サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月28日 (日)

あちこちで黄いろ

何かいないかなーと湖のほうを回った。

電車で来ていた方の話によると、ベニマシコが早朝、

駐車場が開くずっと前には出たらしい。

しばらく、ちょっとがんばって8分くらい待ってみたが、声もしない。

頭の上ではオオタカとカラスがこぜりあっていた。
10111


柳の木で、マヒワがじっと休んでいるのを見つけた。
10119


いつもせわしなく実をついばむか、飛び回るかしているマヒワも、

ちゃんとこうゆうところで休んでいるのだ。当たり前だけど。

しばらく休んだあとは、すぐそばのハンノキで、やはりお食事を始めた。

101111


背景が空でないマヒワがやっと撮れた~。
101112


ひとしきり食べたあとは、すぐそばの池に降りて、水を飲む。

水を飲む前に、枝に止まってくれる。
101110

黄いろく色づいた葉をバックに黄いろいマヒワって。どうなんだろう。。。

101113

このあとはきっとまた、柳→ハンノキ→池、をくり返すんだろうな~。


湖まわりにはまたジョウビタキが♂も♀もいくつかいた。

10113


10114


公園も回ったけど、鳥は少なかった。

チョウは、ヤマト、キタテハ、ツマグロヒョウモンが、まだけっこういた。

公園のすみっこにコジュケイが、ごそっとかたまっていた。5羽くらい。

バーっと逃げるわけではなく、

しかしあからさまにこちらを嫌がっている態度で、こそこそと向こうへ行ってしまった。

「へんなの来たから向こう行かない?」「そーしよそーしよー」
10111_3


↓これは代々木公園の紅葉。

10111_4


10113_2


10114_2


2010年11月16日 (火)

写真展のおしらせ

Web10


2010年11月14日 (日)

冬鳥、続々到着。

きのう今日と、時間があまりなくて、さくさくと公園回りを。

時間がなくても、とりあえず気になるところを見て回りたいと思い

スタスタ早歩きをするけど、

これって絶対見落としてるよなあ…と思う。

でも、回ってみて、「よし、異常(珍鳥)なし」と納得したいのだろう。きっと。


サイコはぐるーっと見回りしたけど、思った以上に鳥が少なかった。。。

ジョウビタキ♂はあちこちで、縄張り争い?みたいなふう。
10111

それからP森へ行って、ひと回りしたけど、鳥は少なし。

ジョウビタキ♀が、逆光の中、たたずんでいた。
10112


秋ヶ瀬も石神井公園も、紅葉がだいぶ進んでいた。

オナガガモ。
10111_6


ヤマガラが木をコツコツしていた。
10112_2


アオゲラだ~!と喜んで撮ったけど、露出不足だし。葉っぱかぶってるし。
10111_5

しばらくここで待ってみよう、15分くらい、としばし待ったけど再度現れる様子もなく

うーんもう飽きた、歩き回ろう、とか思って時計を見たらまだ3分しか経っていなくて

自分の根性のなさ、短気具合、に愕然とした…。

次回、次回粘ろう。


池にはホシハジロ、キンクロ、マガモ。

ホシハジロってそういえば撮ったことがなかった。
10111_3


10111_4


2010年11月 6日 (土)

きいろちゃん

去年は全然いなかったマヒワが今年はたわわで。

あちこちに群れがいるよう。

マヒワは好きな鳥のひとつなので、がんばって撮ってみた。

やはり黄色の濃い♂を追ってしまう。
10115


10116


10117


10118


メスもいちおう撮るけど…イマイチ。。。
10112


居ついてほしいけど、そのうち「またマヒワか~~飽きた~」なんてなるのかなあcoldsweats01

2010年11月 4日 (木)

冬鳥がやってきた

きのうは秋ヶ瀬へ。

朝、鳥が少ないなか、ムラサキシジミ♂が開翅してくれた。
10111


この蝶を撮影していたら、写真展の打ち合わせに遅刻してしまった…。

「行こうと思ったらちょうど蝶が翅を開いてくれて~」なんて言い訳をしない自分を

ギリギリまっとうな大人、とか思ったけど

開翅待ちで遅刻する時点でまっとうではないのだった。。。


午後、たんぼをぶらぶら。

家の近所で1頭いるとかいないとか言っているヒメアカタテハが、たーくさんいる。
10112


ヒメアカタテハ2とキタテハ1。
10111_2

ピ森ではマヒワとか
10111_3


ジョウビタキ♀とか
10111_4

ツツドリとか。どれもこれも証拠写真しか撮れず…。
10111_5


珍しめの鳥も入っているという話を聞き、森を捜索して、ワクワク感が楽しめた。


家の近くでは、またしつこくウラナミシジミを。。。
10116


新鮮な個体がいた。
10114


ヤマトシジミ。翅の個体差がおもしろい。
10113

ツバメシジミ♀。
10111_7


10112_2


ニシキギかな?色づいていた。
10111_8


« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »