サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月30日 (木)

クビナガハムシ

アカクビナガハムシを数個体見つけたので、写真を撮り

家に帰ってからその写真の整理をして、ちょっとびっくりした。

というのも、現地では同種だろうと思って撮っていたハムシが、全部別種だったのだー。

なぜ同じ種類と思いつつも複数個体撮っていたのかというと

この間お友だちと話していた「ユリクビナガハムシ」が、もしや混じっていないかと思って。

でもそれはいなかった。。。

同じと思ってたその1。アカクビナガハムシ。前胸背がとぅるんとぅるん。
150712


その2。キイロクビナガハムシ。前胸背がザラザラ。
150712_2


その3。ホソクビナガハムシ。前胸背が黒っぽくて、そしてザラザラ感が薄い。
150712_3

このホソクビナガは初めて見た。ちょっと嬉しい。

そしてこの間tokiさんのところで見たばっかりだったことを、調べてから思い出した。。。

脚まで赤いユリクビナガハムシも見てみたいな!


今季二度目のスミナガシ。いれば撮ります。
150732


そして、必ず撮ってしまう、顔のアップ。。。
150722


サカハチチョウ夏型。
150722_2

150712_4


いいカメムシがいた!トホシカメムシかな?
150712_5


たぶんタマノミハムシの一種。この体勢きつそう。。。
150712_6


2015年7月24日 (金)

山梨・群馬の甲虫

うわーー、もう7月最後の週末なのね。。。

せっかくいい季節がやってきたと思ったら、もうシーズンも後半。早いなあ。

今年は平日遊べる日が全然ないし。。。

…って、あれもこれも見られたし、落ち込むことないじゃんね!楽しかったじゃん!てかまだ7月だった!


先日、山梨で撮った虫たち~。

ホソアナアキゾウムシ
ナガアナアキゾウムシ(Sodaさんありがとうございます!)。
15071


スネアカヒゲナガゾウムシ。背中に哀愁。
15071_2


ムツキボシツツハムシ。
15071_3

これ、けっこうレアみたい。現地ではそのようなムシとは知るよしもなく。。。

ネットで検索しても、RDB関係のページが多くヒットする。

顔もかわいい。
15072


カミキリは初めて見た嬉しい2種。両方見つけていただいたもの。

ムネモンヤツボシカミキリ。この個体、あちこちのサイトで見たやつー。
15072_2


クビアカハナカミキリ。これ好きだわー。
150723


150712_2


写真が少ないので、続けて榛名山・赤城山で撮った写真いきます~。

ヒメシジミ。
15072_3


15071_8


ムネアカクロハナカミキリ。
15072_6


ホンドアオバホソハナカミキリ。
15072_5


初めて見るハムシ2種。

アザミオオハムシ。
15071_9


ヨツボシナガツツハムシ。これ大きくて存在感あり!茶筒かと思っちゃったよ。
15071_6


シラホシヒメゾウがたくさんいたので、たくさん撮ってみた。
15074


15075


割って入ろうとするオス。
15073

2015年7月21日 (火)

ヨコバイとかクモとか

10日ほど前のこと。。。

蝶が見たくて檜原村へ行ったけど、かすりもせずであった。

けっこうゼフィルスとか見られてるみたいだったので

何かしらいるだろうと思い、いつもは下草をじろじろしながら歩くところ

今回は蝶を優先して梢のほうに注目していたのに、全然見つからなかった。。。

上の梢に注目してみると、葉裏の虫が目につく。

シロズオオヨコバイのオス。去年はご遺体のみだったので、嬉しかった!
150722


高すぎるところばかりだったけど。。。


150713


あまりに蝶がいないのでつまらなくなり、いつものように下のほうを見ながら歩く。

!!!
150712


アメイロハエトリじゃん!朽木の裏から出てきた。こういう場所にいるんだー。
150722_2

思いがけない初対面が続いて、ちょっとびっくり。


ウンモンテントウ。ちょうど陽が当たっていた。
15071


以前、ぽろぽろと落ちてしまって全然撮れなかったコブルリオトシブミ。
150722_3

この個体はじーっとしていた。うれC。


ワモンナガハムシも葉裏に。
150712_2


マツシタトラカミキリは下草に。
150712_3

最初、未だ見ていないトガリバアカネかと思ってぬか喜んだけど

マツシタトラもちゃんと撮っていなかったからよかった!

2015年7月13日 (月)

ミヤマカラスシジミ 等

前々から行きたかった、植物園。

先月末に小規模噴火があって、今年は無理かなあ…weep と思っていたら

意外と大丈夫そう!ということで、行ってみた!


今回、目的は決まっているので、久しぶりにドキドキ。。。

あれもこれもいるかなあ。いないかなあ。

ノリウツギがわさわさと咲いているところで、いっこめの目的のがいたー!

ミヤマカラスシジミ。
150722


2個体いる~~。

150752

150762


ストロボのも載せちゃったり。。。

150733


今回一番見たかったのがこれだったので、すぐに見られてほっとしたー。


オトシブミ。オスは初めて見た。首がにょっきり。
150712

150722_2


木陰の涼しいところでまったりしていたら、葉裏になにやらリンゴの影が…
15072


現地で見て、一様に鞘翅が黒っぽくて、リンゴカミキリかなと思っていたけど

肩のほうまで黒いのが届いていて、点刻も小さいので、ソボリンゴカミキリかな。

150712_2


あと、ハムシとカミキリで見たいのがいるので、引き続きじろじろ。二周めに突入~。

見たいカミキリの食草はアザミ。食痕を入念にチェック。

ハムシのほうのホストはなんだっけ。忘れてた。。。やばい。

じろじろしてたら見つけた、クロケシツブチョッキリ。
150712_3


あーー、やっといた!オオルリハムシ!!遠いけどー!
150713


もいっこ見つけたけど、もっと遠い。。。近くにはいなし。

いったん園を出て、おそばやさんにて昼食~。そのあと再度入園。三周め~。

そして、さっき遠くにオオルリハムシがいたあたりをじろじろ。。。

わーーい、今度はさっきより近くにいた!
150722_3

150732


アカガネサルハムシが小梅ちゃんだとしたら、これはたまにまじってる大玉みたいだ!

って例えが分かりづらいかな~sweat01


150742


1個体だったけど、最後の最後に見られてよかったー。

さっきまで風景の一部としかなっていなかった植物園の花々が、急にキラキラと輝いて見えた。。。

あとで調べたら、オオルリハムシの食草はシロネ。

ヨシのそばにシロネがあったんだろなー。


園を出たところに、オオセンチコガネ。これもきれいだよね~。
15072_2


もちろん園内の動植物は採取禁止なわけだけど、虫の写真撮ってる人が誰もいなかったのは意外。


2015年7月 9日 (木)

里山のムシ

先日、オオアオゾウムシなどが見たいなーと思い

甲虫先生Sodaさんの真似をして、川崎-町田あたりの里山をぶらぶらしてみた。

うちから車だと2時間とかかかりそうな場所だけど、電車なら1時間ちょっと。


多摩丘陵は、虫の密度は狭山丘陵と似ているけど、いる種類が若干違っている。

さっそく!ヒロオビジョウカイモドキのオス発見!
15071_2


へんちくりんな触角が~~。サルバトールダリ風。
15072_2

この人歩き出すとものっすごい早いよね。。。歩き出したらもう無理。


細い粗朶がたくさんある地帯で、ニイジマチビカミキリを何頭か発見。
15071_3

セーラームーン思い出しちゃうよね。このかんじ。。。


アカガネサルハムシ。逃げ足速いのにしか会ったことがなかったけど、これはおとなしかった。
15072_3


ヤサイゾウムシ。いちおう外来種らしい。
15072_4


ラミーカミキリも外来種だよね。お腹も青&黒なんだね!
15071_4


チビメナガゾウムシ!嬉しい初対面だったけど、どんどん潜っていってしまったsweat02
150712


イモサルハムシ~。銅金色のには、会えなかった。。。
15071_5

15072_5


トホシオサゾウムシ。
15071_6


オスクロハエトリの♀。この日一番お気に入りのシチュエーションだった。
150712_2


15072_6


15073

見つけたとき、「いいとこにいるね~」なんて軽い気持ちで撮り始めて

ファインダーのぞいたら、ハッとする瞬間の連続で、だんだん欲が出てきてしまい

クモがどんどん逃げて花から落ちてしまったんだけど

欲のかたまりとなった私、つかまえて無理にまた花にとまらせようとか追いかけまわす。目が三角。

こんなことしていい写真撮れるわけないよなーなんか違うよなーーと、冷静な自分が。。。

結局クモもぜんっぜん言うこと聞いてくれず、どこかへ行ってしまった。。。

自然相手の写真て、自分の場合はやっぱり受け身くらいでないとだめだな~。

2015年7月 5日 (日)

赤と黄色、多め

ちょっと前に撮ってたハムシを~。

クロボシツツハムシは丘陵にいた。ツツハムシってなんか好き~。
15051


ということで、ヤツボシツツハムシも好き~。
15051_2


ルリハムシ。2色買い!みたいな。
15061


トホシハムシ。
15061_2


ハムシじゃないけど。ウスアオチャコガネ。なんかきれいだった~。
15061_3


カミキリは富士山のほうで撮ったやつを~。

嬉しかったのが、これ。カッコウカミキリ。
150613

これすごい見たくて、サルナシがあるといつも探してたんだけど

この時はなんだかよく分からない枝をじろじろしてたらいて、めまいがしそうになった。

このあとすぐにてけてけてけ…と歩き出してしまい、ロストdown


シロオビチビヒラタカミキリ。ブドウのいいかんじの枯蔓がたくさんあったところにたくさんいた。
15061_4


これがいるということはあれもいるはず… と思って探したら、いた。

アカネカミキリ。
15061_5


アカネトラカミキリ。これも蔓仲間だとは知らなかった。。。
15061_6


針葉樹の伐採木、あまり期待せずにじろじろしていたら、ヘリグロアオカミキリが。。。
150612

2個体いたけど、すごい神経質。すぐ落ちて、すぐ飛んだ。


ドウボソカミキリ。こんな写真だけど、初めて見て嬉しかった。
15061_8


2015年7月 1日 (水)

ゾウムシ放出

載せそびれてたゾウムシ、けっこう前のも含めて、いったん放出しておきます~。

需要少なそうだけどね。。。


埼玉の山にて。

リンゴアナアキゾウムシ。同定ポイントの触角、小楯板、翅端など、確認したよ!
15062


クロシギゾウムシ。このへんのシギゾウって、難しくないですか。
15062_2


モンクチカクシゾウムシ。でしょうか。。。
150612


高尾にて。

キンヘリノミヒゲナガゾウムシ。2~3mm。ゴミです。
15052

15051


スネアカヒゲナガゾウムシ。スネアカっていうほど、そんなにも脛が赤いのだろうか。
15051_2


顔が分かりづらい~。
15052_2


狭山丘陵にて。

クロホシクチブトゾウムシ。けっこう好き!この日は複数いた。
15061

15062_3


これ、一時期どこに行っても必ずといっていいほど伐採木にくっついてた。
15063


15061


マダラヒゲナガゾウムシでいいと思うんだけど。。。

正面顔。図鑑に「吻は極めて短くて前方へ狭まり」とあるけど、まさにそんなかんじ。
15064


富士山方面にて。

トゲカタビロサルゾウムシ。君はこんぺいとうか!
15061_4


ニセマツノシラホシゾウムシと思う。これ系のやつ、見たかったんだ~。
15061


初めて見るチョッキリ!と思ったけど、ツツムネチョッキリかな。
15062

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »