サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« やっとトガリバアカネトラカミキリ | トップページ | いぶし銀カミキリ »

2016年5月30日 (月)

地味タマ

狭山丘陵の伐採木地帯、今年も行ってみた。

去年はクビアカトラカミキリとか普通種カミキリが運動会していたのに

今年はもう木が古くなったのか、なんっにもいなくなっていた。

タマムシも、赤い小さいのがたくさんいたのに、今年はいない。

いつでも撮れると思っていないで、いるときに撮らなくては…、と思い

地味系タマムシを重点的に撮ることにした。

黒くて小さいタマムシ。たくさんいるし動き回るので今まで真剣に撮らなかったけど…

ホソアシナガタマムシでしょうか。
16053


本当にたくさんいるよ。
16051_10


これはウグイスナガタマムシかな。
16051


ちょっと大きめのがいた。オオウグイスナガタマムシかな。
16052


頭が赤いんだね。
16053_2


ウラナミアカシジミ、出たてピカピカのがいくつもいた。
16051_2


エゴノキがたくさんあるので、シギゾウを探し回っていたら、いた!うれしい。

エゴシギゾウムシ。未だ実になっていないのに、穴開けちゃうんだね。
16051_4


「何かいるんですか?」と聞かれて、見るとマクロレンズにストロボを付けている方だったので

ムシ撮影だろうと思って、エゴシギゾウムシを紹介したら

「あ…虫ですかー」と、反応が鈍かったので、よく見えないのかと思い

これですよこれ、としつこく紹介したけど、蝶以外の虫には興味がないらしく。

苦虫、というかゾウムシをかみつぶしたような顔で「見えてます、ええ、ええ」と。

でも、ウラナミアカシジミを紹介したら、めちゃ喜んで撮影されていたのでよかった。。。


で、エゴシギゾウムシ。ポトリと落ちてしまい、落ちた先でしつこく撮影。
16053_3


しつこく。。。

16055


見たことない不思議な花が咲いてた。
160512

帰って、tokiさんにメールしてみたら、「サイハイラン」というらしい。

ちょうど前日に見て調べたとのこと。偶然~~。


ジムグリ。ブレブレ。。。
16051_9


ガマズミの花をじろじろしていたら、見たことないゾウムシが!

撮影しようと思ったら、どんどん逃げて、葉っぱの上に… 今にも飛んでしまいそう。

見おろされている…
16051_6


こんな写真しか撮れず。とほほ… たぶんセダカシギゾウムシ。
160523


コクワガタでしょうか(ヒラタクワガタです。まーくさんありがとうございます)。
16052_2


この日たくさん会った、カサハラハムシの一種。
Sp16052

チビカサハラハムシかなーという気がするんだけど、触角にピントが合ってる写真がなかった。


コナラの葉っぱの上にいるのは…
16053_4

ダンダラチビタマムシ。わーーい、これ好き。以前一度見たきり。

同じような写真を何枚も撮る。

16052_3


私のフラッシュでは、こんなふうになってしまう。。。
16051_11


わ、ちょびっと開いた。

16054_2

このような激渋タマムシで、50枚近く撮ってしまった。。。


狭山丘陵は意外なときに意外なものに遭遇するなーと再認識したのでした。

« やっとトガリバアカネトラカミキリ | トップページ | いぶし銀カミキリ »

コメント

楽しい時期になってきましたね。
意外なときに意外なものに遭遇する… 同感です。
まさに一期一会的な…
最近は、これまでいなかった(と思われる)ものもいるみたいですね。
まだまだ奥が深いです。

クワガタはヒラタですよん。

こんばんは。
仰る通り、昨シーズン沢山見れても今年は全くってありますね。
場合によっては、先週沢山居たのに~みたいな(^^)
エゴシギゾウムシを何枚も撮影してしまうのは、私も同じです(笑)
私の中で一番好きなゾウムシかもしれません!
ジムグリも良いですね!
この前、息子が見つけたので捕まえたら、今まで嗅いだことのない臭い匂いが!
手を洗っても暫く取れませんでした~
掴む時はご注意を!
って捕まえないですよね(^_^;ゞ

まーくさん、ヒラタクワガタですよね~。
ありがとうございます!
また何かお気づきの際にはよろしくお願いいたしますm(_ _)m
最初ヒラタと書いたのに…ちゃんと調べもせずに書き換えてしまい
猛省しております。。。

狭山丘陵は、というか丘陵地は奥が深いですよね!

umajinさん、そうですね、一週間で変わることもありますよね!
かと思えば、毎年律儀に同じ場所で発生してくれるものもいたり…
週末は限られているので、この季節は行く場所も迷ってしまいますよね。

エゴシギゾウムシは、あまり縁がなかったので会えてうれしかったです。
大きさもそこそこあって、いいですよね。

ジムグリ、今まで嗅いだことのない匂いですか~。
どんな匂いだろう… ちょっと嗅いでみたいです。。。
たしかに捕まえるのはできませんが。棒でつんつんしてみようかな~。笑

昆虫に対するリアクションは人によってずいぶん違いますね。
個人的にはウラナミアカシジミは「今年もコレを見る時期になったか」という感慨(?)はあるものの、エゴシギゾウムシの方が面白くてテンションが上がるのに(笑)。
口吻を刺しているシーンなんか見つけたら夢中になって撮りまくってしまうでしょう。

小ぶりのナガタマムシの仲間はなかなかうかく撮れず苦手意識が強い虫です。チビタマムシの仲間なんかは形が面白て模様も味があるのだけど……小さすぎてなかなか鮮明に撮れずガッカリすることが多いです……。
やっぱりたくさんシャッターを切ってしまいますね。

ちなみに、今回のラインナップで僕だったらテンションが一番上がったのは……ジムグリでせう(笑)

星谷仁さん、昆虫は好きな人でさえけっこう細分化されるというか
蝶の人、甲虫の人、ハチの人など、いろいろですね。
エゴシギゾウムシは久しぶりに見たので嬉しくてテンション上がりました。
ウラナミアカシジミも、毎年一度は見たいな~というのはありますよね。

チビタマムシは、小さすぎますよね。
私の装備では小さすぎるので、ダンダラ以外のチビタマムシはほとんど撮らないんです。
ジムグリは、のんびりしていたのに、近寄ったら急に素早い動きで逃げてしまいました。
うまく撮れたためしがないです~。

知らないのたくさん。
ダンダラチビタマムシ覚えられそうだけど、
見つかるかな?
キオビシギゾウも面白そうだし、
エゴシギキレイに撮れてる~(*_*)
下にあった名前の長いのも気になるね。

エゴシギゾウムシの場面、面白いですね。
ニンマリしてしまいます。
私だったら、せっかく教えてもらったんだからと、
撮っちゃうだろうなぁ。
フチグロの所で花を撮っていた方なんて、
愛想よく、連れの方も呼んで撮っておられましたが、
これくらいノリが良いと嬉しいのにね。

小さなタマムシの識別、スゴイですね!!

tokiさん、ダンダラチビタマは前の時は高尾で見ましたよ。
模様が独特ですよね。
他のチビタマはみんなナミナミ模様が似ているので。。。
キオビシギゾウ、もっとちゃんと撮りたかったです。残念。

あんさん、蝶や花は人気がありますが、シギゾウはやっぱり
人気があまりないんですね。
甲虫の中ではかわいいほうだと思うんですけど…

連れの方も呼んで、ですか。
それだけノリがいいと教え甲斐がありますね。
タマムシ識別は信用しないでください~(^ ^;

タマムシって随分沢山の種類が居るんですね!
虹色の綺麗なのだけしか知りませんでした。
地味なのも居るんですね。

エゴシギの口吻刺してるシーンはなかなかいいですね。
エゴシギは色合いが綺麗で好きな虫です。
毎年律儀に同じ場所で発生していると言えばアオマダラタマムシを今年まだ見に行ってないです。
ホストの樹が切り倒されてないかと毎年ひやひやしながら見に行ってます。
近々見に行かねば。

moto8さん、虹色のきれいなタマムシはもう少しあとになると出てくるんです。
やっぱりあのタマムシはきれいですよね。
私も好きです。が、地味なのもけっこう好きなんです(^ ^;

ジダンさん、エゴシギはいいかんじで口吻刺してたんですが
写真撮ってたら落っこちてしまいました。
ジダンさん、以前エゴノキで撮られていましたよね。
いいなーと思っていたのが印象に残っています。
アオマダラタマムシ、あんなに近所でうらやましいですよ。
久しぶりに行ったらいいのが増えてるかも!

地味タマ、よいですね~。
エゴシギ、まだ見たことないですが、こんなに早いうちに産み付けてしまうのですね~。
ヒゲナガもそうなんでしょうね。
コナラのチビタマ、きれいな模様していますね。

mtana2さん、タマムシは以前mtana2さんにもいろいろ教えていただきましたね。
またいいのを見つけたら教えてください。。。
エゴシギは、花が散ったばかりのに産卵しようとしていて驚きますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やっとトガリバアカネトラカミキリ | トップページ | いぶし銀カミキリ »