サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月28日 (木)

アマガエル

最近あまり野山に行ってなくて。

ニホンアマガエルの写真をまとめて載せてみます。

アマガエル大好きで、じつはライフワーク的にいろんな写真を撮りたいと目論んでいつつ

実際はなかなか難しい~~。


「あれ、何しにここ来たんだっけ…」
11071_2


「おぬしも悪よのう」
11074


「狭いとこって落ち着くわ~」
11072


「これは背面なのか、上面なのか…」
11075


「バカと煙は… っておいらのことか!」
11077

 
 
「そっか~、おいらのことか~」
11076


松ちゃんの写真でひとこと、みたいになってしまった。。。
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
ところで今日家でアダンソンハエトリのヒナを発見した。

体長1mmぐらいしかないのに、ちゃんとピョンピョン跳ねる。

2_3

このままネズミ算式に、いや、アダンソンハエトリ算式に増えていったらそれもこわいので

お外にぽいした。。。
 


2011年7月19日 (火)

ヒョウモンいろいろ

またお山へ。新潟方面。

朝の草地で、ヒョウモン類がたくさん飛び回ってる。

ヒョウモンはまだまだ見ただけでは分からなくて、いちいち止まったのを写真に撮ってみる。

この間はギンボシヒョウモンばかりだったのに、ここはウラギンヒョウモンがたくさん。

11076


 
11072_5

とかいっても、探せばいろいろいたのかもしれないけど…sweat02

11071_12


大きさの違いとか色の違いとかがよく分からない。

とりあえず、すごい大きいのとまあまあ小さいの、ぐらいは分かる。

まあまあ小さいのがいるなーと思ったらコヒョウモンだった。

11073_3

現地では「コヒョウモンだー」と思って、家で調べて「ヒョウモンチョウかな?」となって

でもよく調べたらやっぱりコヒョウモンだった、っていう。

表は、ちらと見えてる程度しか撮れず。
11072_2

朝の水玉。
Photo_2

牧場の近くで、オオウラギンスジヒョウモンだーーと思って撮ったのが

よくよく調べたら、どうやらメスグロヒョウモン♂だった。。。

11071_4


このへんのヒョウモンチョウ見て悩んでいると、ダイゼンとムナグロの違いが

よく分からなかったころとかなり似てる気がしてくる。。。


 
 
暑くなってきたら、コムラサキがやたらと目について、あれあれすごい数だなと思ったら

隧道のところに大群が止まってるのを見つけた。

近寄ったらだいぶ飛んでしまったけど、それでもこの中に6匹写ってる。
11071_9

大量にいると、ぞわわーー。近くを飛ぶと、はたはたと音がするし。

近くにもたくさん止まってた。

11072_4

ミヤマカラスアゲハ。
11071_6


イワツバメの巣が、100個ぐらいあった!
11071_7


山道で、目の前に上からぽとっと何やら落ちてきた。

見てみると、カエル。ヤマアカガエル?でしょうか。
11071_10

ヤマオダマキが咲いてた~~lovely
Photo


蝶はオスメスがまだよく分からず~。ほふく前進が続きますな。

2011年7月13日 (水)

お山で彷徨う

先日、長野へ行った。

初めて行くところなので、どこに何がいてどこに何がいないのかもよく分からなくて

さまよったりしてしまったけど、そういうのも楽しいなーと思った。

ヒメシジミは1匹しか見られなかった。

11071


 
11072


森を歩いていたら、クロツグミのお宅が近かったらしく、頭の上をブンブン飛び回っていた。

11073_2

完全なる上から目線!
 
11071_2

マクロレンズを装着してるときに限って、キビタキが目の前に現れて

レンズをせっせと換えると、「あばよーー」って彼方へと消えていった。

コルリは声のみ。

ギンボシヒョウモンがたくさんいて花に吸蜜に来て、

でもあまり寄らせてもらえなかった~。

11073_3


11072_2


オレンジがすっごい鮮やかなセセリチョウ!きれい~!…でも、これなんだっけ?

家に帰って調べて、コキマダラセセリだった。

11072_3


セセリチョウって難しいなーcoldsweats01 
 

2011年7月 9日 (土)

ご近所トンボ

マルタンヤンマ、近くの公園で見れるのだけど

毎年毎年機会を逃していて(というか暑い中行く気が起きず)

今年こそ!と奮起して行ってみた。

数日前は空振り。で、ウチワヤンマを。

1


今回は、数個体のマルタンヤンマを見ることができた。

トルコ石みたいな青い目。の♂。
11071


♂、横から。
11072


自分では見つけられないだろうなーと思っていたら、いつくか見つけることができて

これは楽しい!と思って調子に乗りそうになったけど、やはりなかなか難しい。

♀は1枚だけ証拠写真を撮ったら飛ばれてしまった。

11071_2


ヤブヤンマも♂だけだけど撮れた~~。

「あぢーーよーー」
11071_3


横から。
11072_2

花とチョウ、も撮れた。

ボタンクサギとカラスアゲハ。

11071_4


イチモンジチョウは地面を一生懸命吸っていた。

11071_5


2011年7月 8日 (金)

スタンプ

お友だちで似顔絵スタンプ作家をしている人がいて、

今神保町の「きっさこ」という喫茶店で展示をしているので、行ってみた。

文豪シリーズのスタンプがたくさん貼ってある、その一部。私が気に入ったもの。

Caqls9b3
左:岡本かの子 右:澁澤龍彦

ほかにも夏目漱石、芥川、太宰、志賀直哉などなどたくさん。

アナウンサーシリーズから、お気に入りの水野解説員。笑

Cavni2mg

「史緒」さんという女性のスタンプ作家さんで、個人の似顔絵でも似顔絵でなくとも

注文に応じて作ってしてくれます。

興味のある方はネットでも販売してるのでぜひ~。

あ、「きっさこ」の展示は日曜までです。汗

2011年7月 3日 (日)

夏のトラもよう

チョウを探して、まあまあ近場の公園をうろうろ。

チョウが全然見当たらなくて、そのほかのいろんなものが目に付く。

脳みそみたい、と思ったら、ほんとにノウタケというキノコらしい。
Photo

けっこう大きいの。一つが握りこぶし大。

ネジバナ。たくさん咲いてるね、いま。
11071


ネコハエトリ♀かな。
11071_7


チョウが出始めて、ミドリヒョウモンが吸蜜してた。山には山ほどいますが。
11071_2


オオチャバネセセリもいた。あれ?撮ったことあったかな。ないかも。
11071_6


じめっとしたところに、ルリタテハ。
11071_4


場所移動して、小一時間歩き回る。汗が~~。

これ、なんだっけ。。。よく見るけど。実なのかつぼみなのかすら。
Photo_3


さて帰るかなー、と思ったときに、探してたトラフシジミ夏型を見つけた。

11072_2
 
 
11073_2


クモの巣だらけのところでずーっと吸蜜しだして。
 
11074


あまりにクモの巣が邪魔なので、ちょっと失礼、とクモの巣をつついたら

ピューーンと飛んでいってしまった。

さらに2時間待ったけど、戻ってこないので。撤収~~。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »