サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« つやつやグモ | トップページ | 脇役的な虫たち »

2012年5月20日 (日)

低山の虫

相変わらずとっちらかり気味ですが。笑  最近のあれこれを。

鳥は、先週。田んぼで、コチドリのヒナたちに会えた。

12051


12052

   
アシナガオニゾウムシ。たくさんいた。
12051_5
            


   
別の日。低山の林道で。蝶&虫探しeye

アオバセセリに会えた!!

12051_4


写真はイマイチですが。。。
12052_2
                            

      
トラフシジミがいて、ちょこっと開いてくれたnote
12051_6


  
撮りたかったチビタマムシ!でも何チビタマなのかはまっったく不明!
12051_7


                  
これも撮りたかったやつ!!ヒメコブオトシブミ。
12051_8


ヒゲナガオトシブミ~~。    
12051_12


   
なにやら作業中~~。
12052_4


     
ヒメシロコブゾウムシ。たたずまいがアート風。
12051_15

「ムシクソハムシ」って、かわいそうな名前なので一度聞いたら忘れられず、でも見たことなかったけど

ぱっと一目見て、これがそうなんだ!!ってわかった。

だって、こんなに虫の糞みたいな虫、見たことないし。ちなみに顔は右側。
12051_13


これを撮ってるとき、「何を撮ってるんですか?」って聞かれて。

もし「ムシクソハムシです」って答えたら、真顔で冗談言ってる人みたくなってしまうと思い

「虫の糞に擬態してる虫です」って答えてしまった。

ごめんね、ムシクソハムシくん。

« つやつやグモ | トップページ | 脇役的な虫たち »

コメント

さっそくブログのぞかせていただきました。私の知らなかった素敵な世界を堪能しました。
来週にでも、ムシクソハムシ探してみます。

yasoさん、先日はありがとうございました。
アオバセセリ、日中から出てくれてよかったですよね!
ムシクソハムシ、探してみてください~。
よく見ると脚がちょこちょこ生えてるのがポイントと思いますhappy01

大笑いな虫さんたちですね。
ヒメシロコブは歩く時ガチャガチャ音がするとか?
パーツが多そうですね。
ムシクソハムシは本当、無視されそう。

チドリの雛は可愛いですよね。
無事育ってくれると良いですね。

ゾウムシは珍妙なものばかり。笑!
極めつけにムシクソハムシですね。
なんでも卵までムシクソに擬態してるらしいです。

雛が次々に誕生しています。
コチドリの雛、かわいいですね。
オトシブミという命名のセンスと、ムシクソハムシという命名のセンスの差が大きすぎます。
姿の差も大きいのは確かですけどね。
俳句に詠まれることは永遠にないんだろうなぁ。
ちょっとかわいそう。

tokiさん、ヒメシロコブ、黒い幹に真っ白で目立ってました。
重装備ですよね!
ムシクソハムシは脚が見えてなかったら素通りでしたよ~sweat02

らーしょんさん、コチドリのヒナは
ちょこちょこと歩くさまがかわいいですね。
ごろごろの石にすっかり同化して、見つけるの難しかったですcoldsweats01

ムシクソハムシの卵も、ですか?!
それはもう絶対見つけられませんね~。

normanさん、コチヒナは次々に誕生してますか。
よかったですhappy01
無事に成長してくれるとよいですね!

オトシブミって文学的ですよね。
ムシクソハムシを俳句に使ったら、やっぱりふざけてると
思われるでしょうね。。。

アオバセセリ良かったですね!!
前に見た時は道端の鳥のフンにきていて、
そこ外して!!ってところから動かなくてこまったことがあったです。
花とアオバセセリなんて、綺麗にまとまっていて良いなぁ!!

チビタマムシは3ミリくらい?
綺麗に模様が撮れていますねeye

ヒメシロコブゾウムシはなんか人工的な感じがして不思議な虫ですね。
見つけたらゼッタイ撮りたくなりますね。
ムシクソハムシ、う~ん・・今までクソと思ってた中にいたのかも。(笑)

すごいな~ ・・・ハムシ!
そんなときに限って、声かけられるものででね(^^;)
鳥でも何とってますか?でも、、、、知らないだろうな~
なんて、一瞬固まることがありますね!

でも、最初に鳥を持ってきたのは♪♪です(笑)
しかもコチ雛、相当小さいんだろうな~~

あんさん、アオバセセリはちらちらと動き回るので
まともに撮れたことがないのですが
見られただけでもうれしくなれますよねupwardright

チビタマは、3mmくらいでした。
今回は撮るのに必死でしたが、次回はちゃんと食草を確認して
種類を同定できるようにしたいですcoldsweats01

ジダンさん、ヒメシロコブゾウムシはメカぽいですね。
1cmはあったので、最近の虫の中では大型です。
ムシクソハムシって、顔がまたかわいいみたいですよ。

isabirdさん、声かけられたとき最初「あっちにアオバセセリがいますよ」って
話をそらしたんですが。笑
「それは?」って食い下がられてしまいました。

コチヒナ、小さかったですよー。
肉眼では、ゴミがふわふわ動いてるようなかんじでした。。。

アシナガオニゾウムシって木肌に溶け込んでいて見つけにくいのでは、
まるで鳥のヨタカやコノハズクみたいに保護色ですね。
オトシブミはいつもブローチみたいだなって思います。

moto8さん、アシナガオニゾウムシは、木にすっかり同化して
見つけにくかったですよ。
よく見たらたくさんいる!っていうかんじで。
オトシブミはクレーンみたいな首がかわいいですよねcatface

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« つやつやグモ | トップページ | 脇役的な虫たち »