サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 水彩で描く野鳥たち | トップページ | 光りもの系 など »

2013年7月 1日 (月)

地味めにムシ

山や森で会った虫たち。

エゴシギゾウムシはやっと会えた。数個体に会った。なんで今まで会えなかったのだろう。
13062


ニンフホソハナカミキリ。もたくさんいたな~。
13061


ルリクビボソハムシ、かな。
13061_2


オトシブミという名のオトシブミ。
13061_4


森でクワカミキリ。2ついた~~。きょうだいかな~~。
13061_3


« 水彩で描く野鳥たち | トップページ | 光りもの系 など »

コメント

クワカミキリ、ちゃんと2つ入ってますね。
兄弟でしょうか。
夫婦かと思ってました。
そういや、離れすぎていますね。
エゴシキゾウムシ?
これもエゴの実に産卵するんですか?
エゴノキって、結構モテるんだ。
鳥にも、虫にも。

こんばんわ!
昨日は皆さんと玉砕(笑) 恨めしきは深夜の雨ということでしょうか~
noriさんが見ているムシ君の小ささが実感できました、、、ってか良くぞ
あの小ささをここまでディテール出してるのって凄かったりします。。。

MFのミドリシジミは。。。連敗(汗) もう少し頑張りたいです(^^;)よろしく
で~す(汗)

エゴシギゾウムシは他のシギゾウに間違えようもなく、それに、綺麗な色合いで好きなんですよ、私も。

緑の中で花が咲き、虫が寄ってきている・・
こんな風景の中で、のんびり虫探しは清々しますね。
写真を通してそんなふうに感じました。

虫たちはみんななが~い名前が付いていますね!
この虫たちの名前を憶えているだけでも記憶力が良くないとですね。
昆虫が好きだとガリバーでなく虫と同じ大きさになって
一緒に葉っぱの上で遊んだら面白いかなと思ったり・・・・・ しませんよね。

normanさん、クワカミキリは出現時期が今ごろからのイメージなので
このクワで脱出したてのきょうだい?と思ったのですが
きょうだいで夫婦、とかも虫の世界はあるのかな。。。
たしかに、エゴってつくゾウムシやオトシブミってけっこういますね!
MFのエゴにもいるのかな~。

isa-bidさん、玉砕でしたね~。
でも久しぶりにみなさんとおだべりもできて楽しかったです。
またがんばりましょう~。
今回の虫くんで一番小さいのはルリクビボソハムシかな。。。
最近はあまりにも小さいゾウムシとかは早々に諦めたりしてしまいます。汗

あんさん、エゴシギゾウムシってほどよく大きさがあって
色も模様もかっこよくていいですね。
また会えるかな~。
ムシ探しは、会える種類が少ないとついしょんぼりしてしまいますが
種類が少なくてものんびり楽しめるのが一番いいですよね。

moto8さん、そうですよね、虫は長い名前が多いです。
シロオビとかヒゲナガとかクビナガとか
何度聞いても覚えられないのとかいます。。。
あはは~、虫と同じ大きさになったら楽しそうですが
でもカミキリとか顔がこわいので泣きそうかも。

オトシブミの赤と黒のツヤツヤ感、いいですね~。
そして脚の根本が太くて先が細い、このフォルムが何とも言えず芸術的です。
なぜか首の長さよりもこっちが気になってしまいます。
これからは私もマクロの世界にドップリ、かも・・。

「絵」づくりが上手いなァ
虫を小さく撮ってインパクトをあたえるのって難しいんだよね。
その点、オイラのは単なるネタ画像でしかない・・・なんて思っちゃいました。
勉強させてもらいました。

エゴシギゾウムシは絵になりますね。
あの模様とシギ嘴で2度美味しいゾウムシです。
カッコ良く撮れてますね。

クワカミキリって見つけても頑張って撮らなそうだけど、
キレイに撮れてますね~。
ひたすら関心でっす。

ジダンさん、オトシブミって初めて見ました。
赤と黒でかわいいですね。
アシナガオトシブミとかも見たことないですが
さらに脚がおもしろそう。
マクロは絞りや設定でいろいろ変化が楽しめますね。

写遊人さん、いえいえそんな…よく見るとアラが…です。
小さな虫は、ディテールも写したいし、小ささも表現したいし、とか
迷ってしまうことありますね。
写遊人さんのディテールをしっかり撮った写真でうらやましいのが
たくさんあります。

らーしょんさん、エゴシギはそこそこ大きくていいですね。
たしかに二度おいしいです。
また今度、もう少し明るいところで撮りたいな~!

クワカミキリは、そうですね、二匹いなかったら撮ってなかったかも…coldsweats01
設定をオーバー気味にしたら、グロめのクワカミキリが
ちょっとだけ爽やかになったかんじですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水彩で描く野鳥たち | トップページ | 光りもの系 など »