サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月29日 (金)

秋だな~、の蝶や鳥

ウラナミシジミを、家の近くで撮影したいと思い

ヒマさえあれば自転車であちこち探し回った。

「ハギ…ハギ…」とうなされたようにハギを探し

ハギが見つかったら、今度はじろじろと眺め回す、という怪しい行動を取り

数箇所で出会うことができた。

こんなことをしなくても、出会えるときにはパッと会えるのだけど。。。

花と一緒に撮れたのはたった一枚。
10107

新鮮な個体には出会えなかった。
10106

10103


もっと撮りたいので、またじろじろしようと思うrock

これは2週間ほど前にパッと出会えたときのウラナミシジミ。@多摩湖。
10102_3


ここには秋型のきれいなキタテハがたくさんいた。
10102_5


この間、井の頭公園へ行ったら、オシドリが来ていた。

10101

10102_2


イチョウ羽をつまんでいるところを見てしまった!
10103_2

やはり、ここチャームポイントだし…とか思っているのだろうか。

2010年10月23日 (土)

いるにはいたけど。

今日もまた秋ヶ瀬へ。

朝は人が全然いなかったのだけど、鳥はけっこういて

マミチャとトラツSPが出てきて、後ろにはアオゲラがいて

迷った挙句マミチャを撮ろうとがんばってみたけど、

かろうじて証拠写真…みたいのしか撮れなかったsweat02

いちおう眉斑が写っています。
10101_6


これは期待できそう、と思ったら

結局今日はこの後もキビやマミチャをチラチラと見ることしかできなかった。。。

おしゃれなチョッキを着ているカメムシを見つけた。

アオクサカメムシの5齢幼虫のよう。
5

きのう別の公園で、キビ♀の同じ個体に何度も何度も遭遇した。

10105

人間同士だったら、「ごきげんよう」と言って別れたのに

また何度も会って気まづくなる、といった状態になりそうなくらい、何度もバッタリした。


10106

ムシクイ(たぶんメボソ)は、素早くてブレブレ。
10101_5


青い玉に囲まれる、イチモンジセセリ。
10101_3


10101_4

2010年10月17日 (日)

赤塚植物園

赤塚植物園へ行ったbicycle

ミズヒキがキラキラと光っているのを撮ってみる。が、なかなかうまくいかない。。。

10101_2


ダンギクという花。
10101


最初、は?ダン?ギク?と思ったけれど、「段菊」という字で見ると、なるほど!と思う。

10102

でも、菊の一種ではないらしく。どないやねん!だ。


蝶は、ヤマトシジミがいて、花粉に顔をうずめていた。

10101_4

10102_4


ツマグロヒョウモンは、裏のサーモンピンクをたくさん見せてくれた。
10102_5


タマスダレという花。
10102_6


カナヘビくん。
10101_7

おねむのようで、ウトウトしていた。
10102_7


帰りに光が丘公園で、キマダラセセリ。
10101_2


2010年10月16日 (土)

満腹

今日は秋ヶ瀬へ。

今年は秋の渡りの鳥があまり見れなくて

このまま冬鳥になっちゃうのかなー…なんて思っていたけど、

なんとか渡りらしい雰囲気を楽しむことができたhappy01

ツツドリの若は、撮影しやすいところに何度も出てきてくれた。
10103

10104_4


大きなムシを捕って食べてた。
10106


動画を見せてもらうと、シュルシュルっと素早く丸飲みしていた。

でもそのあと、すごい苦しそう。口を開けて放心状態みたいになってる。

「死ぬかと思った…まじで…」
10107_2

こちらも満腹になるまで撮影したので、しばしおしゃべり。余裕~てかんじで。

そのあとまた、キビタキ♀がチラチラ出てきたので撮る。数羽いる。

10101_3


10103_3


キビタキ♂は高いところにばかりいて、あまり撮れなかったけど

やっぱりこの黄色を見ると嬉しくなるな~~と思った。

顔を見せてくれてありがとう!キビ太くん!
10101_2

トップページ | 2010年11月 »