サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« だいすきカエルさん | トップページ | 花に虫 »

2013年8月 4日 (日)

虫などいろいろ

近場あちこちで撮ったもの。

おもしろ顔のアカハネナガウンカ。今年も会えた。
130713


ネコハエトリは、最近幼体をよく見る。

仔ライオンがかわいいように、仔グマがかわいいように、仔ネコハエトリはかわいい。

13071


ハエトリの好きな表情の一つ。憂い顔ぽいやつ。たぶん横の眼で見てるのかも。
13072


イナゴの仲間かな。 「そこをなんとか!」てかんじ。
13071_5


ヤマトタマムシ、ぴっかぴか!
13081

キノコ軍団。
13071_2


水玉。
13082


« だいすきカエルさん | トップページ | 花に虫 »

コメント

寄り目のウンカですね。
このごろ虫のお仲間のブログで見てから、妙に目につくようになりました。
緑の葉っぱの上のわずかに一部を占めている虫たちの可愛さが、うまく紹介されていますね。

水滴で縁どられている葉っぱも涼しそうです eye

いや〜赤いウンカさん・・・noriさんが撮ると
ひと味違うと言うか完成品!
当然マクロ。。。まさか手持ち???

最後の水滴が面白い葉っぱは、清涼感抜群^^

アカハネナガウンカ、なんか幻想的でいいですね。
仔猫もかわいいです。
そういえば私も今日久々にハエトリ撮ったのですが、あまりにも久々すぎて種類がわかりませんでした。
調べるのが億劫なのでそっとハエトリフォルダにしまっちゃいました。(^^;)
仔シュレーゲル↓もかわいいですね。

ヤマトタマムシどこ?
下の水玉すごくきれいです(*_*)
キノコも別世界のように涼しげ~。
昨日のハエトリが気になります。

あんさん、寄り目ウンカなどのおもしろ顔は
暑さをいっとき忘れさせてくれますね。
どうしても緑の背景が多くなってしまって
これが絵だったら緑の絵の具ばかりが減ってしまうところです。

isa-birdさん、アカハネナガウンカは本当は逆さまなのです。
マクロですが、この写真は三脚使った写真かもしれないです。
水玉、こういうのもたまにはいいかな~と。
いろいろ幅を広げて撮りたいですね(^ ^

ジダンさん、仔ネコは最近よく見かけるのですが
なんでしょうね、大人ネコより顔がかわいいんですよね。
そっとハエトリフォルダにしまったハエトリ(笑)
気になります。。。

tokiさん、タマムシは狭山丘陵にたくさんいました。
今年は多いでしょうか?
水玉はピントをどこに合わせたらよいものか迷いますね。
キノコは透明な柄がすてきだったのに、写しきれてません…(; ;

追記:タマムシ、出てなかったのですね。
ありがとうございました!
私が見たときは出てたのです。。。なんだろう。

う~む。同じようなもの撮っても何故こんなに違うのだろう?
アカハネナガウンカもいいけど、ネコハエトリも可愛く撮れてますね。
圧巻はそこを何とか!ですね。お見事です。
水玉はNHKの番組で植物写真家の方が撮っていたのと同じような。
これも凄いですね

二番煎じですが私も突っ込んどきますね!
で、ヤマトタマムシどこ?

らーしょんさん、突っ込んでくれてありがとうございます!!
ちゃんとタマムシ出てますか??
うちのPCで見てたら、ちゃんとタマムシ出てたので、意味が分からずで
狭山丘陵ですとか書いてしまいました。

「そこをなんとか!」は、失敗した部下と一緒に謝る上司のイメージです。笑
NHKの、埴沙萌さんですね!こういうの、もっといろいろ撮ってみたいです。

ウンカって小さいですよね!
正面顔は面白いですね。
ハエトリクモも小さくて写真に撮ると正面顔は可愛く見えますね。
でも這いずり廻っているのは苦手です。
水玉は涼しそうで夏にピッタリですね。

moto8さん、ウンカの正面顔おもしろいですよね。
あれって、横から撮るとちゃんと横見てるみたいになるんですよ。
クモはやはり苦手ですか。。。
うちにも最近小さいのが出ますが、いつも話しかけてます。笑

先日は暑い中お疲れさまでした。
今年も、寄り目ウンカ登場ですね。
なかなかこういう風に撮れないんですよね~。
子ガエル、かわいいです。

mtana2さん、お疲れさまでした。
ウンカは暑い時期なので、撮影中に気が遠くなるというか
もうこのへんでいいや…となりますよね。
MFでもまた見られるかな~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« だいすきカエルさん | トップページ | 花に虫 »