サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« コアジサイにムシ | トップページ | 黒・栗 »

2014年7月11日 (金)

翅が個性的だね

梅雨の晴れ間に、低山の川沿いへ。

週の前半に行ったのだけど、同定進まずで。。。

ぷうーーん、と飛んできてちょっと上の枝にとまった、リンゴ系カミキリ。

ヒメリンゴカミキリかな。。。
14071

胴の長さとか、黒いのが肩まで、とか一生懸命調べてしまった。

たぶん何回調べても覚えられないわ。。。


アカクビナガハムシ。
14071_2


これも、アカクビボソハムシとどっちでどっちか、たぶん一生覚えられない。


ノコギリクモゾウムシ。
14072


見上げたらキノコ。キモかわいかった。
14071_3


みんなが自分と同じ目的だと思ってしまう現象ってありますよね。

この日は、数人の方に「何かいい花はありましたか?」とか「トモエソウありました?」と聞かれ

そのたびに、「すみません、虫なんです」と、なんとなく謝る私。

「あんたもこれ目的かい?」と、なにやら白いものをちらつかせていた人もいた。

まったく意味が分からなかったけど、あとで考えたらキノコだったぽい。


アヤヘリハネナガウンカ。今回こそは両翅をぴかっと撮ろう!とがんばったけど。。。
14072_2


角度がやっぱり難しい。

片方だったらぴっかりと写るのだけど。
14071_4


何枚もまぶしい撮影に付き合わされたウンカくんにはお礼を述べておいた。

クモゾウムシがいた枯木のとこをもう一度のぞいてから帰ろう、と思って歩いてたら通り過ぎていて

あれ、こんなこっちじゃなかった…と立ち尽くして、ふと見上げると葉の裏にいいかんじのムシが。

コバネカミキリだった。
14072_3

なんでもいいから翅が小さいカミキリって見てみたいなー、って思ってたので、嬉しかった。

« コアジサイにムシ | トップページ | 黒・栗 »

コメント

コバネカミキリの存在は初めて知りました。
自分が見つけられていないというだけで、
いろいろな生きものが息づいているのですね。。。

私はこのサイトで、いつも新発見させていただいております!

アヤヘリナガウンカの翅脈ってこんな綺麗なピンク色だったんですね。
翅がキラッとならなくても十分美しいです。
コバネカミキリですか、これまた随分といいもの見つけましたね。
今年も相変わらず驀進中で羨ましい限りです。

ヒヨ吉さん、コバネカミキリは翅がはみ出しているかんじで
おもしろいですよね。
ホソコバネカミキリの仲間にはハチにそっくりなものもいるみたいで
いろいろ見てみたいです。
ヒヨ吉さんのサイトでも素敵なスケッチをいつも拝見しておりますよart

ジダンさん、そうですね、翅脈もピンク色できれいですね。
びかっとにばかりこだわってしまいましたが。。。
コバネカミキリは葉裏にいたので真っ黒で、写真に撮って初めて分かりました。
驀進でもない日もあり…先日は思いっきり外して、撮影枚数ほぼゼロでしたよ~coldsweats01

私もコバネカミキリはどれでもいいから見てみたいと思っていました。
はたしてカミキリっとすぐわかるか心配coldsweats01

リンゴ系カミキリだって、もし見ることが出来たら、
その都度、識別は図鑑を見なければ絶対に判らないです。
よく似ているものね。


こんばんは。
いつもながら登場虫物がディープですねhappy01
厳選感がビンビン伝わってきますよー!

アヤヘリハネナガウンカ、素晴らしいですね。
一枚目の写真は見ごたえありますよ!
即『撮りたいリスト』に入りました。

ディープネタ楽しみにしてます。

ではでは。。。。。。や

虫、絶好調ですね。
初めて聞くような虫ばかりで、深いですね~。
アヤヘリハネナガウンカ美しいですね。

ウンカの翅を広げた画像は綺麗で凄いですね!
もう、虫の撮影はプロ並みですね。
一枚目2枚目の虫の色も綺麗ですね。
キノコはやらないんですか。
収穫して食べられるし、写真にも撮ると面白いかも。

あんさん、コバネカミキリって見つかるのかな~と心配でしたが
やはり触角がしっかりしていて、カミキリオーラが出ていましたよhappy01
ハチみたいなホソコバネカミキリとかも見てみたいですよね。
リンゴカミキリやサビカミキリなど、調べるとなるほど~と思うのですが
すぐに頭の中でごちゃごちゃになってしまいます。

旅姿さん、ディープな旅姿さんにそう言っていただけると
太鼓判を押されたようで嬉しいです。
アヤヘリハネナガウンカは、これからの季節
暑いな~と木陰に逃げ込んだときに
見上げると葉裏にいたりすると思います。
翅もきれいで顔もおもしろくて、一粒で二度おいしいですよね!

mtana2さん、絶不調の日もあるのですが…この日はいろいろ
見られましたhappy01
アヤヘリハネナガウンカは暑い時期に見られるので
真剣に撮影をして、エネルギーを使い果たしてぐったり、になります。。。

moto8さん、ウンカの写真は、本当は葉裏に逆さまにいて
カメラを逆さまにして撮りました。
模様といい顔といい、おもしろいムシですよね!
キノコは写真に撮りたいですが、暗いところが多くて難しいです。
食用とかも、イマイチ覚えられません。。。

リンゴカミキリの仲間はシラハタリンゴカミキリしか見たことがありません……。似たのがけっこういてややこしそうですね。
コバネカミキリは翅を伸ばしたハネカクシを連想してしまいました。パンタロン(古っ!?ベルボトムというのか?)みたいな後脚もオシャレだと感じました。
アヤヘリハネナガウンカにはビックリ……このような虫がいるとは知りませんでした。撮影意欲を刺激する虫ですね。

星谷仁さん、リンゴカミキリの仲間はいろいろいてややこしいですが
オレンジ色がかわいいですよね!
シラハタリンゴカミキリは、私は結局まともな写真が撮れていません。。。
コバネカミキリは、パンタロンみたいな脚なんですね。
丈の短い上着にシャツがはみ出していて、パンタロン。個性的ファッションですね!

アヤヘリハネナガウンカって翅きれいですね。
後ろクロバックなので、
よけいにジャーン、舞台中央に登場みたい。

tokiさん、先ほどはどうもでした!
びっくりでしたねhappy01
アヤヘリナガウンカは黒い背景のほうが映えるような気がしますね。
ほんと、ジャジャーン登場!てかんじですね。
例のカメラ逆さま撮りした写真です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コアジサイにムシ | トップページ | 黒・栗 »