サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« おもに甲虫 | トップページ | 久しぶりにタマシギ »

2014年6月 2日 (月)

身近な虫たち

先日鳥も撮ったのだけど、とりあえず最近撮った虫を、まとめて。

狭山丘陵にて。アオマダラタマムシは久しぶりに会った。
14051


ヨツキボシカミキリ。葉裏に。
14051_2


ヒオドシチョウはたぶん羽化したて。
14051_3


そうそう、二週間前に、気持ち悪いのがぶら下がってるわーなんかむかつくーと思い

でも並びが面白かったので写真を撮っておいたのだけど、これたぶんヒオドシチョウの蛹と前蛹だよね。

ヒオドシチョウと思って見ると、気持ち悪さが半減。

14051_4


シジミチョウ、あちこちで見られた。

自転車で行ける近場の公園でも、ウラナミアカシジミが複数。ひらひらと。
14051_5


ミズイロオナガシジミ。
14051_6


アカシジミ、これは別の場所で撮ったもの。偶然開いた瞬間が撮れた。
14052


ルリカミキリは、近所にて三か所めのポイントを見つけて

いちおう公園内なんだけど、どこも思い切りじろじろできるかんじの場所ではなく。。。

一番個体数の多いところがトイレ前なんだよねー。

14053_3


14055_2


14052_2

« おもに甲虫 | トップページ | 久しぶりにタマシギ »

コメント

どれもなじみのある昆虫たちで、親近感&季節感を感じます(笑)。
アオマダラタマムシはヤマトタマムシとはまたちょっと違う美しさがあるし、ヨツキボシカミキリは透過光ぎみの葉のうらだと美しさが際立ちますね。
ゼフィルスも旬な感じ。
ルリカミキリも可愛く撮れてますね。
蛹と前蛹はヒオドシチョウです。この蛹、上下逆さに見るとふんぞり返って空を仰ぐ宇宙人っぽいなぁ……と、いつも思っているのは僕だけでしょうか……。

アオマダラタマムシってのは見てみたいですね!
ルリカミキリは綺麗ですね。

それにしても暑い日が続きますね。
今年の夏はどうなるんでしょう。

ルリカミキリ、前かがみの反省スタイルかわいいです。
これハムシと思っちゃいそう。
アカシジミ、私も表はどうだっけと思ったら瞬間開いて
くれました。よく翅を上下にすりあわせてるけど、
何でしょうね。

星谷さん、ゼフィルスはやっぱり見ると嬉しいです。
この時期が来たんだなーと思いますね。
アカシジミは擦れてる個体が多くて、季節が駆け足で
過ぎていく感がありました。
やはりヒオドシチョウで合ってましたか。
星谷さんのブログで見なかったら、気持ち悪い蛹のままでした…coldsweats01

moto8さん、アオマダラタマムシは地味にきらきらですよね。
きらきらしたゴーヤ、というかんじです。
ルリカミキリは小さくてかわいいですよ。
本当に、暑さに体が慣れなくて、ばてますよね。

tokiさん、ルリカミキリはたしかに小さいです。
葉裏にいて、触角だけがぴよーんと見えてたりしますよ。
シジミチョウの翅すりすりは、尾状突起を動かして
こっちが頭だよーとアピールしてるって聞いたことがあるようなないような。。。

アカシジミの開翅画像は貴重ですね。
狙って撮れるもんではないのでいいなぁ。
ルリカミキリは地元で探してるんですがなかなか厳しいです。
そちらでは3か所目発見ですか。
いる所にはいるんですね~

ジダンさん、アカシジミとかコツバメとかの開翅って
撮りたいなーと思いつつなかなか撮れないですよね。
偶然撮れてびっくりしました。
ルリカミキリは、埼玉だと少ないのでしょうか。
海の帰りに寄ってみますか?

先日はどうも。
まさかでしたね。
アカシジミの開翅はなかなか撮れませんよ。

ヒオドシは踏み潰されたと思ったのですが、無事でよかったです。

mtana2さん、先日はばったりでしたね。
ヒオドシチョウ、本当にぎりぎりセーフでよかったです。
そのうちヒオドシチョウの恩返しで、何かいいのに会えますよきっと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おもに甲虫 | トップページ | 久しぶりにタマシギ »