サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 秋の里山 | トップページ | 地味に楽しく… »

2013年10月21日 (月)

まるまるゾウムシ

川崎の公園へ行ってみた。

ちょうどお祭りの日だったらしく、お店もたくさん出ていて人もたくさん。

お祭りって嫌いじゃないけど

虫や鳥を探しに行って、ちょうどお祭りだったりすると、ちょっとツイてない感あり。

立ち止まって(うずくまって)写真撮ったりしてたら、邪魔になっちゃうし。

でも、メインのとこ以外はひっそりしていてほっとした。


前回行ったときにタバゲササラゾウムシがいたところをのぞいてみると。

…またいた。

131032

今回は別のところにもいて、2個体に会えた。


あちこちで見られた、アミガサハゴロモ。
13101


この猫背な背中は、もしかして。オオミスジマルゾウムシだね?
13105


首をがっくりとうなだれているので無理やり横から撮ってみる。

13102

がさがさしてもまったく動かないので、「もしかして…」と不安になりつんつんしてみたら

微妙に動いた。よかった、生きてた。

「ぼく生きてるよ~」
13103_3


ジュウジチビシギゾウムシ?かなり小さかった。
131012

内臓ストロボで、てっかてかになってるうえに、真後ろからの写真がなくて、よく分からない。


オサヨコバイかな。ヨコバイって顔が好きかも。ヨコバイいろいろ会いたいな~。
13101_2


ツマグロスケバもいたよ。
13101_3


« 秋の里山 | トップページ | 地味に楽しく… »

コメント

タバゲササラゾウムシ、まだ見られるんですね。
ゾウムシとかカメムシは寒さに強いんですかね~。
オオミスジマルゾウムシは、昔お弁当を隠しながら食べる子がいましたけど、なんかそれを彷彿させるような格好ですね。

ジダンさん、タバゲササラゾウムシは、もしかして束の毛が
暖かかったり?それはないでしょうか。。。
カメムシもたくさんいましたが、寒さに強い種類がいるのですね。
お弁当を隠しながら!ありましたね~。
隠されると、どんなの食べてるのか余計気になりますよね。

オオミスジマルゾウムシ、良いですねsearch
背中が盛り上がっているのが、横向きの写真でよくわかります。
体の割に口吻が長くて、シギゾウムシっぽいですね。
見てみたい!!


あんさん、丸いのにちょっと角ばってるかんじ?が
不思議ですよね。
顔をちゃんと起こしてるところを見てみたいです。
丸まってると種とか実みたいに見えますね。

束毛、また出ましたね。
丸まっているオオミスジ、かわいいですね。
ひっそりしているところへは、若いカップルなどがひと目を避けて来たりはしませんか?
互いにバツが悪くなって・・・。

渋目ラインアップですね。
タバゲササラは面白いですよね。
今季はもう無理でしょうか?
ヨコバイはキレイな種類も多いので楽しくなってきますね。
最後のスケバが秀逸!!

mtana2さん、タバゲはいつも真剣に撮るのですが
帰ってから画像を見るといつもがっかりしてしまいます。
カップルなど、ですか。あはは!たまーにありますね。
気まづくなりかけて、いやこっちは悪くないと開き直りったりします。って図々しいですねsweat02

らーしょんさん、タバゲササラはまだ大丈夫そうなかんじでしたよ。
ゾウムシはまだけっこういろいろ見られそうですね。
ヨコバイ、ヒメヨコバイはかわいいのが多いですね。
これからの季節、探してしまいそうです。。。

虫のオンパレードですね!
良くわかりませんがみんな小さいんですよね。
神経を集中しないとみつけるのはもちろん、
撮るのも大変そうですね。

moto8さん、虫は意外とまだいろいろいました。
寒さに強い虫と弱い虫といるのでしょうね。
たしかに、小さな虫を撮影するときは呼吸が苦しくなります。。。
鳥は虫より全然大きいですが、目が慣れてないと全然見つからなくなります。

まだまだいますね、さすがnoriちゃん。
オオミスジまた会いたいゾウ~です。
カワイイですよね。
ツマグロスケバもおもしろそう。

今年は本当に葉が青々として。。。虫には
暮らしやすい年なのでしょうか~

どれも見慣れない?ムシムシなんですが
奥が深くて・・・どれが珍しいとか、noriさん
はどうやって判断してるのか。。。
不思議^_^;

tokiさん、オオミスジマルゾウはtokiさんも昨年?撮ってましたよね。
初めて会えました。
ただのミスジマルゾウっていうのもいるんですよね。
ツマグロスケバ、すごく撮りづらいところにいたので、また会いたいです。

isa-birdさん、虫でも寒さに強いチームがいるみたいですよ。
甲虫は見慣れてきたので、珍しいとかよくいるとか、なんとなーく分かるように
なってきました。
カメムシの仲間とかはどれが珍しいとか、まったく分からないので、こつこつ調べてますsweat02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋の里山 | トップページ | 地味に楽しく… »