サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« マイペースなゾウムシ | トップページ | 嬉しい出会い(甲虫編) »

2013年4月14日 (日)

まだちょっと寒いからね…

夏鳥入ったかな~と期待して森を歩いてみたけど、まだだった。。。

会ったお仲間と、なんにもいないね~がっかりだね~と話していたら

オオタカが上空を旋回して、ツミも一緒にくるくるとしていた。
13041_2

このとき嘆いていた4人でまったく同じ写真を撮ったと思われます。

ヒレンジャクが、まだ一羽でいた。

こういうのって、なんだろう。群れからはぐれてしまったのかな。

ちょっと寂しげでかわいそう。だけど、若葉の中で爽やかであった。がんばれ~~。
13041


あまりにも鳥が少ないので、自然と目線は下へ。。。

ヒシモンナガタマムシって初めて見た。写真はなんだか微妙~sweat02
13042

« マイペースなゾウムシ | トップページ | 嬉しい出会い(甲虫編) »

コメント

おお〜〜っと、新緑連雀、最高じゃないですか〜!

本当に穏やかな春うらら、ですが夏鳥は標準かな?

isa-birdさん、ありがとうございます~。
新緑がちょうどなかんじになってくれてました。
尾羽の赤が、ぎりぎりで…。
花は進み方が早すぎ?ですが、渡りは標準のようで
ほっとしますね。

今日はすれ違いでしたね。
オオタカ&ツミ、5人目になりたかった・・・。sweat01
タマムシ、、、結構地味っすね。(^^;)

夏鳥、なかなか本格的になりませんね。
でもおもしろい写真が撮れたから、ま、いいですか。
虫はともかくとして。
レンジャク、淋しそうでした?
ひょっとして、せいせいしてるとか。
鳥のことは分からないことばかりです。

いいですね~!新緑のレンジャク。
こんなのに出会えたらそれだけで満足ではないですか?
上のオオタカ・ツミも見る事はあってもなかなか撮れない様な・・・

玉虫はナカボソ系?でしょうか。
このくらい個性的な模様だと同定もしやすいのでしょうか??

レンジャクすてきですね。
若葉のトンネル、でもすっきり全身!
タマムシって高貴な感じがしますね。
今年もいろいろ会えるといいですね。

ジダンさん、タマムシって実は地味なの多いですよね。
これはナガタマムシの中では個性的なほうかと…。
マスダクロホシタマムシとか見てみたいです~。

normanさん、結果的には写真はおもしろいのが撮れて
よかったです。
レンジャクは、はぐれてしまって焦ってて
でもお腹はすくし、ってかんじかと思いましたが
「道は知ってるし一人で大丈夫!」っていうのだといいですね(^ ^

らーしょんさん、レンジャクは実際はごちゃごちゃのとこで
見づらいな~~、だったのですが、なんとか撮れてよかったです。
タマムシはナガタマムシの仲間でしょうか。
ナカボソタマムシも見てみたいです。
そうそう、これだけ模様が入ってると助かります(^ ^

tokiさん、レンジャクはぎりぎり全身といったかんじで(^ ^;
若葉が素敵な時期に鳥を撮れるといいですよね。
タマムシって、渋めが8割くらいでしょうか。
樹木に詳しくないので同定困難なのばかりです~。

昨日はどうもでした!
会っていたんですか、気がつきませんでした。
青空の猛禽良いですね。
レンジャクも若葉の中で綺麗です。

若葉の中のヒレンジャク、きれいです。
青空のツーショットもよいですね。
ヒシモン、初めてでしたっけ、おめでとうございます。

mtana2さん、少ないながらもなんとか鳥に会うチャンスに
めぐり会えました。
もう夏鳥はどっさり、のようですね(^ ^;
ヒシモンタマムシはけっこう多いのですよね。これからたびたび会えるかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マイペースなゾウムシ | トップページ | 嬉しい出会い(甲虫編) »