サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月27日 (木)

飛びません

ひっさしぶりにカメラをぶら下げて街を歩いてみた。

もはやまったく飛行物体ではない写真を。

街、というよりも東京の昔ながらの裏通りが好き。

麻布の裏通り。
1212244


今や主役の座を奪われてしまった、あの塔。
1212241


以前撮ったもの、掘り返してみた~。

やはりこれも麻布の裏通りにて。
Dsc_0715mono_2


ぶらぶら歩きは好きなので、また載せるかも。です。


---------------------------------------------------------------------------

飛ばないついでに、もう一つ。

前からやってみたかったフェルトちくちく人形を作ってみた。

カルガモの親子っていうキットが売ってたので、真似して作ってみたんだけど。

作ってみてから気づいた。カルガモの子どもって、こういう色じゃないよね。。。
Dsc_7898


なんで気づかなかったんだろう~。

この作業、ちくちくひたすら針を刺して作るのだけど。すごく楽しい。

当然のように指も刺したけどね。

楽しいので、夜なべしてさらに作ってみた。

Photo


他の鳥とか虫とかも作ってみよう。

2012年12月23日 (日)

白黒な反り嘴

ソリハシセイタカシギに先日会うことができた。

着いてすぐは二羽で寝ていて、「もうずーっと寝てて、全然起きないよ」という話。

これは持久戦かなーなんて思って、とりあえず露出を設定しておこうとファインダーをのぞいたら

ファインダーの中で急に羽を広げて飛んだ。

一枚めがこれ。いきなりこんなふうで
12125


みんなと一緒に飛んでいった。。。
12126


それからずっと遠くへ行ってしまった。けど、いつの間にかまた戻ってきた。

戻ってきて立ってるところ。
12123

で、また飛ぶ。二羽仲良くて近すぎて一羽顔が見えないの図。
12124


キクイタダキの黄色も不思議だったけれど、このソリハシ具合もかなり不思議。

ホウロクシギとかの曲がり方のほうがまだ分かる気がする。

白黒もようも個性的だし。人気ものになるわけだねー。

2012年12月16日 (日)

なんで黄色いんだろね

先日のこと。キクイタダキに会いに森へ。

ヒガラやシジュウカラの混群に入ってるのを見つけて、しめしめと思っていたら

ずんずんずんとみんなして向かってきて、気が付いたら取り囲まれてた。

めずらしく、目線まで下りてきてくれてる。

う…こんなチャンスはめったにないよー、今しかないよー、とプレッシャーがかかり、それに勝てない。

12121

キクイタダキって、日本一小さいということといい、お顔といい

それだけでかわいいのに、どうして頭のてっぺんに黄色い線が入ってるんだろ。。。不思議~。

しかも黒い線で縁取りまでされてて。

キクイタダキっていう名前のせいで、黄色い線というよりもう菊にしか見えないし。

 
121222_2

  
121232


それから、しっかり撮りたいなーとひそかに思っていたウソ。

今日はじっくり見ることができた。


12122


ちょっとー、エサ食べすぎじゃない??口がすごいことになってるよー!

12123

カメラマンが多くて、だんだん下に下がって行ってしまったのがざむねむ。。。

2012年12月10日 (月)

おめめくりくり

いつもの森にオジロビタキがいるというし、オジロビタキは久しぶりなので行ってみた。

30人くらいのカメラマンの壁ができている。

壁に加わってちょっと撮ったりしたけど、なんかやっぱりずらっと並んで撮るのが苦手。。。

といいつつ撮ったオジロビタキ。

121242


12122


そのあと、お仲間たちとベニマシコを求めて歩く。

風が強くて鳥が少ない。

声はすれどもだねーーと言っていたら、いたいた。

最初は♀。
12121_2


しばらくして♂。
12121_3


          
121222


午後は再び森へ。キクイタダキを撮ろうと、出陣するも、また惨敗。

今年もいまのところ、対キク戦、全敗だ。

ということで傷の深くならないうちにオジロビタキに再びかまってもらって、帰路に。

傷を癒してもらう。。。
12123

オジロビタキのおかげでお仲間にたくさん会えて楽しい日だった。

2012年12月 5日 (水)

お初にお目にかかりました

タカサゴモズを見に行った。

タカサゴモズは見たことがないし、見てみたい鳥でもあるので

聞いてすぐに行く気満々になったのだけど

距離がすごーく遠いとか羽があまりきれいでないという話を小耳にはさんだら

なんとなくまあそのうちに…というかんじで腰が重くなってしまった。

最近になって別人のように羽がきれいになったらしいということで、いそいそと詣でてみた。

遠くとか近くとかあちこちに出てくれた。

いい感じのところにも来てくれた。

12114_2


いつも思うけど、こういうの最初に見つける人はすごいなーー。

12115_2

アヒル口をしているオカヨシガモ。
12121

あまり時間がなかったので他の鳥は見れなかった。。。

タカサゴモズ、まだしばらく居てくれたらまた行きたいなー。

2012年12月 3日 (月)

マヒワなど

今年の冬は寒くなるらしい。

すでにとっても寒い。まだ12月が始まったばかりなのに。

例年以上に寒いせいか、食欲も止まらなくなってる気がする。

心なしか高カロリーなものを欲している気もするし。

そういうものなのかな。気のせいかな。。。


少し前に撮った写真をいろいろ。

やっと撮れたマヒワ。この子たちの食欲も止まらない様子。
12111


ウソ♀。やはりオスはごっちゃごちゃのとこにいて。♀が私を撮ってと言わんばかりに出てくる。
12121_2


アカゲラはだいたい枝が被ってるか、背景が幹。
12121


マガモカップル、雰囲気よいのだけどブレているのでありました。
12122


鳥を待ってたら飛んできてぶらさがった。オオアオイトトンボかな~??
12111


« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »