サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« タマムシ多め | トップページ | ついついカミキリ探し »

2015年5月26日 (火)

チョウ多め

伐採木地帯の周辺、普通種ながらもたくさんいた甲虫が、少なくなっていた。

この時期、甲虫がいったん減るような気がしませんか。。。

カミキリは、キイロトラ、キスジトラ、クビアカトラなどがいた。

クヌギのひこばえにヒメクロオトシブミ。
15051


思いがけず、アカシジミがたくさん発生しているところに遭遇した!
15051_2


毎年、会うと嬉しくなれる。

ウラナミアカシジミもたくさんいた!
15051_3


クヌギの樹液に、ヒオドシチョウ。新しくてきれいな個体だった。
15051_4


以前だったら、「うきゃーー!」と悲鳴をあげながら逃亡しそうな幼虫。。。
15051_5

ルリタテハの幼虫。と知ってみると、気持ち悪くない。

そうは言っても、そばには来てほしくなかったりする。。。

正体が分かると気持ち悪さが半減する、と言っていた友だちがいるけど、ほんっとその通りだと思う。

ま、ケバエの幼虫はその限りでないけど。。。


山麓の散策路にて、スミナガシ。お友だちが見つけてくれた!超久しぶりに見た!
15051_6


この色。。。渋い。。。
15052


初めて見たゾウムシいろいろ~~。

アシナガオトシブミ。前脚が欠けてるぽい。
15051_7


ヒメゴマダラオトシブミも初めて見た!
15052_2


ヒレルホソクチゾウムシ。超ちっさい。もはやゴマ以下。ウツギにたくさんいた。
15051_8

ヒレルって、クチブトゾウムシもいるけど。。。なんだろう。人の名前?


ネブトヒゲナガゾウムシ。…特筆すべきことが見つからない。。。
15051_9


クルミヒロズヨコバイ。オニグルミにたーーくさん。
15051_10


カミキリは、ヒトオビアラゲ、シナノクロフ、シラホシ、トビイロ、セスジヒメハナ、オオヒメハナなど。。。

白い花に来てくれたのは、ヤツボシハナカミキリと
15051_11


ツヤケシハナカミキリ。
15052_3


ツヤケシハナカミキリは黒いタイプもいたよ。
15051_12

« タマムシ多め | トップページ | ついついカミキリ探し »

コメント

スミナガシ、良いですねぇ!!
久しく見ていません・・
ヒメゴマダラオトシブミは抜群にカッコいいですねlovely
この1対のデカいコブが存在感がある!!
ハンドブックを見たら個体数は多くないとあっので、
見られて良かったですね!!

アカシジミやウラナミアカシジミはもう見られるのですね。
先日ミドリシジミを見た人がいるので、ミズイロオナガシジミを含めて一応気をつけているのですが、MFではまだ見ていません。

スミナガシは、蝶のくせにこんな色でいいのか、と突っ込みたくなります。
ところで、ルリタテハの幼虫ってこれですか。
ん~、考え方が変わりそう。

「チョウ多め」って、蝶が多めって事?
最初、「チョー多め」って読んでしまった。
それもnoriさんっぽいかな、と。

あんさん、スミナガシはいいですよね~。
私も久しぶりで、しかもたぶん3回くらいしか見たことがないのでした。
ヒメゴマダラオトシブミは、ちょうど他のお仲間のブログで見て
予習していたので分かりましたが
予習がなかったら分からなかったかもしれません。。。
個体数、多くはないのですね!

normanさん、ミドリシジミは早すぎますね!
今年はちょうどMAXの日に見に行きたいです。

スミナガシは、名前も素晴らしいセンス!と思います。
タテハの仲間の幼虫って気持ち悪いのが多いんですよ。
考え方が変わるというのは、成虫も気持ち悪く思えてくるという
意味ではないですよね??

超って、ついつい言っちゃうんですよねー。いい大人なのに。。。
今回の記事の中にも2つも入ってる…sweat02

今年もアカシジミが飛び始めたな……と思っていたらウラナミアカシジミもずいぶん見られるようになりましたね。
おNEWのヒオドシチョウも鮮やかですが、スミナガシのシブいデザインもイイですね。スミナガシはネーミングにもセンスを感じます。

ヒメゴマダラオトシブミにはビックリ! こんな虫がいるんですね。画像を見て「日焼けしたお爺さん顔」に見えてしまったのは僕だけでせうか?(笑)

星谷仁さん、アカシジミは高いところをひらひら飛んでいても
目につきますよね!
狭山丘陵ではあちこちで見られますね。
スミナガシの渋い色味は、すごく和風ですよね。
こういう着物とかあったらかっこいいなーとか思います。

日焼けしたお爺さん。。。
キアイを入れて見てみたら、少しホラーっぽいお爺さんに見えましたcoldsweats01

ルリタテハの幼虫は派手で綺麗ですね!
好きにはなれませんが・・・
スミナガシって渋い色してますね、チョウ?蛾?
玄人好みですね。
小っちゃいオトシブミは背中にも顔があるような。

ルリタテハの幼虫はよく見ると綺麗ですね。
イラガに擬態してると聞いたことがあります。
毒はないでしょうし手に取ってみたくなります。(笑)
ルリタテハと言うと食草はサルトリイバラが思い浮かびますが、これそうですか?

ヒメゴマダラオトシブミはいいですね。
これは一度見てみたいです。

noriさんの写真、いつも感心して見てます。
だけでしっかりものになってるって感想です。とても綺麗!
身の回りもこんな風に撮り残したいな~

墨流し、渋いです。一度会いたいと思っていますが、なか
なか難しいのかな?

ミドリシジミはいつもスカ。。。。御きょうじゅくださいませ^_^;

みんなスミナガシのそばに梅の実が入ってました。(^^;)
ツヤケシハナカミキリ、良かったです。
真っ黒シルエットでこんなん見たけど何だっけ?
と思ってました。
梅の実にきていたのはツツムネチョッキリでしょうかね……。

moto8さん、ルリタテハの幼虫は、意外ときれいですよね。
触りたくも触られたくもないですが。。。
スミナガシは蝶ですよ!
渋くて大好きなんです。
オトシブミの背中、moto8さんも顔に見えましたか!

ジダンさん、イラガに擬態してるのですか。なるほど~。
手に取って…ですか… その様子を見るだけ見たいです。笑
イラガの幼虫も意外ときれいなんですよね。
サルトリイバラ、よくわかりませんでした。。。
今後のためにも調べてみようと思います。
さすが、もともと蝶やさんだけあって、お詳しいですね!

isa-birdさん、いえいえ、いつも反省ばかりで…
次回からしっかり撮ろう!と、「明日からダイエット」みたいになってます。

スミナガシは、私も意外と会わないんですよ。
清流の近くがやはり多いのでしょうかね。
ミドリシジミ、ご一緒できるといいですね!

tokiさん、梅の実が入ってましたね。。。笑
心配したのにすごく元気で笑えましたね。
梅にいたのは、ツツムネチョッキリでいいと思います!
これからまた同定に悩んで間違えて…のシーズンに突入です(^ ^;

いや~、相変わらずやってくれますね~!
チョウ多めと言いながら、チョウ以降の方が
けっこう濃いめな感じだったりして。。。
種類も多く、、、確認済飛行物体イズムですね!
今回も楽しみました!

ではでは。。。。。。や

旅姿さん、好みの虫のツボが似ているので
楽しんでもらえるとこちらもうれしいですよ!
カミキリは最近、心ときめく種類に会えていないのですが
花にとまっていると、俄然やる気が沸いてきます。
旅姿さんにあやかってキラキラしたのとかに会いたいなーと思ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タマムシ多め | トップページ | ついついカミキリ探し »