サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« お花・カメムシ | トップページ | アライのほう »

2015年11月17日 (火)

もうフユシャクがいた

空き時間にて、擬木見て歩き。

すごく暖かで、半袖で歩いてる人もいたよ。

擬木では、カサハラハムシが相変わらず目についた。

あとはアルファルファタコゾウムシとか、ヒレルクチブトゾウムシとか。シギゾウもまだいた。


モンキツノカメムシ。他のところでは見かけないのに、ここではわりとよく見るんだよね。
15111_2


グンバイムシがいた。クチナガグンバイかな…。
15111_3


コモンヒメヒゲナガゾウムシ。前回もよく撮れなくて、がんばったんだけど今回もだめ。。。
151112


言い訳ぽいけど、ほんと小さいうえにずっと歩いてるんですよ。。。

15112


もうフユシャクがいた!チャバネフユエダシャク♀。
15111_4

行きには気づかず、帰りに気づいた。

フユシャク博士の方たちに報告したら、「まじで!!」というような反応。

今年はだいぶ早いみたい。


ミミズク成虫もまた会えた!今回は耳が小さめだからメスオスかも。
15111_5

« お花・カメムシ | トップページ | アライのほう »

コメント

今年もフユシャクが見られる時期になりましたね。1年経つのがますます早くなっている気がする今日この頃(笑)。
今、擬木では、けっこう小さい虫が色々見られますね。
先日はジュウジチビシギゾウムシを見つけて撮影を試みたのですが……例によってなかなか止まってくれず、往生しました。小さな体なのに電池切れ知らず……あの小さなボディによく動力源と強力電池(?)を詰め込められたものだと感心してしまいます。

ミミズクは意外感がありますが、耳介状突起が大きい方が♀だそうだから、これは♂っぽいですね。

星谷仁さん、もうフユシャクなんですね。
あれから一年経ったのかー、とびっくりしてしまいますね。
去年のサクラッチポイントも、またじろじろしようと思いまーす。

ジュウジチビシギゾウムシもいましたか。
小さくて、しかもずっと歩き回られると、撮影はもうお手上げですよね。

ミミズクは耳が大きいほうがメスでしたか。ありがとうございます!
うろ覚えで書いてしまいました。さっそく修正しなくては。。。

もうフユシャクの季節ですね。
でも、それにしてはまだまだ暖かい・・・(^^;)
あの場所モンキツノもいるんですか!
アオクチブトカメムシと併せて行かなくっちゃ。
トモエガモも来てくれていたら尚いいんですがね~。

ジダンさん、フユシャクもチビコブカミキリも今年は早いみたいですが
気温は暖かい気がしますよね。
モンキツノカメムシは複数見られましたよ。
アオクチブトカメムシはこの日は見られませんでした…。
トモエガモも前倒しで早めに来てくれるといいですね!

フユシャクって名前のとうり寒さに強いんですね。
虫のミミズクはもうというかまだというか居るんですね。
鳥のコミミズクは何処かに来ていると思いますが、
まだ話がないです。

moto8さん、ミミズクは寒さにわりと強いみたいです。
カメムシの仲間は、比較的長く活動していますね。
鳥のコミミズク、しばらく見ていないので
今年は会いたいです~。

ホルスタイン・・・。
フユシャクの季節なんですね。
ミミズクがイノシシに見えます(^_^)
コモンってこれで普通って意味なのかな?
十分個性的だけどね~。

tokiさん、ホルスタインは分かりやすいですよね。
最初はちょっと気持ち悪いと思っていたのに
今やかわいくて、そしてさらになでなでしたくなります。

コモンはそっちのコモンではなくて小紋のほうかと思います。
コモンシギもそうですよね?
といいつつ私もいつも「普通」のほうを思い浮かべてしまいます。。。

先日、お見かけした時に声をかけられれば、今季初フユシャクが見られたのに残念!
後ろから車が迫っていなければ・・・。

mtana2さん、そうですね、まさかいらしているとは思わず…。残念でした。
すぐにメールすればよかったです。
もう少し道幅が広いといいのですが、停車すらできないですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お花・カメムシ | トップページ | アライのほう »