サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月30日 (月)

地味タマ

狭山丘陵の伐採木地帯、今年も行ってみた。

去年はクビアカトラカミキリとか普通種カミキリが運動会していたのに

今年はもう木が古くなったのか、なんっにもいなくなっていた。

タマムシも、赤い小さいのがたくさんいたのに、今年はいない。

いつでも撮れると思っていないで、いるときに撮らなくては…、と思い

地味系タマムシを重点的に撮ることにした。

黒くて小さいタマムシ。たくさんいるし動き回るので今まで真剣に撮らなかったけど…

ホソアシナガタマムシでしょうか。
16053


本当にたくさんいるよ。
16051_10


これはウグイスナガタマムシかな。
16051


ちょっと大きめのがいた。オオウグイスナガタマムシかな。
16052


頭が赤いんだね。
16053_2


ウラナミアカシジミ、出たてピカピカのがいくつもいた。
16051_2


エゴノキがたくさんあるので、シギゾウを探し回っていたら、いた!うれしい。

エゴシギゾウムシ。未だ実になっていないのに、穴開けちゃうんだね。
16051_4


「何かいるんですか?」と聞かれて、見るとマクロレンズにストロボを付けている方だったので

ムシ撮影だろうと思って、エゴシギゾウムシを紹介したら

「あ…虫ですかー」と、反応が鈍かったので、よく見えないのかと思い

これですよこれ、としつこく紹介したけど、蝶以外の虫には興味がないらしく。

苦虫、というかゾウムシをかみつぶしたような顔で「見えてます、ええ、ええ」と。

でも、ウラナミアカシジミを紹介したら、めちゃ喜んで撮影されていたのでよかった。。。


で、エゴシギゾウムシ。ポトリと落ちてしまい、落ちた先でしつこく撮影。
16053_3


しつこく。。。

16055


見たことない不思議な花が咲いてた。
160512

帰って、tokiさんにメールしてみたら、「サイハイラン」というらしい。

ちょうど前日に見て調べたとのこと。偶然~~。


ジムグリ。ブレブレ。。。
16051_9


ガマズミの花をじろじろしていたら、見たことないゾウムシが!

撮影しようと思ったら、どんどん逃げて、葉っぱの上に… 今にも飛んでしまいそう。

見おろされている…
16051_6


こんな写真しか撮れず。とほほ… たぶんセダカシギゾウムシ。
160523


コクワガタでしょうか(ヒラタクワガタです。まーくさんありがとうございます)。
16052_2


この日たくさん会った、カサハラハムシの一種。
Sp16052

チビカサハラハムシかなーという気がするんだけど、触角にピントが合ってる写真がなかった。


コナラの葉っぱの上にいるのは…
16053_4

ダンダラチビタマムシ。わーーい、これ好き。以前一度見たきり。

同じような写真を何枚も撮る。

16052_3


私のフラッシュでは、こんなふうになってしまう。。。
16051_11


わ、ちょびっと開いた。

16054_2

このような激渋タマムシで、50枚近く撮ってしまった。。。


狭山丘陵は意外なときに意外なものに遭遇するなーと再認識したのでした。

2016年5月26日 (木)

やっとトガリバアカネトラカミキリ

ムシの記事が続きます。。。

ちょっと前になりますが、平日時間が空いた時に高尾へ。


歩道の手すりにシロオビチビヒラタカミキリ。
16051


トゲハラヒラセクモゾウムシ。最近よく会います。
16051_2


チビアナアキゾウムシ。初めて会うゾウムシ!わーい。
16051_3


ウスモンオトシブミは好きなので、会えば撮りますし、撮れば載せます。
16051_4

この日は、ココメウツギを重点的にじろじろ。

日なたでは十分に咲いているけど、虫がすっごい集まってるのとしーんとしているのとある。

虫に大人気のコゴメウツギがあったので、じろじろ。

トガリバアカネトラカミキリ。これ、会えそうで会えなかったんだ~。
160512


ヒレルホソクチゾウムシ。だと思う。ウツギのつぼみにたくさんいたけど、たくさんポトポトした。
16051_6


ケブカホソクチゾウムシに似ているけど、口吻がほっそりして長い。

16053


シロトラカミキリも訪花するんですね。
16051


コブスジツノゴミムシダマシのメス。オスはかっちょいいツノがあるらしい。
16051_7


スネアカヒゲボソゾウムシはクワにいた。
16051_8

帰り道歩いてて、右足を下ろすべき場所に、にょろ~としたものが目の端に映り

やばい!と、右足をさらに前方に出してよけようとしたんだけど、そのにょろりはどちらかと言えば

私の進行方向と同じ方に進んでいる気がして、これは余裕を持ってよけなくては!と思い

できるかぎり遠くへ右足を~、と結果、すごい不思議な動きの思い切った跳躍になってしまった。

思い切った跳躍、とかいっても、実際は1mちょっとだったりして… 

で、にょろりはたぶんアオダイショウとか… けっこう長かった。踏まずにすんでよかった。。。


記事が続くので、コメント欄は次回にします~。

2016年5月21日 (土)

里山の甲虫

2週間近く前になりますが…

神奈川方面の里山、うちのほうで見られるムシとはまた違うものに会えるので

今の時期はどんなのがいるかな~と足を運んでみた。

暗ーい擬木の上にいたのは… ケブカクチブトゾウムシでしょうか。。。
16051

そうそう、ツンプトとケブカは同種になったそうですね。今回知りました~。


この日は結局、暗ーい擬木の上が一番ムシが多かった。

居心地いいのかな。なんだろね。


おびやかされるぞうむし、こと、オビアカサルゾウムシ。
16053


顔にモザイク入ってるみたいになっちた。
16051_2


セモンジンガサハムシの背中のXが、暗闇に光って、エーックス!って主張していた。
16051_3


コゴメウツギにトゲヒゲトラカミキリが数頭。
16051_4


ムネアカナガタマムシ。  てか横の人!パタパタして気になる!
16051_5


横のは、クロモンムクゲケシキスイっていうらしい。
16052

ケシキスイって、芥子木吸なんですよね。

ぜっったい違うって分かってはいても、どうしても頭の中で「景色吸い」って変換されて

バクが夢を食べるように、ケシキスイは景色を吸う…みたいなイメージがある。。。


ヤツボシハムシ。数年ぶりだった。
16051

16052_2


高尾丸、って勝手に呼んでるタカオマルクチカクシゾウムシ。見たいと思いつつ見たことがなかった。
16052_3


さっきのコゴメウツギに、コジマヒゲナガコバネカミキリ。
16054

16053


あ!たぶん見たことないゾウムシ!でもなんかかぶってる。
16051_3


何?レースみたいのかぶって。。。花嫁か!って突っ込みたくなった。
16052_4


白い膜状のもの、そっとはがしてみたら、ぺららーーとはがれた。

はがれたんだけど、今度は幼虫みたいのに顔面登られてた。
16054_2


やっと素に戻ったとこ。オリーブアナアキゾウムシかな。
16053_2

2016年5月18日 (水)

東北の鳥

もう2週間くらい経っちゃいますが…

GWは岩手のほうへ行ったのでその時の写真を。。。

毎年にわか鉄っちゃんになってしまうこの時期、今年はSLに遭遇したので撮ってみた。
Sl


平泉の毛越寺、以前行ったときすごくいい所だったので、また行ってみた。

でも、周辺に出店がたくさんで、ものすごい人。フェスみたいになってる。雰囲気ぶち壊し。

なんだこれは?と思っていたら、義経祭りみたいのがあるらしい。

で、始まったら… これを見るためにこんなに集まるかねー?っていう……

ってこれはあくまで個人の感想です。

人垣がすごい。
Photo

ちょっと見て、早々に撤収してしまいました。


コムクドリが多くて、どこへ行ってもいた。カメラを向けると逃げてしまう。
16051


キジ。無理やりチューリップを入れてみた。。。
16051_4


山のほうのホテル、周りの雑木林が遊歩道になっていて、朝行くと鳥がたくさん。天国や~。

オオルリ♂がいたのでひたすら撮ってしまった。
16058

16053

16051_2


メスもいたので、もうつがいになってるのかも。さえずってなかった。

メス。
16052_2


センダイムシクイもたくさんいた。
16052_3


サンショウクイ、オスメス一緒に行動していた。
16052_4


キビタキもいた。
16051_3


2016年5月17日 (火)

最近の虫・鳥

載せてないのがいろいろあるんですが… とりあえず最近の話題を。。。

週末、近場の公園にて。まずはルリカミキリ。いつもの場所にはまだいなかった。

アオヤンマは… と探しても見つからず、鳥もとくにいない。

と思ってたら、お友だちがシジュウカラ親子を撮っているのに遭遇したので、真似して撮る。

シジュウカラ子。
16051


ときどき親がエサを受け渡したり、子どもが自分で捕ったりもしてた。

アオヤンマもいたよ、とのことなので、いそいそと行ってみる。

アオヤンマ、飛び回っていて。。。
16051_2

16052


帰りがてら、ルリカミキリの別のポイントに寄ってみたら、3ついた!
16052_2

毎年撮っちゃいます。。。好きなんですこれ。


そしてきのうも時間が空いたので、田んぼへ。

田んぼは今アカガシラサギブーム一色なんだけど、私はアマサギが撮りたくて。。。

アマサギ、運よくすぐ見つかった。たくさん撮ったけど、飛んだとことかもっと撮りたかった。。。

160510

1605122


1605142

160502


キジがいて、オスがメスを追いかけていた。
16052


アカガシラサギは、飛んでいるのを遠くから撮っただけであった。。。
16053


カラスに追われているところ。 左下にカラスがいるよ。
16052_3

2016年5月11日 (水)

石垣島 4

最終日です。短めです。

朝いちで、日替わり定虫ポイントへ。なにがいるかな~。

夜、ざあざあ降りだったので、なんにもいなかった。

やはり雨の日は活動しないんだ。。。当たり前か。。。しょぼーん。

ちょっと離れたとこに、ヒメクチカクシゾウムシ。これは本州にもいるよね。
16041_2


まわりをぶらぶらすると、じっくり撮ったことのなかったミカドアゲハ。わーい。
16041_3

16042


雨降りそうだけど、とりあえず林道の方へ行ってみる。

今日はセセリチョウを探したいので、途中も停まって探す。

リュウキュウアカショウビンが鳴き交わしていた。
16041_4


ミドリナカボソタマムシ、遠くから撮って、近づいたらおっこちた。。。
16046


林道に到着。いちおう蝶を探す。ときどきヒラヒラと横切っていくけど、止まらずに行ってしまったり。

雨雲に覆われて真っ暗になった。だめだわ。戻ろ。

車に戻りがてら、つい枯れ枝をじろじろしていたら、地味カミキリがくっついてる。

ヤエヤマアヤモンチビカミキリ。
16041_5


同じ樹の別の枝にも明らかにヒゲナガ感満載のカミキリが。。。
16041_6


手が届かない高さだったので、折り畳み傘を使って、ポトリ防止の受け皿にしつつ

傘の柄で枝をくいんと手元に寄せたら、近くで撮れた。

この技、思った以上によかった。

こんなかんじ
Model_1


ヤエヤマタテスジドウボソカミキリであった。
16042_2

撮り終えたらまたザーーと降ってきたので退散。


下界はまだ降ってない。

公園で、ヨツモンミゾアシノミハムシ。
16041_7

16043


ヤエヤマムネマダラトラカミキリが一瞬目の前に現れて、すぐに飛んでいってしまった。

ヤエヤマムネマダラトラは、毎日1頭は見かけて、4日間で7頭見た。

載せてなかったけど、これは2日めの林道にて。メスはオスより小さいみたい。
16046_2


モモブトサルハムシ。
16041_8


こっちも雨が降ってきた。。。

すぐそばにリュウキュウサンショウクイが。営巣準備かな?105mmで撮った。
16041_9


インドクジャクがゆったり歩く。地味なのでメスでしょうか。
16041_10


タテハモドキは久しぶり。石垣にて初めて撮った。
16041_11


帰りの飛行機は早めの時間にしたので、ここで時間切れ~。

南の島は楽しかった。。。

生きものを見つけて写真を撮る、のが一番の目的なわけだけど

ぼーっと休憩したり、生きものが出てくるのを待ったり、そういうゆっくりな時間を毎回持つことも

けっこう私にとっては大事だったりして。

時間の流れがゆったりしているからかな、普段気づかない大事なことにふっと気づくことがある。

そういう意味でも今回もまたいろいろ気づくことができた。


ということで最後までお付き合いいただきありがとうございました~!


2016年5月10日 (火)

石垣島 3

3日め。

鳥めあてだと、早朝はベストタイムなので、ホテルの朝ごはんなんて食べられないけど

虫だと余裕で食べられる!これがいいよね~。

まっさきに向かったのは、あの日替わりで甲虫が見られる場所。

今日の日替わり定虫は何かな~~。

ヒゲがながーいのが。前出のシモフリナガヒゲカミキリ。
16042_6


隣にいたのはクロスジクチブトゾウムシ。
16041

できれば緑の葉っぱの上で見たかった、とか言っちゃだめだよね。。。


前回の最終日にハエトリフィーバーだった場所に行ってみる。

わ、なんかきれいなトンボ。アカスジベッコウトンボのメスらしい。
16042_2


擬木の上でよれよれになっていたカミキリ。ヒゲナガヒメカミキリかな。ちゃんと生きてた。
16041_2


カラオビハエトリのメスがいた。腹部がきれい。ここに住んでるみたいで、いつ来てもいる。
16041_3

16044


向こうから人が来たので脇によけたら、目の前にカミキリの集団が!びっくりした~。
16043


こんなに集団なのに、パッと見気づかなかった。目が節穴化してるよ。。。

このような集団があちこちで見つかった。葉っぱがぼろぼろで。害虫感がハンパない。

イシガキスジシロカミキリ。この周辺で30頭は見たんじゃないかなあ。

16047

16044_2


イワサキキンスジカミキリもけっこういた。
16042_4


葉裏をチェックして怪しい歩きかたをしながら歩いていると、目の前の葉っぱに…

仲良く並んでるイツホシシロカミキリ。あーびっくりした~。
16041_4


慎重に慎重に… と、びくつきながら撮っていたけど、いっさい動くことも飛ぶこともなく

翌日も同じ葉裏に仲良く並んでいた!

これも夜行性だよねたしか。にしても動かなすぎ!動かなスギカミキリ!

オレンジがキレイな個体もいた。
16042_5


窓から顔を出してにっこりしている個体もいた。
16043_2


イツホシシロカミキリは見たいカミキリ筆頭だったので、うれしかった。

このあたりでは複数見たけど、他のところでは見なかったなあ。

嬉しいイツホシシロカミキリの脇にいて、非常に雑な撮影になってしまった。ミナミヒメカマキリモドキ。
16041_5


オオミドリサルハムシも相変わらず真夜中みたいな場所で。
160432


前回見つけたトンボ天国に行ってみた。

コシブトトンボが、にこーー。
16041_6


アカスジベッコウトンボ♂。
16041_7


なにやら白いのが付いてるイトトンボ。よく見るとかわいい!コフキヒメイトトンボでしょうか。
160412


なんかいたので撮ってみた。ヤクシマルリシジミのようです。
16041_8


ここで、雨が降ってきた。

こちらの雨は、ご存じの方は分かりますよね、あのかんじ。容赦ない雨。

早々に部屋に戻って、チャンプルー食べて、にまにましながらフィールドノートつけてました。。。


2016年5月 7日 (土)

石垣島 2

石垣、2日めはまた別の林道へ。

これは普通にキボシツツハムシみたいです。本州のと前胸がちょっと違うような…。
16042


材をじろじろしていたらカラオビハエトリが!
16041

前回は夜中みたいに暗いところでしか撮れなかったけど今回はなんとか自然光で撮れた~。


そのあとはほとんど何も見られず、寂しい時間が続いて

林道ももう終わり、となったころに、いいポイントに出くわした。

よさげなオレンジの虫が飛んできて葉裏にとまったので、見ると…

イシガキリンゴカミキリ~~。
16041_2


何度か飛んでは葉裏にとまる、を繰り返して、撮りやすいところにとまった。

16042_2


すぐそばでは、ヨツメオサゾウムシがひっそり。
16041_3


前日夜のと同じでサキシマヒメカミキリと思われる。
16041_4


トゲアシヒメゾウムシでしょうか。。。
16041_5


そだ地帯にて、じろじろしてたら、シモフリナガヒゲカミキリ。
16041_6

わーい、と喜んだけど、これこの後もたくさん会った。。。


アトモンチビカミキリ。たくさんいた。地味すぎて結局まともな写真が一枚もなかった。
16041_7


林道を移動~。ちょこちょこ車を停めてじろじろを繰り返す。

ヤエヤマクビナガハンミョウがいた。うわーーい。
160412

ものすごく素早くどこかへ行ってしまうらしいんだけど、このときは捕食中でじっとしていた。

夜中みたいに暗い場所だったので迷わずフラッシュ焚いたけど

ISO3000とかでも撮っておけばよかった。

もうこんなチャンスは二度とめぐって来ないんだろうなあ。。。悔やまれる。。。


イワサキキンスジカミキリ。角度で微妙に色が変わる気がする。
16041_8


あ!トラニウス。
16041_9


ヤエヤマホソバネカミキリ。このあと葉っぱを下げたら飛んだ~。
16042_3


夕方になって、あづまや的なところに来て

そいえば2年前の時ここの天井にヒラヤマメナガゾウムシが付いてたなーなんて思って

天井を見たら、カミキリが付いてる!

リュウキュウアメイロカミキリでしょうか。
16041_10


あーー!タイワンメダカカミキリ。
16041_11

下にちょうどイス的なものがあったので、靴を脱いで乗ったら、近すぎて天井に頭が付いちゃう。

イス的なものに乗って、空気イスみたく中腰になって、天井を撮る。ヘンなかっこーー。

我ながらシュールすぎるわー、誰にも見られたくないわーと思ってたら、意外と誰にも見られなかった。

悪いけどちょっと下に降りてもらおう、と思い、帽子をパカッとして中に入れて

そおーーっと明るいところに持っていったら、あごヒモのところにとまって

16042_4

このあと飛んでしまった。

なんでここにムシが集まるんだろう。不思議~~。

2016年5月 6日 (金)

期待したのと意外なのと

石垣の続きがあるんですが、その前に旬の話題を…

1日1upを目標にがんばるぞー。


今日は近場の公園へbicycle

この公園のそばでタケウチトゲアワフキの写真を撮った人がいて

その近くにあるボダイジュにて発生しているということを知ったのが、2年前。

去年、5月の中ごろにわくわくしてのぞいてみたら、もう抜け殻になった筒状のものばかりで

1週間遅かったね~はいあと11ヶ月と3週間待ち~、となってしまい、がっかりだった。

今年もみんなのブログに載り始めたので、今が旬なんだろうと思い、探しに行ってみた。

やっと見れた~。タケウチトゲアワフキ。2年かかった。。。
16051


そのあと公園をぐるっと回ってみる。センダイムシクイの声多数に、キビタキちらほら。

鳥の人たちが集まって何か撮ってるので、キビタキですか?と聞くと、へんなサギがいるという。

アカガシラサギだった。久しぶりに見た。
160513

うーん、意外な場所で意外なものを見たな~。


クヌギの新芽かな、クロケシツブチョッキリが付いていた。
16051_2


グミがあったので、グミチョッキリいないかなーと思って探すと

グミチョッキリじゃないチョッキリ。なんだろこれ。
16051_3


たぶんカシルリチョッキリだ~。ホストにナツグミが入ってるし!見たことなかったので嬉しかった!
16053


2016年5月 5日 (木)

石垣島1 

ちょっと前になっちゃうんですけど… 4月22日から石垣島に遊びに行ってきました。

石垣は二年ぶり。(二年前のはこちら。鳥とトンボがメインです)


1月2月すごい忙しくて、何か楽しみをつくらないとやってられない気持ちになり、つい航空券をぽちっと。

今回は、前に見られなかった蝶と、甲虫をてきとうに探してぶらぶらしようというかんじ。

鳥は今回はほぼスルーすることに。(でも、4日目に出てくるよ。留鳥だけどね)


ということで、珍しい種を目当てに行ったわけでもなく、記事にする動機を見失いかけたんけど

ぶらぶらしてるだけでもこういうムシに会えますよ~という

参考にしてもらえればいいのかな、という理由でのupにします。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一日めは、西の方の林道に行ってみようと向かいつつ、途中わき道をちょこちょこのぞく。

サンショウの立ち枯れに、さっそく地味~なカミキリがいた。

16041

ハヤシサビカミキリでしょうか。。。これは毎日毎日あちこちで見た。


初日なので、なんでもないところもじろじろする。じろじろしたい!

なんでもない植え込みに、なんかいいタマムシがいた。

16041_2


タイワンナカボソタマムシでしょうか。図鑑でもネットでも生態写真が見つからない。

16042

16043


暗いところにセセリチョウ。黒い星が二つしかないけど、クロボシセセリなのか。。。
16041_3

なぜこのようなしょぼい写真を載せるかといえば

今回セセリチョウを見たいと思っていたのに、結局これだけだったから。。。


林道到着。

ミヤコキンカメムシ。やったあ。
160412


葉っぱが小さくてピンクの実がなってる木にたくさんいたけど、この木はなんなのか。。。

160423


紋があるやつもいた。

160433

160442


ハチみたいに触角をプルプルさせている虫がいたので、あれだな!と思ったら、やっぱりあれ。

ムネマダラトラカミキリ(先島諸島亜種)。

16041_4


横を見ると、もう2頭。全部で3ついた。

16043_2


けっこう動き回るよ。

16044

16045


みんなのを見て、これは見たいな~でも無理だろうな~と思っていたので初日から嬉しくて

もうすでに満腹感が。。。


オオミドリサルハムシ。
16041_5


お!前回狂喜乱舞したミドリナカボソタマムシ。今回は冷静に。。。

16042_3

16043_3

16044_2

これはアカメガシワがあればけっこういるのかも~なんて思っていたけど

結局この日しか撮れなかった。(もう一度見たけど、ポロリしてしまった…)


夜は、今回は自販機などを回ろうと思い、前もって夜回り先生にコツなどを教えてもらっていた。

結果から言うと… そんなに簡単ではなく…

ゾウムシを一つ見つけただけ。しかも同定できてない。。。
16041_6


がっかりしてホテルに戻ると、部屋の前の壁に…

16041_7

サキシマヒメカミキリでしょうか。さんざん探して何もいなくて、部屋の前って。どゆこと。

急いで部屋に荷物を置き、ひとしきり写真を撮って、部屋に戻ろうとすると、ドアが開かない。

オートロックだったんだ。。。今知った。毎回カチャってやってた。

フロント行って開けてもらった。検査着みたいの着てなくてよかった~。


続きます~。

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »