サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

2018年10月15日 (月)

銀ぴか子実体

少し前に金ぴかの粘菌の子実体を紹介したのですが

今回は銀ぴかの子実体です。

9月の下旬に撮影したものですが…

ツヤエリホコリで合ってるかな。
1809052


すっとまっすぐ立ってるのを見たかったけど、くねくねしてるのしか。。。
180911


パチンコ玉だーー。
180906


ブルーベリーみたいな粘菌もいた。
180903_2


タマモチモジホコリかな?
180904


なんか集団がいる?…と思ったら、スミスムラサキホコリが会議中。
180912


こっちで群れてるのはムレウツボホコリかな?うちにある本では☆3つで、「見るのは難しい」らしいよ。
180901

2018年10月11日 (木)

森や山で 鳥とか虫とか

森で

連休に写真展の集まりがあったので、森に寄って鳥探しをしてみた。

アカゲラの声がした気がした、ということで、お仲間たちと探して

今季初めて見られた。アカゲラ。
181001


ツツドリがいて、最初警戒心強いみたいだったのに

2羽で追いかけっこしはじめたら、こちらのことなどおかまいなしになった。
181001_2


メタセコイアにたくさん毛虫がついていて、食べ放題のようであった。
1810022

181006_2


メタセコイアってそんなに毛虫がつくんだ。。。


家族連れがバーベキューで肉をパクついてるすぐ脇で、ツツドリが毛虫をパクパク。シュールだった。。
1810032


そしてさらに帰りにひっそりとした森のほうへ寄ってみたら

ムシクイなどがちらちらと飛んでいて、オオルリ若もいた。 暗くて写真はだめだったけど……

=================================================================================

山で

連休の前半は、長野のほうに用事があり、行きと帰りにあちこち立ち寄ってみた。

新潟の、道の脇にあった名も知らぬ公園にて。

アカミゴケ?びっっしり。
18101


オオルリボシヤンマが悠々と。。。
18101_2


18102


アオイトトンボかな?好きな感じのとこにいた。
18101_3


山は紅葉が始まっていた。
18101_4


18102_2


鳥は、ゴジュウカラや
18101_6


カケス。
18101_7


池ではキトンボがいた!久しぶりに見たよ~。
18101_5

2018年10月 8日 (月)

脚がかわいすぎ

少し前に、千葉のほうにオオグンカンドリが長逗留しているということで見に行ってみたのだけど

そのとき現地では、大きくてしゅっとしていて、かっこいいなあと思い

その飛行の恰好よさに反して、亜成鳥?のせいか、表情やしぐさにかわいらしさもかんじた。


時間が経ってしまったけど写真整理をしつつ、真上を飛んでいったときの写真を見ていたら…

180918


なんか脚が… すごいかわいいんですけど…!
1809182


グンカンドリってこんなに脚が短いんだ。

そんなこと常識!ってかんじかもだけど、私は知らなかったので。


跗蹠(人間でいうlegの部分)がないんだね。。。付け根からいきなりfoot。
1809193


折りたたまれているだけ?と思って「海鳥識別ハンドブック」を見てみても、やはり脚が短いよう。

伸びをしても、短い。
180902


かきかきも、無理がある。。。
180903_2


そして着いてすぐ雨が降っていたときの、髪型がこれまた…
180901


ほかの海鳥もそうだけど、脚は飛ぶ時にぴちっと収納することもできるらしい。
1809103


おちゃめな変顔飛行とか。
180911


二羽でいて、きょうだいなのかな。すごく仲がいい。楽しそう!!!
180914


おちゃめでキュートなオオグンカンドリの脚やら表情に、目が釘付けになってしまったのでした。。。

«粘菌観察会