サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月29日 (月)

古代ハス

古代ハスというのを初めて見にいきました。

普通の蓮とは違うんだろうなー!と思っていたら、違いがよく分からなかった…。

15063

15061

15062


チョウトンボもたくさん飛んでいたけど、蓮の上には止まらない。
15061_2


これはアジアイトトンボのようです。
15061_3


2015年6月22日 (月)

キボシチビカミキリ など

生きもの探しに一番いい季節。あれもこれも見たい~どこ行こう~と迷ってしまう。

蝶も鳥も甲虫も…それ以外も…。見たいものが多すぎて。。。

優柔不断になって、あれこれ時期を逃したりして、しまいには自己嫌悪に陥る週末。なんなんだー。

で、結局山を歩く。軽く落ち込んだ状態で。。。笑

まずは前回見過ごしてしまったタテスジゴマフカミキリ。登山道から脇に外れて倒木をじろじろ。

さっそくいたーー!しかもいっぱいcatface
15062

15061


今日は登山客が少ないなーラッキ、なんて思っていたのに、急に波がやってきた。

気が付けば狭い登山道に押し寄せる、大量のハイカー。一列でぞろぞろ。

道から外れた斜面にしゃがみこんで虫探してると、背後を、大げさでなく100人くらい通っていく。

1%くらいの確率で空気読めない人がいて、「なにか咲いてるんですか?」と。

振り返ると、その人のせいで後ろの99人が止まってしまっている。みんなの視線が…。

こわいーー!シュールすぎるよ、この状況!

結局撮影に集中できず、疲れてしまった。。。


トビイロカミキリがいいところにいたので撮る。
15061_2


このヒゲは絶対カミキリでしょう!と思って撮ったけど、違った。クロヒゲナガジョウカイかな。。。
15061_3

こんな顔のハナカミキリもいるよね!なんて思ったんだけど。だまされたー。がっくり。

にしむらさんとか旅姿さんのとこにも同じようなことが書かれていたので

私だけじゃないんだーと、ちょっと安心した。。。


これはこの間tokiさんとこに載ってたマタタビかな?
Photo


ギンリョウソウ。暗いとこに。
Photo_2


ヒメケブカチョッキリ。カシルリチョッキリとか見てみたいなー。
15061_4


あ!クビグロアカサシガメ!やったね。
15061_5

「がーんshockてなってるデビルマン風おじぞうさん」に見える。


モミがたくさんあるあたりをじろじろしていたら、思いがけないカミキリが!

キボシチビカミキリだよね!?!?あーーっ、飛ばないでーーー。写真撮るだけだから!
15061_6

と心の中で叫んだら、翅をしまって落ち着いてくれた。


「そお?撮るだけ?じゃ、いいっすよ」
150622


うーん、淡い黄色のステッチが効いてるね。効いてるよ!

150643


ずるずる引きずっていたちょっと下向きな気持ちが、一気に上向きになった。あほやー。

おとなしくモデルになってくれたカミキリさまにお礼を述べて、足取りも軽く下山。


集虫力の高そうなショウマやヤマアジサイがけっこう咲いてるのにピドニアは少ない。

がっくり首をうなだれているのはオオミスジマルゾウムシ。これでもちょっと起こしたの。
15061_7


オニグルミわさわさ地帯、柵にオニグルミノキモンカミキリ。
15061_8

やっぱこのカミキリはかわいいね。嬉しい出会いでした!

2015年6月16日 (火)

茶色っぽい

前の週末に山でいろいろ見られたからということで、今回は奥多摩方面の山へ行ってみたのだけど

そちらはまだ季節が進んでいないようで、早春の顔ぶれであった。

標高は1100m程度だったけど。。。

ハギにいた、ハギルリオトシブミ。初めて見た。
150612_2


写真を撮りながら、ちょっと目を落とすと…

あー!マッチョなアイツ!ルイスアシナガオトシブミ。
15062


未だ2回めなので嬉しいな~。しかもオスじゃ~ん。

15061_2


ブナの道を歩くけど、虫が少ない。

まだ早いのか。。。探し方が悪いのかな~。

そんなときに会った、ヤホシゴミムシ。ゴミムシだけど見たかったやつ~!
150612

警戒心強くて、飛んじゃう。。。


終わりかけているコゴメウツギがたくさんあったので、じろじろじろり。

あれ?これはハナカミキリだよね…?
15061_3


ピックニセハムシハナカミキリですね。

かろうじて初のカミキリが見られて嬉しい!

15063


ピドニアも少なく、ホソガタヒメハナカミキリ1とナガバヒメハナカミキリ2。


再びヤホシゴミムシがいたけど、こんなの~。
15063_2


クロスジホソアワフキ。
15061_4

15062_2


あちこちで見た、ミドリカメノコハムシ。
15061_5


ゆりこ姫こと、ユリコヒメクチカクシゾウムシ。(こと、と言っても私が心の中で呼んでるだけ…)
15061_6


ミソっち幼鳥。たくさんいた!ぞろぞろと6羽くらい。
15061_8


ミヤマクチカクシゾウムシは、去年もここで見た。
15061_7


シロオビナカボソタマムシも再び。
15062_3

15063_3


なんとなく全体的に茶色が多い日だった。

また時期を変えて行こう。。。

2015年6月11日 (木)

葉の上の虫

先日お仲間たちとムシムシ探しに行ったときの写真。

葉っぱとか花の上にいるやつを載せてみます~。


まずは道中、伐採木をチェック。…なんにもいなかった。。。

アカマツ倒木があったので、ゾウムシでもいないかと念のためじろじろしてみたら

お仲間がいいのを見つけてくれた!

マツノマダラカミキリ。この時期見られるとは知らなかった。。。
15062

まだらもようの上に、赤いしましまを重ね着。凝ってる!かっくいい!


そのあと標高を上げて。

イタヤハマキチョッキリ~~。また会えた!
15065

15062_2

15063


ニセシラホシカミキリはあちこちに複数いた。
15062_3


ぱかーーん。
15063_2


にっこりにこにこ。
15061


モモグロハナカミキリも。ぱかーーん。
15061_2


たぶんオオゴボウゾウムシ。
150612


チャイロサルハムシ。サルハムシって好きなの。。。
15061_3


ウスモンオトシブミ。このあと飛ばしちゃってすんませんした!
150612


アオハムシダマシ。こういうとこにいると撮っちゃう。
15061_4


ムネアカクロハナカミキリ。
15061_5

15062_4


「アカムネハナカミキリ」っていう信じがたいほど似た名前のもいるのね。のうみそふやける。。。

2015年6月 6日 (土)

予想外の…

平日の空き時間に、毎年恒例のミドリシジミ探しを。。。

今年はずいぶん早い時期から出ている。

オス。
15061


きらりん。
15064


メスはA型。
15061_2


サラサヤンマが飛んでいた。
15061_3


とまっているのは、うまく撮れなかった。。。がっくし。
150623


これは、マサキナガタマムシかな。
15061_4

-------------------------------------------------------------------------------

狭山丘陵の伐採木があるところに、そろそろ小さなカミキリでもいないかと思って探してみたけど

ケシカミキリ系はなんっにもいなかった。

じろじろ探して顔を上げると……

あーーっ!いつもいつも逃げられる、宿敵ムツボシタマムシ! 慎重に。。。

15063


そおーーっと。

15061_5


あれ?逃げない。まったりモードに入っているようだ。

15065

こういう個体もいるんだなあ…。ありがたいことです。


シラホシタマムシが交尾してたので、今度は普通に同種だろうね当然、と思って見てみたら…

15061_6


まただよ!!今度はクロナガタマムシか!!

15062


なんでいつも間違えるんだろう。。。

今回はよく見てみようと思って観察していたら、交尾器を下の木に刺している。

交尾は成立しないようだ。

もしかして♀?産卵管??とか思ったけど、違うよね。

結局ずっと、木に刺していた。。。

15066


もう一頭向こうから来た。

15063_2

きっと「おーい!間違ってるよ~~」と突っ込み入れてるはずと思ったら…

加わったよ…。そう来たかー!

15065_2


2015年6月 1日 (月)

ついついカミキリ探し

週末は低山歩きをしてみた。

いつも折り返してしまう地点よりも向こうに、フチグロヤツボシカミキリのよいポイントがありそう。という

情報を見つけたので、今回は向こうまでがんばろうという意気込み。

蝶のポイントにて、人がたくさんいたので聞いてみると、フジミドリがいるらしい。

いた!フジミドリシジミ!!
15051

フジミドリシジミは開いたとこがきれいなので、開くまで待とうかと一瞬思ったけど

時間がないので閉じたとこのみ撮って先へ。


赤くキラリンと光る甲虫を見つけた。

なんだか分からないうちに飛んでしまったけど、イタヤハマキチョッキリぽい。
150512_2

ああ…初対面だったのに。。。


道中、道の脇に倒木や粗朶があると、のぞいてしまう。。。

この時期、のぞくとけっこうな確率でカミキリがいて、楽しい。

黒くてほっそりしたカミキリ。キクスイモドキカミキリ。かな。まあまあレアみたい。
15051_3


同じところにたくさんいたタマムシ。コガネナガタマムシ。かな。
150512


細い粗朶にいた、ちいさなケシカミキリ。
15051_4

ガロアにしてはちょっと模様が違う…と思ったら、ブナケシカミキリ(仮称)みたい。


登山道が日なたで暑くて、思ったよりポイントが遠くて、かなりへこたれた。

途中で引き返そうかと何度も迷った。。。

なんとか到着してホオノキの葉をのぞくと…フチグロヤツボシカミキリ。低いとこに。意外とあっさり。
15052


15054


疲れが吹き飛んだ~~。

もう一つ、ちょっと高いとこに別個体がいた。

15056

15057


角度が浅いほうが、きれいな青に光る。
15058


ガマズミ?の葉裏にアメイロカミキリ。これも初めて見るカミキリ。
15051_6

15052_2


なんか、初めてのにたくさん会える日で、うれしい。。。


下に降りたら、お仲間のSさんにばったり!

ホタルカミキリを教えてもらった。ありがとうございました~~。
15051_7


葉裏にへばりついていたのは、ヒメリンゴカミキリでしょうか。。。
15051_8


マダラアシゾウムシも久しぶり。
15051_9

いよいよ甲虫が増えてきて楽しい山でした~~。

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »