サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« あおまだいた~! | トップページ | 以前の写真を »

2012年8月31日 (金)

見たかった蝶2種

先日のこと。以前から見たいと思っていた蝶を、お仲間たちと撮影しに行った。

今回の本命はムモンアカシジミ。で、キマダラモドキも探してみたいな、というかんじ。

朝、時間的なことから、まずキマダラモドキを探そうと公園へ。

駐車場に着くと、頭の上をぶんぶんヤンマが飛んでる。

オオルリボシヤンマでした。
120812_2


樹液が出ていそうな木はあるかなーーと。うろうろ。

これはキマダラヒカゲでしょうね、とのぞき込んだやつが、さっそくキマモ!やたっ!!

擦れ気味です。
12082_2


幸先いいなーなんて思ったものの、その後キマモくんは寄らせてくれず、ちょっと近づくと飛んでしまう。

自分は地味だけどかっこいいということを、自覚しているのだろうか。

なかなか撮りきれないまま昼近くなってしまったので、ムモンアカのほうへ移動。

ムモンアカシジミも、わりとすぐに見つかって、たくさん撮ることができた!!
12086


12081


たくさん載せてしまいます。
12084


遠かったけど雰囲気、な写真も載せてしまいます。
12082_2

最近気づいたのだけど。何かの生きものにハマると、どんどん図鑑的な写真を撮りたくなっていく。

同定ポイントを押さえたい、ということもあったり。

図鑑を眺める時間が長くなってそのもの自体の美しさに惹かれていくのかもしれない。

で、ある程度落ち着くとまたちょっと離れたスタンスで写真を撮れたりするんだけどね~sweat02


クサフジにはキタテハがやってきた。
12081_5


お腹いっぱいになって、キマモ公園のほうに戻る。

オオムラサキがいた!

これは♀だけど。♂もいた。
12081_3


そして、お仲間の「いたよーー!!」の声が。駆け寄る私たち!

キマモくん再び!!あみあみ模様がいいなーと思っていたけど、つぶつぶもきれいでした。
12081_4


渋いーー。渋きれいーー。
12085


久しぶりにすっきりした一日でした。

mtana2さん、I 画伯、お世話になりました。またよろしくおねがいします!


« あおまだいた~! | トップページ | 以前の写真を »

コメント

ムモンアカ、綺麗ですね~。
自分にとってもムモンアカは特別思い入れの強い一種です。
来年、もしまた行かれるなら是非同行させていただきたいものです。

図鑑的写真、わかりますよ~。
私も一緒ですから~。(笑)

珍しい蝶なんですね!
素人には何か似たようなのはMFにもたくさんいますが・・・
こういうのが居るところは局地的なんでしょうね。
珍し系をたくさん撮れてお腹いっぱいですね。

ジダンさん、ムモンアカきれいでした~。
ジダンさんはたまたま見つけたことがあるということで、それもいいですよね!
またぜひご一緒しましょう。

思い入れが強いものほど、図鑑写真になりますよね。
ある程度撮れば、心も落ち着くんですけどねcoldsweats01

moto8さん、なかなかこちらでは見られない蝶なのです。
MFのと似たようなかんじに見えますよねー。分かります。
たぶん鳥も、コシャクシギとチュウシャクシギとか
普通の人から見たら同じに見えるのでしょうね~。

目的の2種が撮れてよかったですね。
あの場所のムモンアカがいつまでも健在でいて欲しいです。
キマモも雰囲気よく撮れましたね。
また、よろしくお願いします。

ムモンアカシジミ良いですね~。
チョウは全く分からないのですが、チョウセンアカとか本種とかは見てみたいですね。
オオムラサキがまだいるという事はやや標高の高い所でしょうか?
あ、オオルリボシもそうですね!

mtana2さん、目的のが見られてよかったですよね。
やはり一人よりもみんなで見るとあれこれ見つかりますし
いつもいろいろ教えていただいて勉強になります。
またよろしくお願いしますshine

らーしょんさん、蝶は全く分からないなんて、そんなそんな。
ウスバキチョウを子どものころから知っていたり、蝶も詳しいなあというイメージですよ。
標高は高めですね。
チョウセンアカ、私も見てみたいです。
来年行きましょう~!

キマダラモドキってサトキマダラヒカゲとかヤマキマダラの関係筋じゃないみたいね。
古着風じゃなくて古典的な模様のしっとりした色合いですね。
山地性で局所的…ふむふむ。

野鳥クラブには鳥だけでなくいろいろな生物に詳しい方がいられるので、
教えてもらえるし、良いですよね。
ここのムモンアカシジミ、稀な蝶のはずなのにたくさん飛んでいたのを思い出します。
その環境がちゃんと残っているのですね。
嬉しい記事でしたhappy01

tokiさん、キマダラモドキはキマダラヒカゲをひと回り
小さくしたようなかんじです。
あはは、キマダラヒカゲはたしかに古着風ですね!
tokiさんの行かれるようなところでも見られると思います。今度探してみてください~。

あんさん、そうですね、虫も植物もみなさん詳しくて
生きもの全般に広がっていって楽しいですね。
だんだん見たいものが増えていったりして…coldsweats01
ムモンアカシジミ、何ヵ所か行かれたのでしたね?
局所的なので、いつまでも環境が守られてほしいですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あおまだいた~! | トップページ | 以前の写真を »