サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ヒメイトカメムシ など | トップページ | しつこく… »

2014年9月 6日 (土)

ハエトリ / カミキリ

昨年載せた、ウミウシのようなハエトリ、名前が付いたそうです。

シロスジカノコハエトリです。

リンクを貼ってある、ハエトリ博士(本物の)須黒さんの「ハエトリひろば」に詳しく出ています。

未知種に次々と名前が付いていて、おととし見たかっこいいハエトリにも

「クマドリハエトリ」という名前が付いたそうな。

既知種ハエトリの数が、うちの図鑑の倍くらいに増えている。。。あれもこれも見たいよ~。

------------------------------------------------------------------------

先日、気になっていたカミキリを探しに埼玉の公園へ行った。

アカマツをじろじろすると、なんとか見つかるのだけど、撮影が手ごわい。

撮ろうとすると樹皮下に隠れる。を、くりかえして、超イライラした!

久しぶりにこんなにイライラするよ!と思った。

一匹がまた樹皮下に隠れようとして、そしたら先客カミキリがいて、入れず

こんなふうになってるところを何とか撮れた。 先客よ、ありがとう。

14091


きれいでもかわいくもないような、このような黒い虫が

カミキリだというだけでかわいく見えてしまうという不思議。。。

急に観念して、じっとして動かなくなったケブカヒラタカミキリ。
14092


すぐそばで、その一部始終を見て鼻で笑っていた(かどうかはわからない)、マツアワフキ。
14091_2


ヒメヨコバイのTogaricrania rubrovittaがいた!
Togaricrania_rubrovitta140913

「見たかった、あのなんとかだ!!(名前はもちろん覚えてなくて)」ってすぐ思ったけど

タイミング悪くストロボの電池が切れて、遠くから豆粒みたいな一枚しか撮れなかった。

まさに、これ以上ないくらい、嬉しさとがっかりのミルフィーユだよーー。(旅姿さん風)


ヨコバイつながりで、これは先日近くの公園で撮ったヒメヨコバイ。
Sp14091

きれいなんだけど名前分からず。。。


先日、ジダンさんのブログで、「つばさかりん」ていう川越のお菓子がおいしいと書いてあって

お店の近くを通る用があったので、行ってみたら、「本日売り切れ」。

試食したらおいしくて、ますます欲しくなり、店員さんにがっかりしている旨を話していたら

近くの店舗(ふじみ野店)にまだあるとのことで、そちらでなんとか買えた。

かりんとうとお芋のコラボが超おいしかった!

翌日以降はトースターでちょっと焼いた方がいいと書いてあって

そのとおりにしたら、まわりのカリッと感が復活。絶対やったほうがいい!

« ヒメイトカメムシ など | トップページ | しつこく… »

コメント

ケブカヒラタって普通にいるんでしょうか。
埼玉のアカマツなら各所で可能性ある??

先日のヒメイトカメムシの記事を拝見してたので今日「ヒメ」じゃないけどイトカメをゲットしました。
読んでなければ完全にスルーでしたよ。感謝です。

「つばさかりん」美味しいでしょう。
でもトースターで焼くという技は知らなかったなぁ。

Sodaです。

なんかみんな一斉にケブカヒラタカミキリですね。
なんでそう簡単に撮れちゃったりするのでしょう。
デング熱、なんのそのですね。って関係ないか・・・。

ここへ来たのはビロウドコガネがメチャ良かったので、
そのことを言いたくてやって来たわけですが、違うベージに
来ちゃったみたいです。あんな写真が撮れるということは
そうしたシーンに巡り合えるということで、それって結構
重要なことかもしれません。狙って撮れるものでもなし、
タイミングと運、そしてやっぱりセンスでしょうか。そのシーンを
どう切り取るかってそれこそ撮る人のセンスですものね。

明日は昼まで雨降りとか。止んだら多摩川へでも行って
みましょうかね。ではまた。

いや~、相変わらずシュールなキャスティングですねー!
写真はもちろんナイスなのですが
それ以上にケブカヒラタからのマツアワフキのくだり、いいっすねー
ああいうの大好物です! ってか、確実に鼻で笑ってますよ!
ミルフィーユも使って頂き ありがとうございますぜ!

今日 ヒメイトの旅に出たのですが、、、撃沈でした。。。

ではでは。。。。。。や

ジダンさん、ケブカヒラタは都内でもいるみたいですね!
私はネットで調べていそうなところへ行ってみました。
アカマツがたくさんあるところがいいかも知れないですね。
イトカメムシ、おめでとうございます~。
気にしていればけっこういるのでしょうかね。

トースターで焼くといいって、個包装に書いてありましたよ!

Sodaさん、ケブカヒラタは一斉でしたか。
考えることが同じになるんですね!
ビロウドコガネ、ほめていただいてうれしいです~。
自分ではなかなか客観的に見れないので。。。
たまたまその日は心に余裕があるデーで
いろんな風に撮ってみようという気が起きたのかもしれないです。

多摩川もいろいろ被写体があるフィールドで、うらやましいです。

旅姿さん、そう言われるとキャスティングがシュールですね!
マツアワフキは、ずっとすぐ近くにいて
しかもあんな表情で、なんかすごく気になりましたsweat01
嬉しさとがっかりのミルフィーユって、わりとがっかりが多めになりがちな私です…。

ヒメイトカメムシはきっとまだこれからの季節大丈夫ですよ!

昨日、ケブカヒラタの話を聞いたばかりでした。
私は初めて聞く名前でしたが、
noriさん、流石に凄いですねhappy01
地味な姿だけど、カミキリとなると見てみたいし、
近くの赤松林を探索してみるつもりです。

あんさん、ケブカヒラタの話が出ましたか。
私も最近まで名前を知らなかったですが
たまたまネットで見ました。
カミキリとなると見たいですよね~?
樹液が出てるアカマツに、小さな穴がたくさん開いていたら
いる可能性が高いと思います!探してみてくださいねhappy01

昨日は同様に超イライラしてました(笑
そこに居るのが判ってて撮れないってのはストレスが激たまります。

埼玉のほうが個体数は多そうですね。

最後のやつ、たぶん同じ種類を撮ってるんですが種類が判らず放置してます。判ったら教えて〜

ケブカヒラタカミキリ──知りませんでした。こんなカミキリもいるのですね。それにしてもシブイところを狙いますね(笑)。
ケブカヒラタカミキリの場所取り合戦!?──椅子とりゲームを連想して笑ってしまいました。
ヒメスギカミキリもそうですが、いるところを見つけても動き回る虫は撮るのがまた一苦労ですね。
ヨコバイ方面は種類がわからないものも多いですが、意外に(?)キレイなものも少なくないみたいですね。

にしむらさん、やはりイライラされましたか~。
普通に歩いてるのを見つけても、カメラを構えるとすっと引っ込んで
いーー!ってなりますよね。
撮れたときには、嬉しいのと、開放感みたいのがありました。笑

最後のは、どこかのサイトで似たようなのを見た気もするのですが。。。

星谷仁さん、本当に渋いですよね。。。
カミキリ好きでない人から見たらかなり変な人だと思いますが
同じく変な人がいるので安心します。
イス取りゲーム状態は、笑えますよね~。
このあと、なぜか先客も出てきて、二匹でおろおろしてたんですよ。
意味不明です。。。
ヨコバイは、模様がきれいなのがけっこういますよね!

へえ~、ハエトリ博士なんているんですね!
いろんな物を研究して詳しい人が居るんですね。
昆虫もみんな保護色ですね。

moto8さん、私は分類学とか詳しくないのですが
小さな虫の分類って、顕微鏡レベルだったりで、細かそうですよね。
今では遺伝子レベルなのかもしれませんね。
昆虫は地味なのばかりですみません~。

アワフキの顔ってマンガみたい。
名前のついたハエトリ、隈取りってなるほどですね。
最後のヨコバイはオーロラヨコバイなんてどうでしょう。
ケブカヒラタ探すぞっと! 松で待つですね。

tokiさん、ほんとだー、松で待つ、でした!
オーロラヨコバイ、いいですね~。
なんだか特徴的な曲線の模様ですよね。
クマドリとか、マスラオとか、かっこいい名前のハエトリが
いろいろ増えています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒメイトカメムシ など | トップページ | しつこく… »