サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 今どきの小さな虫たち | トップページ | 石垣島 その2 ~林道のいろいろ~ »

2014年4月28日 (月)

石垣島 その1 ~トンボいろいろ~

石垣島へ行ってきました。

鳥見(虫見)を始めてからは石垣島へ行ったことがなくて、ずっと行きたいと思っていたので。

私は普段はトンボやさんではないのだけど

ベニトンボやアカナガイトトンボをウェブ上で見て、「これ見たい~~」とすごく思って

今回はトンボ・蝶・鳥・甲虫・クモなどいろいろ探すことにした。


一日め。まずは公園へ。

さっそくトンボがいっぱい…。

飛行機の中で予習してたトンボが次々に現れて、軽くパニック状態。

ていうか、全然わかんない。とりあえず撮っておこう。

コフキショウジョウトンボは飛び回ってて、一番目についた。
14041

14042


コシブトトンボ。これ見たかった~~。ちいさいのね~~。
14041_2

14042_2

けっこう連結もしてて、がんばって撮ればよかったーー。

いろんなトンボがあちこちにいるので、もうわちゃわちゃしてしまって、結局撮れていなかった。。。


ハラボソトンボ。
14041_3


ベニトンボ!!黄色みが残っていて、かわいい。
14041_4

もうこのへんで満足感でいっぱいになり、写真を撮るのをやめてぼーっとしたくなってきた。

初めての場所って、普通種で感動できるのがいいと思った。


リュウキュウベニイトトンボ。
14042_3


アカスジベッコウトンボ。
14041_5


コシブトトンボメスかと思って撮ったやつ、ヒメトンボのメスのよう。
14041_6

産卵してた。
14042_4


そのほか、タイリクショウジョウトンボ、リュウキュウギンヤンマもいた。

なにやらおもちゃみたいのが歩いてた。アカホシカメムシ幼虫でしょうか。
14041_9


イヌビワハマキモドキかな。きらんきらん。
14041_7


ハエトリがいる、と写真を撮って、なんだシラヒゲハエトリかーと思ったけど

家に帰って調べたら、アゴグロハエトリという聞いたこともないハエトリだった。

14041_10


蝶は、コノハチョウがいて、これも見られたらいいなと思っていたので嬉しかった。

オオゴマダラ。
14041_11


タイワンクロボシシジミ。たくさんいるけど、かわいい。
14041_12

夜はナイトツアーというのに参加してみた。

ホタルは思ったよりずっときれいで、感動した。

その他、リュウキュウアオバズクやリュウキュウコノハズクなど。

« 今どきの小さな虫たち | トップページ | 石垣島 その2 ~林道のいろいろ~ »

コメント

お帰りなさい!
トンボを始め虫、むし、ハエトリグモまで、
見るもの全部が初めてでは目が回りそうですね。
みんな固有種なんでしょうか。
石垣島その2、3,4・・・
何が出てくるか楽しみにしてます。

うわっ! 盛りだくさん。
しかも普段聞いたことない名前。
イトトンボが可憐でいいなぁ。
コシブト?ハラボソ?
やっぱりトンボには腰も腹もあるんですね。

沖縄へ行ったら、見慣れたものでも一応撮っておかないといけないんですね。
でも、後で調べるのが大変そう。
不明種がぞろぞろ出てきたりして。

鳥はナイトツアーですか。
写真はなしですね。
残念。

石垣島ですか。色々見ることができたようですね。
カメムシの幼虫が顔に見えてしまいました……赤ら顔の亀仙人ふう?

石垣島!!良いですねぇ。
ハエトリは写真を見た瞬間、シラヒゲかとおもいましたcoldsweats01
タイワンクロボシシジミも可愛いです!!
ベニトンボとかリュウキュウベニイトトンボとか、
トンボ屋さんじゃなくても見たいですね。

moto8さん、そうなんです、目が回りそうでした。
あれもこれもと欲張ってしまって。
固有種というか、南西諸島のみのものや
八重山諸島のみのものなどで、本州にはいないものばかりでした。
ぼちぼち更新しますのでお付き合いください~。

遂に始まるんですね、石垣シリーズ。
やはりコシブトトンボがいいですね~
これは憧れのトンボです。
なにげにアカスジベッコウトンボも渋くて好みです。
非日常の虫達を堪能できたようで羨ましい限りです。

normanさん、南の方のトンボは個性的で
けっこう分かりやすくていいですよね。
見慣れたものだと思って撮らなくて、別種だった、というのも
たぶんいろいろあったみたいです。
不明種ぞろぞろ…。勘がいいですね。
じつはそれに近いことが起きましたsweat02

星谷さん、石垣島でも相変わらずぶらぶらしていました。笑
カメムシ幼虫は、私には黒ボタンの服を着てる人に見えます。
動きがすごく速くててきとうな写真しか撮れずでした(; ;

あんさん、やはりシラヒゲハエトリと思いましたか。
私もてっきりそう思って、実は写真一枚しか撮れていないのです。
南の方のトンボは、個性的でおもしろいですね。
蝶は思ったよりも見られませんでした。

ジダンさん、シリーズはぼちぼちの更新になるかと思います。。。
コシブトトンボ、かわいいですよね。
連結を撮れなかったのが悔やまれますが
あのときのわちゃわちゃ感を思い出すと致し方ないような。笑
たまには非日常もいいですね。

お帰りなさい!
憧れのトンボがたくさん、コシブトは
なかでも一等賞です。
ベニトンボはこんな複雑な色合いなんですね。
昔見た時は真っ赤な印象しかなかったけど。
リュウキュウベニイトも微妙に違うんですね。

tokiさん、南のトンボは分かりやすくていいですね。
コシブトは思ったよりずっと小さかったです。
ハッチョウトンボの次に小さいらしいですね。
ベニトンボは紫がかった赤がいいですよね。

楽しかったようですね(^-^)v
やはり虫も鳥も宝庫なのだろうか?
ナイトツアー残念、みたかったな〜^^;

isa-birdさん、虫は、おもしろいものにどんどん会える、のかと思いきや
それほど会えるわけでもなく
でも歩き回ってそこそこ会えました。
ムシムシ写真、ぼちぼちお付き合いください~(^ ^;
鳥は渡りが今年は少ないみたいでしたよ。

お疲れさまでした。
早速、トンボですか。
アカスジベッコウトンボ、見たことありません。うらやましい!
見るもの全てが初物って感じで、さぞかしワクワクの連続だったと想像します。
楽しめてよかったですね~。
続きが楽しみです。

mtana2さん、一日目は見たことのないトンボにたくさん会えて
ほんとうにおっしゃるとおり、ワクワクの連続でした。
あわあわ~~となりましたよcoldsweats01
色が鮮やかだったり、模様がおもしろかったりで
個性的でいいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今どきの小さな虫たち | トップページ | 石垣島 その2 ~林道のいろいろ~ »