鳥のときに大雑把に見ていたのが、ちょっと申し訳なく感じることもしばしばです。

先日はどうもでした。
鳥で会うのは久しぶりでしたね~
8月の山梨は虫だったので3月のコホオアカ以来かも。

あの後サンコウチョウがいたようですね。
もうちょっと辛抱してたら見られたのに・・・
相変わらず私は堪え性がないもので(笑)

ポップなカメムシ、ナイスですね~
アオクサカメムシの幼虫ってこんな色だったんですね。
これは要チェックです。

鳥の賑やかな季節ですね。
他でもいていいようなものですが、
なかなかMFほど入るところはないですね。
ついでにと思ってるからいけないのかな?
アオクサカメムシは成虫のどこにもそんな色使いないような……。
バリエーションがおもしろいですね。

hiyokichiさん、ご無沙汰しております!
hiyokichiさんも虫探しされるんですね!
そして虫探しの時にはやはり鳥は目にも耳にも入りませんか。
なんていうかスイッチとかチャンネルとかそういうのが違うんですね。
緑の中にいる虫を探しながら歩くと、一日で数十メートルになるのも分かります。
じっくりしゃがみ込んで見ると、あれもこれもとどんどん見つかるんですよねcoldsweats01

ジダンさん、先日はどうもでした~。
森では3月以来でしたか!

そうそう、サンコウチョウいたんですが
高いところで、撮れませんでしたよ。
でも低い所にいても、今の私はあの動きに付いていけないかも。。。

カメムシ幼虫はオンシーズンは確実にスルーですが
今の時期、じっくり見たら意外とかわいかったです。
3色使いがおしゃれですよね。

tokiさん、秋ヶ瀬は渡りの鳥がちゃんと立ち寄ってくれますね。
植生が豊かなんですかね?
手の入り具合がちょうどいいとか?

カメムシの幼虫は、成虫よりもカラフルなのが多いですね。
今の時期、ゆっくり見るチャンスかもですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 身近なムシ | トップページ | 擬木にてムシ »