サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 地味だけど豪華 1 | トップページ | クモノスクモノスクモノス »

2016年8月 7日 (日)

地味だけど豪華 2

続きです。

黄色いホトトギスが咲いていた。タマガワホトトギスかな?
16071


クモゾウムシの一種。なんでしょう。。。
16071_2


16072


すぐそばで、チチチチ、とかピョピョピョみたいな、鳥の声がさかんにしていたので

足を止めて見ていたら、2,3羽動いてるのが見えた。

105mmしかないけど、いちおう撮ってみる。

あ!ヤブサメ。
16071_3


ヤブサメといえば、シシシシシという、鳥とは思えない虫の鳴き声みたいのが有名で

声はよくするのに姿は見えない鳥として知られているんです。

なので、ちらちら動く姿を見たことしかなくて、なにげに写真撮ったの初めて。

しかも、こういう鳴き声も出すんだーという、けっこう賑やかな声で鳴いてた。

あ!嘴が黄色い幼鳥。か、かわいい。。。
160733


なんかお腹いっぱいになった。。。まだ時間早いけどもう帰ろう。という気分に。

帰りがてら古い枯れ枝があったので、いちおうじろじろしていたら

ノコギリクモゾウムシがてけてけ歩いていて

16071_4


何か障害物にぶつかって止まった。

障害物、よく見るとヒゲがある。

チャボヒゲナガカミキリ。4個体いた。写真に写ってるのは2個体。
16071_5


ジュウジクロカミキリもいた。
16072_2

この個体はなぜか、ジュウジクロカミキリだ!ってすぐわかった。

最初のが分かっていないので、ここの時点でやったー初めてのやつだーと大喜び。

ほんとは2回めなのに。。。


羽根が落ちていた。ヤマドリのオスの尾羽みたいです。
Photo


« 地味だけど豪華 1 | トップページ | クモノスクモノスクモノス »

コメント

ヤブサメの雛とは!!
素晴らしい出会いですね。
この出会いで、お腹いっぱいになって帰ろうかな?
なんていう気持ちになるのがよくわかります。happy01

ジュウジクロカミキリ、フタモンアラゲ、フタオビアラゲは
撮ってきた都度、図鑑で見比べるのですが、
見たことのないジュウジクロカミキリにしたいのに、
フタモンやフタオビばかりなのよ。


こんばんは。
ジュウジクロカミキリ・・・未だ出会った事がありませんが、
私は、フタオビアラゲカミキリと間違えそうです(汗)
私も以前鳥撮影を少しやっていたのですが、
100mmマクロでここまで撮れれば文句ないですね!
撮れない時は換算で900mmあっても満足に撮れません・・・。

ヤブサメ、すごい、キレイに撮りましたね。
幼鳥ってそう思ってみると足もとも幼げな感じ。
ジュウジクロカミキリってこれですか、いい感じのカミキリですね。
この時の話笑えました(^_^)

シーズンを数えるごとに、内容が充実していきますよね。
私は毎年同じ虫ばかり撮っているような気がしてなりません。

折り畳み傘、おめでとうございます。とにかくあの虫をして
折り畳み傘と形容するNoriさんのセンスが好きです。
ところで場所はM山辺りですか。熱中症の心配がなくなるころ、
コブがいないか行ってみようと思います。


お~、ヤブサメ幼鳥ですか。
2~3羽で動いてたってことはこの時期にまだ親と行動を共にしているのでしょうか。
巣立って3か月くらいでしょうかね~。
ヤマドリの羽、いいもの見つけましたね。
皆が拾いたがってるやつですね。
洗って乾かせば綺麗な羽になりそう。

ヤブサメ、良く撮れましたね。
おまけに幼鳥まで。
幼鳥と言っても、もうほとんど親と変わらないですね。
親子で一緒に渡る気だろうか。

ヤマドリの羽根、きれいですね。
ヤマドリはやっぱり尾羽に特徴が。
尾羽と言えば、今度サンコウチョウの尾羽も見つけて下さい。

あんさん、嬉しい出会いがあって満腹になると
混む前に帰ろう~とか思ってしまいます。
集中力もとぎれたりしますしねcoldsweats01

フタモンアラゲカミキリは、未だ見たことがないんです。
あのあたりの種類は似ていて
何度も図鑑を見直してしまいますよね~。
こっちの種類にならないかな?!と念を込めたりして。

umajinさん、おはようございます。
ジュウジクロとフタオビアラゲは似ていますよね。
上翅のトゲが決め手らしいですが。。。

ヤブサメは、すぐ近くだったので、よかったです。
とにかく暗いところにいたので、手持ち望遠レンズでは
逆にブレブレで撮れていなかったかも…という気がしました。

tokiさん、ヤブサメは105mmで意外と撮れていて
おおっ!と感動しました。
幼鳥は幼さが残っていてかわいいですよね。

ジュウジクロカミキリは、あの柵のところ、来年もいそうですね。

Sodaさん、私からするとSodaさんのところには
うらやましい虫がたくさん載っています。
真夏のハンミョウも、いろんな種類を撮っていて
真似して撮りたいなーなんて思います。

折り畳み傘は、せっかく見つけたのにふがいない写真ですよね。
場所は以前ゾウムシのメールに書いていた場所です。またメールしますね。

なかなか姿を見せないヤブサメ良いものを見ましたね!
しかも幼鳥まで。
チチチとかピyピヨなんて声は子供が居たからでしょうか。
虫みたいなシシシシしか聞いたことありません。
ヤマドリの尾羽も拾って良い日でしたね。


ジダンさん、巣立って3か月くらいですか。
子ども2、親1、だと思いますが3羽で行動してましたね。
もう少し小さなころの幼鳥も見てみたいですね。

尾羽は拾って来なかったんですよ~。
私羽根って拾ったことないので、なんか扱いが分からなくて…sweat02

normanさん、ヤブサメは撮れるなんて思ってもなかったので
得した気分でした。
鳴き声がいつもと全然違ってましたが
図鑑やネットで調べてもあまり出ていないですね。
ちょっと前に別の山でも、まったく同じ声と行動の鳥を見ましたが
あれもヤブサメだったんだなあと思います。

サンコウチョウの尾羽、拾ったら、見せてあげますね!

moto8さん、ヤブサメはいつもと全然違う声でした。
御岳でもまったく同じような声で、ヤブサメの親子がウロウロしてたのですが
そのときは写真には撮れませんでした。

尾羽は、なんか触るのがこわくて拾って来なかったんですよ~。
次回は… なんてもうそんな機会巡ってこないですよねshock

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地味だけど豪華 1 | トップページ | クモノスクモノスクモノス »