サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月30日 (火)

撮りおさめ

とりあえず年内の生きもの写真は撮り納めぽい。。。

いつも思っててなかなか言えないのですが、みなさまにはお世話になり感謝しております。

ありがとうございます。

被写体になってくれた虫さんや鳥さんたちにももちろん感謝なのだけど

やっぱり自分はお仲間や、現地でお会いした方と楽しい時間がすごせることが

すごくありがたいです。

年上のお仲間の方々も、上司みたいな態度になることもなく、いつも目線を合わせてくれて

楽しくお付き合いしてくださるので、こういう趣味が続けてこられたのだと思います。

…ってあんまり感謝の意を表してると、死ぬのかー?みたいなかんじになるのでこのへんで…。


フユシャクのイチモジフユナミシャク♀を探しに行ってきた。

さんざん探して、百本くらいの樹をじろじろして、「樹皮の研究してるんですか?」とか聞かれたりしつつ

やっと1個体見つけた。

クリオネだよー。じゃなかった、イチモジフユナミシャク♀だよー。
14121


フユシャクの♀は、翅が退化して飛べないので、環境が変わらないところにしか発生しないのだそう。

お腹がぷくっとしたやつも見たいけど…。もう1回くらい行けるかなあsweat02

こうしてみると、冬も鳥やら虫やらでけっこう忙しくて、時間ないな~sweat02

チャバネフユエダシャク♀もいたよ!
14121_2


クロオビフユナミシャク♀もいたよ!
14121

最初、フユシャクって、イモムシぽくてちょっと苦手だったけど、最近かわいく見えてきた!

見つけたときの感動がたまらないcatface


お友だちが、アカスジオビヒメヨコバイが発生してる場所を見つけたとのことで、メールをくれて

うちから遠くない場所だったので、行ってみた。。。

しゃがみこんで、ツツジの葉裏をじろじろすること小一時間…

いーたーーshine
141243_2

たぶんこれもだと思う。。。
14122


その他にもヨコバイがけっこういろいろいた。ツツジ裏。


ロウバイ、枯葉と共に花が。。。
Photo

2014年12月26日 (金)

柵探索

先日、手すりじろじろ・葉裏ぺらぺら をしに川崎市の公園へ出かけた。

葉裏では、いつものようにヨコバイを、手すりでは、フユシャク♀とかゾウムシを探して。

ヨコバイは個体数があまりいなくて。。。

Agnesiella aino は、ちょっと嬉しかった!
Agnesiella_aino14121


こうやってみると、最近ぺらぺらしたところでは、高崎の公園が一番ヨコバイ密度が高かった気がする。

この間行った栃木の公園も、数枚めくっただけでもけっこういたし(地味なのが)

首都圏からは離れていて、でも雪もない、みたいなところがヨコバイ多いのかな。

手すりにて、シロズキンヨコバイ。初めてなのでちょっと嬉しい。
14121


新名称のついた、クモマハエトリもいた。
14121_2


クモマハエトリのゆえんたる、雲間っぽさがまったく表現できていない写真しか撮れなかった。。。

14122


詳しくはハエトリひろばに載っています~。(こちら。


この日一番の目的のチャイロアカサルゾウムシ、見つけたのだけどカメラを向けたら飛んでしまった。

去年は、カメラを向けたらぽろっと落ちてしまったし、けっこう私は嫌われてるぽい。

「飛ぶことないじゃん~~ああもう~」とか一人でぶつぶつ。。。怪しい。。。

でも!そのあともう一つ見つけた!

丸くなって休憩モード。
14121_3


と、思ったら、起きた。そして逃げようとする。

14122_2


私のレンズはそれほど近づかないので、虫たちにストレスを与えにくいと思うんだけど

やっぱりそれでもいやみたい。ストロボがやなのかなー。

14123


フユシャクは一匹もいなかった。。。なぜなの。。。

河川敷では、ヒメアマツバメが大量に飛んでいたので、105mmしかなかったけど撮ってみた。

14121_4

14122_3

この日はクリスマスイブだったので、手すりをじろじろしながら、学生時代のこととか思い出してた。

学生のころって、なんとなくクリスマスイブは家で普通にすごすのとかがいやで

無理やり予定を入れたり友だちと集まってパーティーを催したりして

別に普通に家ですごぜばよかったじゃん、とかすごい思うんだけど

あれはああいう時代だったのかな。今ってそうでもないのかな。私の周りだけだったのかなとか

いろいろ気になってしまった。笑


2014年12月23日 (火)

久しぶりのトリ

寒い日が続いてますね~。

ここ最近、冠婚と葬祭がたて続けにあって、あっちもこっちも雪国で。

交通機関が乱れとかつらいし、もう雪はいやだ。。。


久しぶりに鳥を見に行ったら、ケアシノスリが見られた。遠いけど。

14121


ケアシノスリ見たの、10年ぶりくらいかも。。。

14122


沼では風が強い中、ツルシギが固まって、耐え忍んでいた。
14121_2

さぶすぎてじわじわ岸に寄ってきたー。笑


アトリもいたよ~~。
14121_3


トラフズク、今年も。かきかきして変な顔。
14121_4

2014年12月 9日 (火)

またヨコバイ

相変わらずのヨコバイです。。。

まだ見てないやついろいろ探してるんだけど、なかなか会えないgawk

しかもなんだかんだと時間が全然足りなくてテンション下がり気味…down

毎日8時間とか寝てるし、睡眠時間を削らないとだめか……


ヒメアオズキンヨコバイ(たぶん)、初物だと現地では気づかず、このような写真しか撮れていなくて
141112

撮り直してから載せようと思っていたのに、行けていないので、載せてみました。。。


去年スズキヨコバイが数十匹湧いていた場所に、今年は数匹しかいなかった。

ヨコバイも年によって偏りがあるのかな?

スズキヒメヨコバイ。存在がとっても地味な気がするのはなぜなのか。。。
14121


マダラヒメヨコバイ。昨年見た場所にて2匹見つけた~。
14122

これ好きなんだよねー。見るとテンション上がるんだYO~up

パッと見、灰色のゴミにしか見えないの図。
14123


ホソヒメヨコバイもいた。今季初~。
14121_2


オビヒメヨコバイは、今回はこのタイプ。
14121_3

最初、見たかったアカスジオビヒメヨコバイかと思って、めっちゃあわあわして

でもよく見たら普通のオビヒメだったけど、このタイプは初めてだし、けっこうきれいだよね。

シロズヒメヨコバイもまた会えた~!
14121_4

このヨコバイは眼が黒くて、しかも模様とつながってるのがおしゃれと思う~。

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »