サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • タイワンクロボシシジミ
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

2019年3月24日 (日)

春とフユ

すっかり暖かくなりましたね。

出かけてはいるのですが更新が鈍ってしまいました…

ココログもリニューアルして、編集の仕方がよく分からなくなっており…

============================================================

週の半ば、高尾に花を見に行ってきました。

梅の時期に行くのはなにげに初めて。

梅は少し時期を過ぎていたけどまだまだ楽しめた!
Photo


そしてハナネコノメも少し時期をすぎていたけど見れた✨

1903033

190301_2


コチャルメルソウはちょうどだった。

190301


別の日… 別の公園で… アマナが咲き始めていた。

190301_1

========================================================

フユシャク
2月中旬~3月のフユシャクを。
今年はシモフリトゲエダシャクにたくさん会った。
シモフリ♀。桜の幹にいたやつ。
190206


シロトゲエダシャクはオスを見たことがあったけど今年はメスが見れた!

シロトゲエダシャク♀。 「すいませーん、もう開いてますか~?」「あーまだ準備中なんです~」
190301_3


つんつんしたら、スタスタ歩きで擬木を登って行った。

190303_1

シロトゲのメスって、、、めちゃくちゃかわいいのね。。。翅のかんじとか。
別個体もいた。
190305


オスもそばにいたよ。

190301_5


ヒロバフユエダシャクは、オスもメスも今季が初めての遭遇だった!

オスはケヤキにくっついていて
190202_1


メスはサクラにいるのを教えていただいた。

190301_4

ヒロバという名の通り、翅が広いよ!
教えていただいたHさんありがとうございました。
近場で見られるフユシャクは終わりかな~と思います。
今年もなんだーかんだーみなさんにお世話になりました。
引き続きよろしくお願いします☆

2019年3月10日 (日)

虫のいる風景

「はるいろ」
160401


2019年3月 1日 (金)

フチグロトゲエダシャク など

フユシャクは夜行性のものが多く、昼間見てもじーーっと動かないのですが

数少ない昼行性のフユシャクのひとつにフチグロトゲエダシャクというのがいて

去年はシーズンの終わりにちらっと見ただけだった。

今年も飛びはじめたよ~ とお仲間に教えていただいた2月の上旬。

空き時間ができたので見に行ってみた。


♂が数頭ちらちらと飛んでいるけど、なかなか止まらない。。。

そのうちに、一度通り過ぎた場所に戻ってきてまたしつこく飛ぶという怪しい行動をしている♂を発見。

♀がいるのかも。。。

と… 止まった!そしてやっぱり♀がいたーー。
190203

♀が、むにむにとイモムシぽい動きで、ちょっとキモチワルかった……


♂が飛び去ったあと、単独の♀。 やはりちょっとこれも…
190201


すぐそばで、さらにペアを発見…! ♂は、王様のようなマントをお召しになっている。
190202


現地ではお仲間の方々にもお会いできて楽しかったです。ありがとうございました~。


このあと発生のピークにまた来よう~と思っていたけど

週末はお天気崩れたり、もう一度行ったときには風が強くてだめだったりで

結局この日しか撮れなかったのでした…。

==============================================================================

クロテンフユシャク

そしてまた擬木をじろじろしてみました。

2月の初め。クロテンフユシャク♂かなーと写真を撮っていたら。むむむ…
190203_2


つんつんしてみたら、やっぱり!コービータイ。超早歩きし始めた。
190204


別の場所でも。
190205


こちらもちょっとつついたら、♀が猛スピードで歩き出した。

♂が必死なかんじで後ろ歩きで付いていく。申し訳ない気持ちに。。。

逆光でいい感じになった。
190206

====================================================================================

鳥も

フユシャク探しててふと見上げたら鳥がいたー、ってことも。

アオゲラは狭山丘陵にてよく見た。
1901012


トラツグミはめちゃ警戒してた。
190101


«虫のいる風景 #20